ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おさんぼ・さんぼ: Balboa Park 夜の部の2
d0056879_132538.jpg爽やかな朝を迎えた今日のサンディエゴ。というわけで恒例の(ほんとか?)サワドリです。本日は腐りかけの梨をバルサミコと。梨自体にあまり香りがないので、バルサミコにつけてチンしてみたのですが、1日後はまだ、酢~、と言う感じだったですね。
もう一晩、放置プレイしたところ、今朝はだいぶまろやかに。
d0056879_1335731.jpg
次は何をつけよっかなっと^^。
d0056879_2252554.jpg
Tamarind-Cafeさん製作のシール、頂戴しましたよん。



d0056879_1365916.jpg週末から昨日にかけて、めずらしく、なんだか蒸しっとしていたサンディエゴ。割りに湿気好きの私はひそかに日本を懐かしんでもいたのですが、こういう日は外の方が気温が低くて気持ちいいので、昨夜は外ごはんしてみました。
←$5のグリルが大活躍。


d0056879_1394587.jpg
実際はもう少し明るかったんだけど、諸般の事情で暗くしてます^^ 野菜のグリルにはオリーブオイルと岩塩を振って。簡単なイタ飯を食べてるところ。


パティオの窓から見える夜景。
d0056879_140342.jpg
下に見える明かりはダウンタウン。その向こうは海。海が寒流のおかげで(夏でも泳ぐのが嫌なくらい冷たいのよ^^;)、海からの風が渡る場所である限り、おかげさまで涼しい。雨が降らないのでほとんど蚊もいない。SDの外ごはんはなかなか快適なのじゃ。


殿は虫を追いかけて遊んでましたが、ビームを発射?^^
d0056879_146448.jpg
↑ガンダムみたいとBが喜んでおりました。がっくし。



***


さてと、今日こそBalboa Park編を終わらせますよ!

d0056879_1502834.jpgこの日の劇場はここじゃ。公園内のThe Old Globeコンプレックス。ここに写ってるのは、The Old Globe本体。他に屋内の小劇場がもう一つ。野外劇場が一つ。名前が示すとおり、シェイクスピアの上映を目的に作られた劇場群です。

他にも実験的な舞台もやってるようですね。数年前、劇場自体がその活動に対してトニー賞を取ったりして、なかなか質の高い公演をやってるようです。




実はSDはNYの次に劇場が多い、ステージモノのさかんなところだそうで、調べてみるとほんとうにたくさんの公演が1年中行われています。今までもコンサートやスポーツ観戦には、時々行っていたのですが、せっかく街の近くに引っ越しましたのでね。夏だし、SDだし、屋外でシェイクスピアを見るのも良かろう、と思って、ここ、屋外のLowell Davis Festival Theatreでのシェイクスピア・フェスティバルを選んだ次第。
d0056879_1552561.jpg

d0056879_1591981.jpgd0056879_1593492.jpg
ご覧の通り、ステージのバックはバルボアパークの木々。清潔な作りはちょっと能舞台に通じる感じもあるような、というか、ここで薪能をやったらおもしろいだろうな、と思っちゃいました。これは開場直後の写真。このあと、ぎっしり満席になりました。

白いシャツの方々は実は皆さんボランティアだそう。席を案内してくれたり、いろいろと観客の面倒を見る代わりに、ただで見れるんですって。何人かとお話しする機会があったんですけど、なぜか、みなさんブリティッシュ・アクセントなの。で、聞いたら、やはり、イギリス出身の方がたくさんボランティアしてるそうな。やっぱり祖国が懐かしいのかしらん。


d0056879_20480.jpgd0056879_293636.jpg
題目は季節モノの夏の夜の夢(or 真夏の夜の夢)^^。

右上の写真は去年のマクベスの公演写真だそう。ご参考まで。

公演自体は筋はほぼオリジナルそのままですが、時代を現代に置き換えて、美術等もかなり工夫してあって、面白かったです。バックの木が上手に使われていてね。とても雰囲気があった。楽しかったわ。


難を言えば、、、


寒かった(笑)。長袖の上にカーディガンまで持っていったのですが、夜のSDは日によっては、じっと何時間も座ってるには寒いのじゃ。そのせいか、幕間にはパブの温かい飲み物が大人気。しかし、もっと人気だったのは、劇場による毛布の貸し出し($2)でござった。私も鼻をすすりながら(失礼)借りに行きました。。。
d0056879_2114180.jpg
↑大人気のパブ。でもビールはイギリスと違ってよく冷えてたみたい(笑)。


常連の方々は座布団にひざ掛け、ダウンジャケットを着てる人もいてねえ。次回は絶対に完全防備で行こうとココロに誓った我々でした。さて、次は何を見るべかな^^


以上、今回のBalboa Park編は終わり。長々と読んでいただき感謝。
[PR]
by koru2005 | 2006-06-29 02:32 | ◆サンディエゴあれこれ