ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日本の夏 Bon-odori Festival
昨日で夏学期が終わりました。イェーイ(って、いつも授業中に言わされてるんです。先生、勘弁して。。)。
8月末からまた秋学期が始まりますけど、ちょびっとお休み♪
新しいカメラを持って、どこに行こうかな(って、SDからは出ませんが^^;)と考えるのが楽しい日々がやってまいりました。
d0056879_31463.jpg
これはりるーさんを新しいカメラにてパチリした記念の1枚目^^ ま、AFでぱちっと撮っただけなんすけど、違うかね? ちなみに彼の左手のところにあるのが、例の古いキャノンのカメラさんです。もちろん、まだまだ、これも使う気でありまする。


***

西日本出身の私にとってお盆というのはあくまで8月ですが、ここサンディエゴでも、先週末、夏祭り(Bon-odori Festival)がありました。太鼓を習ってる友人Nに誘われたので、遊びに行って来ました。

行った先はうちから車で10分くらいのダウンタウン近くのお寺さん
d0056879_395548.jpg
↑サンデーゴ、という日本語が祖父が使う日本語のようで懐かしい。


名前が示すとおり、このお祭りは日系人の方、日本人が中心になって開く催しです。が、軽い気持ちで行ったら、お寺の周りは車がびっしりで停めるのに一苦労。会場にいくと、かなり人がいて、ちょっとびっくりしました。。。
d0056879_4281332.jpg
老若男女、人種もい~ろいろ。

d0056879_4354321.jpgd0056879_4355934.jpg
おばあちゃんに髪を直してもらう浴衣の子。でも、会話は英語。彼氏/彼女、ダンナさん/奥さん連れの日米カップルもたくさんお見かけしました。


d0056879_3191248.jpg
食べ物(カキ氷が大人気♪)の屋台を世話してくださってる日系人の方々。会話はここもほぼ英語。

d0056879_3183667.jpg
三世のTシャツがかっこいいやね。下には小さい文字でBorn in the USA(アメリカ生まれ)と書かれています。

食べ物やさん以外にも、お盆らしいコーナーも。d0056879_3262434.jpgd0056879_3282852.jpg
『大好きだった故人のために盆ちょうちんを作りましょう』。
見てる限りではアメリカ人の方が参加者は多かったかも。ひっきりなしに参加希望者が来ていて、皆さん、いい思い出を作られたよう。



そうこうしてるうちに太鼓が始まりましたよ。
d0056879_3343476.jpg
NがSDで太鼓を習い始めたと聞いたときは、太鼓???ドラムじゃなくて?、とか、何のために?お神楽でもやるのか?、などと、とんちんかんな質問をしまくった私ですが、実はこちらでは日本の太鼓はパフォーマンスとしてとても人気があります。

Nたちは毎週、熱心に稽古をしていますが、いろいろなイベントに実際、引っ張りだこ。もちろん、彼らのグループだけでなくSDにはいくつか太鼓のサークルがあるそうですし、例えば、SDで一番、芸術性の高い演目を上演する会場の一つといわれているUCSDのArtPower!でも、今シーズンも和太鼓のパフォーマンスが予定されています。
d0056879_3453884.jpg
アメリカ人のメンバーも滞日中に何年も和太鼓を習った方が何人もいらっしゃるようで、みなさん、所作がとても美しかったー。

d0056879_3455326.jpg
Nの勇姿。ピンと伸びた背筋がイナセであります^^

Nが参加してる太鼓サークルのメンバーはアメリカ人、日系のアメリカ人、日本人の混成。
d0056879_3554151.jpg
というわけで、にっこりしちゃうアメリカ人のメンバー。おかげでなんだか楽しかったりもする太鼓^^。

d0056879_3473914.jpg
子供たちも大喜びでしたが、周りで見ていたアメリカ人の皆さんも拍子をとっていらっしゃる^^ Nからは事前に、日本の太鼓とは少し違うかも、と言われてましたが、さすが相当に稽古を積み重ねているだけあって、みな動作がきっちり揃っていて美しく、迫力満点。観客からも拍手喝さいを浴びた堂々の演技でありました。

まぁ、あえて言えば、ときおり、お、これ8ビートかも♪と思う場面もあったけど、それもご愛嬌。日本の文化がこんなに喜ばれているのを知って嬉しかったなぁ。



太鼓の後はいよいよ盆踊り♪
d0056879_357884.jpg
盆踊りの挨拶をされているのは世話役の方でしょうか。1950年代にSDに移住されたそうで、単語を探すようにゆっくりと話される日本語よりも、英語の方がはるかに流暢でいらっしゃいました。

が、訥々ながらも口を出てくる日本語は、まったく語尾に乱れのない美しい美しい日本語。いやー、自分の使ういい加減な日本語を恥じましたねー^^;。他にもこの日はたくさんの日系一世や二世のお年寄りの方がおいでになってましたけど、皆さん、本当に礼儀正しく、姿勢が良く、ああ、日本ってこうだったんだ。。。と、しみじみしたり。

SDに来て以来、日本人ということで、大事にされることはあっても、嫌な目にあったことは本当に一度もない。こっちに来て驚いたのは、お世辞だと思うには多すぎる数のアメリカ人から、日本が好きだ、と言われ、日本語を教わりたい、日本料理を習いたい、と言われたことだったりするのですが、我々がのうのうとしていられるのも、こういう日系人の方々がSDのアメリカ社会に貢献してくださったことが大きいだろうなぁと実感しました、よ。



というわけで、盆踊りの始まり~
d0056879_472527.jpg
最初は日本人中心でしたが、ノリのいいアメリカ人がじっとしてるわけもなく…
d0056879_483245.jpg
どんどん増えてく踊りの輪。。。
d0056879_4291659.jpg
暗くなるまで続きました。

いやいや、いいお祭りでしたねー。

あたしの知ってる日本のお祭りとはちょっと違ったけど、それもまた良し。
d0056879_410693.jpg
だって、こんなに空が青いんだもん。ね^^
[PR]
by koru2005 | 2006-08-11 03:06 | ◆サンディエゴあれこれ