ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今の時間とお天気
神奈川


サンディエゴ






















(c) 2005-2006 koru2005
以前の記事
タグ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
日陰のおんな
  
   *朝七時のバスルーム。既に眩しくて外を直視できず*
d0056879_1461183.jpg

皆さんは朝、起きたら一番に何をしますか。
私は日本にいるときはカーテンを開けていました。
が、今は違います。その前にサンスクリーンを塗るのです。

サンディエゴは気候のよさで有名で、私もうん十年前、初めて来た時には「こんなとこに長く住むと'あほ'になるかも」と、あまりの天気の良さ、空の美しさに感動?したものでした。

が、住んで実感するするのは、突き刺さるような日差しの強さ。虫眼鏡をあてて、ジジジジ…と焦点をあわせたような日光に、去年の夏はカブレまくりで、サンスクリーンにまで反応して、蕁麻疹が出る始末。皮膚科通いする羽目になりました。

そんなわけで今夏の私の「サンディエゴ三種の神器」です ^^>>
d0056879_146358.jpg

左から…
UVA/UVB100%カットが売りのメタルコーティング生地使用の日傘。日光アレルギーの人でも、ノースリーブを着れる(とは思えんが)のが売りだそう。完全遮光なので、傘の中はヒンヤリ(で、でもデザインが。シクシク…)。もちろん日本製。ネットで見つけて、両親経由で入手。こちらではアジア系の人しか使わない日傘、ましてや、アメリカにはこんな高機能アイテムはございません。

お次は「UVとめ太郎」くん。ガラスに塗ると、日光を防いでくれるありがたいお方。おかげ今年は長時間運転しても、手の甲が真っ赤になることもなくなりました。ずいぶん探したけど、UVカットの塗布剤はついにSDでは見つけれず、日本のヤフオクで競り落として、これも両親経由でゲット。製造元はなぜかENEOS。まぁ、一応、石油製品なのですね、きっと。

そして、試しに試し、かぶれにかぶれて、やっと見つけた愛用のサンスクリーン(実売700円程度)。香料や化学的な遮光剤が一切入ってないので、顔に塗ってもつっぱることも、かゆくなることもなしのSPF30。これが切れたら、と思うと恐ろしいので、買いだめしてあるほどお気に入りです。こちらではWHOLEFOODSやJIMBOS、HENRY'Sといったオーガニック系のスーパーで入手可。ALBAの製品は最近、日本にも入り始めたようですが、あまりの値段の違いにたまげました。オーガニック系の化粧品だけはほんとーに豊富なアメリカ。香料や合成色素にかぶれるAにはありがたい限りです。

そんなわけで、サンディエゴの皆さん。
キャミソールにショートパンツの人々の中に、全身を被ってる辛気臭い東洋人がいたら、それはAかもしれません。怪しいものではありませんので、避けないで下さーい♪

そしてそして、南カリフォルニアに来る予定のある方、どうぞ、サングラスと日焼け止め、帽子をお忘れなく。

d0056879_1465681.jpg

家の中で日陰を探して、さまよう同居人Aを尻目に、カーテンの外で日焼けをエンジョイ中のりるー氏。いいわねぇ、あんたは全身毛皮でコーティングされてるもんねぇ。
[PR]
by koru2005 | 2005-06-18 02:12 | ◆日々の暮らし