ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yosemite National Park in May 2004
Yosemite National Park (ヨセミテ国立公園)

: カリフォルニアで一番人気のある全米有数の国立公園。
: シエラネバダ山脈の中に位置(最寄の都市サンフランシスコから約320km)。
: 氷河によって削られた深さ1000m程の谷の中にある9つの滝、花崗岩の巨岩群が有名。
: 手付かずの広大な針葉樹の森に囲まれたこの公園の面積は東京都の1.5倍。世界遺産。



アメリカの自然の壮大さを思い知る場所。
d0056879_1251657.jpg
高さ約720mのヨセミテ滝。近寄ると視界に入りきれない。
一番水量の多いこの時期、谷には地響きが充満している。


厳しい冬が終わったばかりのYosemiteの谷。
d0056879_1213582.jpg

d0056879_12132789.jpg

d0056879_12143441.jpg
手の切れるような冷たい雪解け水による豊かな流れが春の訪れを告げる。
d0056879_1213438.jpg

d0056879_12181088.jpg
Yosemiteを撮影し続けた風景写真家Ansel Adamsが好んで撮ったビュー。
左の四角い岩がエル・キャピタン。右の半円がハーフ・ドームという名称。
よっく見ると、こうした高さ1000mほどの岩にロック・クライマーが張り付いてたりする。




実はこれに会いに来たのだが。
d0056879_12234245.jpg
世界で一番大きくなる木、セコイア(直径5m、高さ80mが平均)。


が、この年は雪が深く、Mariposa(=彼らの群生地)まで入れず、無念だった。
d0056879_12262057.jpg
この子はYosemiteの谷の中に1人でぽつんといた赤んぼのセコイア。
”たった”70歳。あと、千年以上、生きる予定。



Yosemiteと言えば、
d0056879_1234342.jpg
な、Ahwahnee(アワニー) Lodge。この場所から国立公園化への動きは始まったという。


d0056879_12591091.jpg
Ahwahneeとはこの地に住んでいたインディアンの部族の名前。
よって、建物もインディアンの様式と、コロニアルの様式のミックス。
d0056879_1235247.jpg
Yosemiteの自然に見せられたある個人が彼の友人達を招いて楽しむために作った宿泊施設がここの起源。山奥とは思えない設備。
キューブリックのシャイニングのセットのモデルとしても有名。
d0056879_12592957.jpg
そして、もちろん、谷で一番いい場所にある。ただしスタンダードの個室は狭い。



***

Yosemiteですることといえば、山歩き。
ハイキングからトレッキング、本格的なクライミングまでいろいろなルートが整備されている。


d0056879_13333311.jpg最初は余裕たっぷりの友人H嬢。



d0056879_1334396.jpg谷底の川岸から、どんどん上がっていく。

ええ、歩くのは決して嫌いではないのです。

(我々は無謀にも中級に挑戦)。



d0056879_13345325.jpg
d0056879_14552965.jpgゴール地点はご覧の通りの絶景でした。
但し、滝の真横のかなりの急な階段を最後上がるので、ずぶ濡れになるし(季節によります)、下を見ると怖い人には薦めないかな。。 




トレッキング後に食べた
Ahwahnee Hotelの
メイン・ダイニングのハンバーガーは
いまだにアメリカで食べた
一番美味しいハンバーガーだと思う。
(ヨレヨレで行ってごめんなさい、
アワニーさん^^;)。
[PR]
by koru2005 | 2006-12-09 13:55 | ◆サンディエゴの外