ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タイミング
サンディエゴに雨が降っている。
d0056879_803660.jpg
パティオでは満開のお花もずぶぬれ。

d0056879_805211.jpg
気温も低く(午後2時現在12度)、殿も朝から愛用のホットカーペットに張り付き気味である
(今は膝の上で丸くなって寝てます)。


d0056879_81727.jpgそんな地味?な気分の中、
戦友が絶妙のタイミングでこの世を去った(合掌)。

約5年の短い生涯だったが、ネットで見た限り、インクジェット・プリンターの寿命は2-3年だそうで(ほんと?)。

長寿であった。


d0056879_812124.jpg酷使したからであろう(使わずに目詰まりして壊れるのが一番多いそうです)。去年の秋は毎日、大量に印刷してたからなぁ。

↑彼のおかげで、、、そして、皆様のおかげでわたくし、無事、終了証書を手にいたしましたよ。

いろいろな方に応援いただいたおかげです(感謝)。

応援してもらってるのに、卒業できないと格好悪いなーと思って(笑)。のん気な私にも気合が入りましたですよ^^。

そうそう、成績は出てたものの、卒業した、って、どうやったらわかるんだろう、と、ぼーっ、と思っていたらいきなり送られてきたんだよね↑(所用があって、式は出られなかったの)。

一昨年取ったCertificateの方もずっと忘れてまして^^;ゞ。自分で動かないともらえなかったらしい。思い出して良かった。これらを帰国後、どうやって使うかが大問題だが(苦笑)。


d0056879_3525443.jpgうちは3年の任期と言われ、その通りに帰任するので、計画が建てやすかったのは事実。

旦那様の駐在や留学についてきている家族のほとんどはいつ日本に帰るのか不明なまま海外での暮らしを続けてるんですよね。

他人のタイミングに合わせて、自分の生活設計をするのは難しい。ましてや生活習慣の違う外国だとなおさら。

というわけで、今、がんばってる皆様にエールを送ります
(もちろん、学校関係、に限らず^^)。

エラソウなことを言える立場ではありませんが、SDに来た時は、本当に自分が進学できる自信はありませんでしたから。

周りにいい友人達がいて、励ましあって、助けてもらって、一緒に頑張ってこれたのです。勇気を出して、一歩を踏み出したことから(私の場合はCertificateのクラスかな)いろいろ、変っていったと思います。

これを読んでくださってる皆様が、そして、今後の私が(笑)、いい出会いと、日々の生活に張りが出る楽しい目標に、この後、タイミングよくめぐり合えますように♪(=欲張り^^)


d0056879_82775.jpg
↑引越までにタイミングよく、キャンドルや薪を使い切ろうと努力してる飼主を観察中の殿。。。

明日は日通が見積もりに来ます。一緒にくつろぎたいけど↑。。。掃除に戻りまーす^^;
[PR]
by koru2005 | 2007-01-31 08:51 | ◆日々の暮らし