ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おさんぼ・さんぼ: ご近所デビュー、Hillcrest編
引越から早3週間が経ちました。
毎度、申し上げておりますように、殿は新しい家、らぶ♥
d0056879_12445012.jpg
日当たりのいい南西の窓に張り付いて、太陽を全身に吸収中。

おしっこも今んとこ、絶好調♪ さきほども本日2度目を、ワタクシの勉強机の背後に設置されておりますご不浄にて、『ちょぉ~♪』。
今日も我が家は平和でございます^^


ようやっと、家の中も落ち着いたような。
というわけで、週末、ちょこっと、近所の繁華街ヒルクレストをぶらついてまいりました。

ミッション・ヒルズにあります我が家を出発しますと…
d0056879_12583399.jpg
…パームツリーの下には1920年代から1940年代に建てられたクラシックな家々が並んでいます。前に住んでいたところほど、敷地の広い家ばかりではありませんが、ここはSDで一番先に人が入植したエリアの一つ。賃貸はほとんどなく、アパートも全くと言っていいほどないので、非常に揃った街並みです。手入れのいいかわいらしい家ばかり。

d0056879_1321779.jpgd0056879_1323967.jpg
d0056879_133674.jpg年代によって様式は様々。建築ツアーも時々見かけます。

面白い家がいっぱいあるので、そのうち、建築案内も載っけようかなー^^。

で、車を走らせ、5分程でヒルクレストに到着でございます~。うちから繁華街の中心までは2km弱っすかねえ。途中もいろいろありますんで歩こうかと言う説もありましたが、向こうについてから歩こうと言うことで不精いたしました^^;


ヒルクレ(となぜか日本人は略す)はこんなところ…d0056879_1322274.jpgd0056879_13251917.jpg
このサインがヒルクレの目印。右は古本屋。


d0056879_13254775.jpgd0056879_1338672.jpg
左は有名な古着屋。右は配電盤の落書き。実はプロ(含む知り合い^^)が描いてます。

d0056879_13264790.jpgd0056879_13391987.jpg
左は大規模チェーン店よりはるかに雑誌の充実したニューススタンド。気の効いたセレクションに感動しました。右はレバノン料理屋。


d0056879_1351781.jpgd0056879_13513141.jpg
左はアフガン料理屋とちょっとかわいい靴屋。右はヒルクレの並木道。


アメリカにはめずらしく、街を歩いて楽しめるのがここのいいところ。カフェやレストランの類の充実度はSDイチだと思いますが、エスニック系のレストランがなぜかとても多い。古本屋、古着屋、ちょっと妙なデザイン・モノを扱ってるブティックも集まっていて、下北沢、な感じが懐かしいっす(涙)。

アメリカは一般に、ステキなもの=高級なもの、という一元的な価値観が主流のデザイン砂漠ですが(断言)、ここらは少しサブ・カルチャーのニホイがして、ホッとするのよね、ほれ、ビンボー症だから(爆)。


ではお腹が空いたところでブランチなど。

渡米以来、パンのまずさは悲しいばかりでしたが、ここは正しく美味しいパンや。近所にあって嬉しい店の一つ。
d0056879_14301743.jpg
全てのパンはこの場で焼かれていて、焼いた人が売ってくれます。彼らのきびきびした動きがとても気持ちいい店。

d0056879_1472188.jpg
パンを買って帰る人と、この場で食べようとする人の注文でごった返す広い店内。

休日はスタートダッシュが肝要です^^

我々の注文の品…
d0056879_14123890.jpg
午前中は食欲のないBが『軽く』食べたくて注文したブレックファスト・セット(笑)。パンが3切れって、そりゃそうなんだけど、誰もこんなに食べれないと思うわけよ^^;($4.75)。


d0056879_14125471.jpg
ワタシのパニーニ。パンはコーン&ライ・ブレッド。具はパストラミ、ゴーダチーズ、モロッコ風のピクルス等々($7.75)。この店はSDにしては、決して安くはないです、はい。ま、美味しいけどね。


実はこのあと、オサレなペットショップにも行ったんですワ。

が、長くなっちゃったんで、また、いつか~。
d0056879_1420233.jpg
いいじゃんよ、お土産買ってきたんだから(寝てたくせに^^;)



<オマケのCIS報告 番外編:The Chocolate Travelar>

日本のチョコレート業界を牛耳る神戸にて、活発な諜報活動をされている同志Tamarind-Cafe君から、調査協力依頼が出た。この件に関して、短いレポートをさせていただく。

今回のアイテムは、旅行にちなんで、様々な地域をモチーフにした缶のデザインが魅力的なThe Chocolate Travelar(@ハリウッド。うちから車で2時間くらい)。

d0056879_1532190.jpgd0056879_1533627.jpg
近所のスーパー2軒にて、ダークチョコ(写真)、ミルクチョコ(缶は色違い)、ティラミス味(缶の絵はピサの斜塔)、クリームブリュレ味(エッフェル塔)を発見。一番マシそうなうまそうなダークチョコ・バージョンをゲットした。(っつーか、ティラミス味、クリームブリュレ味を扱ってる店は閉店前の長蛇の列にくじけましたorz。スンマセン。また挑戦します(-"-;))。


缶は確かにかわいいねえ、コレ。手のひらにパクっと入るサイズで、イラストもちゃんとレリーフになってて、ちょいクラシックな感じがそそります^^

味はぁ、、、まぁ、普通、だ、な。70%もカカオが入ってたら、もうちょっと深みがあってもいいと思うけど、そういう感じはないねえ…。ま、でも、かわいいんで許す($2.9)。季節物とか、出たら、欲しいわ~♪(中味はBに押し付けるとして)。
[PR]
by koru2005 | 2006-04-18 15:21 | ◆サンディエゴあれこれ