ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今の時間とお天気
神奈川


サンディエゴ






















(c) 2005-2006 koru2005
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エスニックなオフ会×2 ♪
TB、早くしたいんで、スミマセンが服はまた次回(笑)。

***

先週、ブログ経由で知り合ったSD在住の方々とお会いする機会が続けてありました。

1個目はBも一緒に、K嬢とレバノン・レストランにて。K嬢は人を通して、ブログ経由で知り合ったのですが、九州出身同士のためか?妙にテンポが合いまして、いまやすっかり友人状態。この方、洋裁のプロでもありまして、私の物つくりのお師匠さまでもあります。

機会があれば会っておしゃべりする仲なのですが、うちの近くのレバノン・レストラン、結構、人も入ってるようだし、ということで今回、お誘いした次第。レバノンといえば、たしか、地中海の東奥。はて、レバノンの食べ物とは???と行ってまいりました。
d0056879_14194223.jpg



まずは、中東を意識して、ミントティーを注文…
d0056879_14202473.jpg
突き出し?はオリーブとピクルス。


メニューはかなり豊富でしたが、料理名を見る限り、地理的にも近いトルコ方面とかなりかぶってる感じ。デビューでしたので、私はチキン・サンドイッチ(Chicken Shawarma)、Bはビーフ・ケバブを注文しました…
d0056879_14265051.jpg
d0056879_1427045.jpg
…こういうピタみたいのにお肉がどっちゃりこ。ちっちゃいポテサラ付きで$7-9くらいでした。ボリュームはたっぷりです。

味はねえ、まず言えるのは香辛料がすごいね^^ トルコ方面に行ったことのある方は想像がつくかもしれないけど、塩コショウ以前にかなりキツイ香りがするんで、日本人だと人によって、合う合わないはあると思います。

K嬢の注文したビーフ(写真なし)はたぶんヨーグルトと香辛料でガッチリ、マリネしてあったんで、蛋白質の二乗状態でかなりくどかった模様。ちと、つらそうでした。Bの頼んだケバブはこの中では香辛料が薄めで、ケバブものが好きな方にはお奨めかも。

d0056879_14404851.jpgテラスに陣取った我々が写真を撮りまくってたもんで、お店の人が親切にも中をあちこち見せてくれたんですけど、どうよ、この内装。


←水タバコも見せてもらえて、それはそれはいい香りでした。夜に来ると吸わせてもらえるそう。


d0056879_14502659.jpg〆は濃厚&スイートなレバノン・コーヒーで(トルコやギリシャのコーヒーほどは粉っぽくなかったような)。わたしゃ、物好きなんで、今度はケバブ中心にメニューを組み立てて、ベリーダンスを見に、夜、参上しようと思っとります^^


***

そして、ひきつづき、今度はラオスでございます。こういう、日本にいるとニュースでしか聞かない国のものが食べられる=その国の人が住んでいる、と言うのがアメリカらしいですわな。

お店をご紹介くださったのは、かわいい猫ちゃん2匹と、おいしいご飯がオンパレードのブログをお持ちのnoirさん。食通のnoirさん絶賛のお店でしたので、これは行かないわけにはいくまい、と、SDのブログ界では有名なtomoさん、こちらもご主人がブログをお持ちのゆーこさん、とご一緒に馳せ参じることに^^。気がついたら、全員、犬か猫を飼っておりまして、当然、話題は尽きることなく、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

お店の場所はいわゆる、そこらにはあまり行くな、と言われがちなエリアに存在。よって、店の外観はこんな感じ…
d0056879_15302327.jpg
檻はあるけど、高級宝石店じゃないのよ(笑)。そのモールはラオス・なんちゃらと書かれたカラオケや、コインランドリー、スーパー・マーケット等々で構成された小ラオスでございました。

鉄格子はありますが、中に入ると、いわゆる東南アジアの食堂の作りでさっぱり清潔。厨房からは牛のスープのそれはそれはいい香りがぷーん、と漂ってきて、食べる前からこの店はうまいに違いない、と確信を持たせてくれました。

noirさんのだんなさんのJさん調査によるお奨めメニューを慎重に注文し、待つこと少々…
d0056879_1532082.jpg
…左からシーフードのサラダ、奥はパパイヤのサラダ、右は牛のスープ(他にビーフ・ステーキとチャーハン、ごはんを取りました。〆てチップ混み1人$10)。

感想を申し上げましょう。。。美味いです


d0056879_15331844.jpgメニューを見ても思ったけど、なんだか、タイとベトナムに近い感じはあります(後で調べたところ、ラオスというのはタイの真上、ベトナムの左でした^^)、が、そのどちらよりもこの店の味は日本人の口に合うと思う。

香辛料は使ってるけど、生姜とレモンがきいてて、全体にサワヤカ、ちらっとガーリックの下味。そして、何よりもスープがしみじみと美味しい。東南アジア系の店には珍しく、化学調味料の味もしない。久々に感動しました。


なので、次の日、また行きました(笑)。
d0056879_15415510.jpg
d0056879_15411229.jpg
d0056879_15412784.jpg
今日はBさんの趣味でテキトーにとりましたが、どれも美味しかった。


味も美味しいけどね、フンイキも気に入りました…d0056879_15433977.jpg
用もないのに、楽しそうに集う人々(多分、皆ラオス人)。我々と目が合うと、つい、頭を下げてしまう店のおじさん、ありがとう、というと、どういたしまして、と丁寧に答えてくれるウェイターのお兄さん、、、ここには私の好きな東南アジアの匂いがとてもします。


と言うわけで、私はこの店に通うでしょう。
いいお店を教わりました。ありがとうnoirさん!
[PR]
by koru2005 | 2006-04-30 16:03 | ◆ごはん&おやつ