ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今の時間とお天気
神奈川


サンディエゴ






















(c) 2005-2006 koru2005
以前の記事
タグ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エスニック・レストラン探訪記 メキシコ編
カリフォルニア最南端に位置するサンディエゴのすぐ南はメキシコ(歩いて国境を越えられます。因みにブログのタイトル写真↑;SDのダウンタウンの右に写ってる半島はもうメキシコ)。

そんなわけで、全米でも有数のヒスパニック系のコミュニティを抱えるサンディエゴの代表的なエスニック・フードといえば、もちろん、メキシカンです。
d0056879_14284830.jpg
…スペイン統治時代の建物を再現したオールド・タウン。メキシコ関係のレストランやショップが集まるサンディエゴの代表的観光スポット。

日本ではちょっと気取ったレストランで出されることが多いメキシカンも、ここではごく日常の食の選択肢の一つ。オールド・タウンにあるという、メキシコ人の知り合い推薦のお店『Old Town Mexican Cafe』にお昼を食べに行ってまいりました。
d0056879_14302037.jpg
…SD一、美味しいメキシカン、と言う人も多いお店です。週末は行列だそうな。

d0056879_1439316.jpg
…店頭でトルティヤを焼くメキシコ系の女性達。

d0056879_1440172.jpg
d0056879_14401855.jpg
…陽光が差し込む店内は、木がふんだんに使われて、ノスタルジックな雰囲気です。

d0056879_14424286.jpg
…座ると自動的に出て来るトルティヤチップス。ここのサルサはハラペーニョが遠慮なく入ってるので、辛いものの苦手な人はご用心を。

d0056879_14404732.jpg
…この店に来たら、飲まずに帰るなと言われているマルガリータ(写真撮るの忘れてて、ちょっと飲んじゃいました。すみませぬ)。美味しいが強かったぁ…みなさん、飲酒運転には気をつけましょうね^^。

d0056879_1443295.jpg
…で、本日のメニュー、知り合い推奨のファヒータ(要するにグリルかな。これは牛肉バージョン)。普通、メキシカン・レストランではセットで焼いたトルティヤが付いて来ますが、こちらでは必ずといっていいくらい、コーンと小麦のどっちがいいか、聞かれます。私は味のしっかりしたコーン派ですが、小麦の方がとっつきやすいと言う人も多いですねー。

豆好き、チーズ好きの私はメキシカンが大好物なのですが、メキシカンのもう一つの楽しみはワカモレ(アボカドのソース)。ここのは本格を謳うだけあって、ガッチリ、ハラペーニャが入ってまして、一口目は火を拭きました、ひー。でも、さすがにどれも美味しかったです。

チップス&サルサ、焼きたてのトルティヤ付きで9.95ドル。メキシカンにしては割にいいお値段(うちの近所の私のお気に入りの店は5ドルで昼が食べられます)ですけど、雰囲気が本当によかったので大満足。

d0056879_14475866.jpg
…隣に座っていた観光客らしき方々が流しのおじさんたちにマリアッチをリクエストしてくれたので、無料の音楽付き昼ごはんに。美味しいご飯と、のんびりした音楽、気分のいい午後でありました。



<おまけ>
d0056879_15303774.jpg
…10時前に帰ってきた私に付き合って起きていたりるーさんはすっかりおねむらしい。私もやっと、今週の授業が終わり、ちょっと一息です。皆さん、よい週末を。
[PR]
by koru2005 | 2005-08-26 15:34 | ◆ごはん&おやつ