ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:◆りるーさん( 49 )
お手伝いする子、よい子♪
d0056879_1438156.jpg



d0056879_14383717.jpg



d0056879_14384982.jpg



d0056879_14392844.jpg



d0056879_1449125.jpg



d0056879_14394179.jpg


って、もったいぶるほどのもんでもないが…^^;
[PR]
by koru2005 | 2006-01-09 14:50 | ◆りるーさん
備えあれば…
あけましておめでとうございます。

d0056879_7181258.jpg日本の17時間後に新年を迎えたこちらでは、元旦ですら単なる祭日。正月気分を味合うのはほぼ不可能ですが、おせち嫌いの罰当たりのBにぶつぶつ言われながらも、祝い肴とお雑煮だけは作って、一応お祝いしてみました。

さらに日本情緒にひたるべく(?)1日にはMemoirs of a Geisha(日本語タイトルSAYURI)を見に行ってきました。会場は身なりのよさげな年配のご夫婦、グループ(対 ナルニア国物語=家族連れでもっとカジュアルなお客が多かった)でほぼ満席。ラストでは涙を拭く女性も結構いたみたい。

私の感想をちびっとだけ言うと、内容はけっして悪くない。が、日本人のワタクシにはどうしてもディテールが目に付きました(苦笑)。ラスト・サムライほどのエキゾチック感はないけど(コレは嫌味です。日本にあんな大きな羊歯は生えないよね^^)、特に着物の着方は…ううむ。

着物の着付けは襟合わせが命だと個人的には思っとりますが、特に日本人以外の女優の襟元がなぁ…。着物が安っぽく見えて&女優が貧相に見えて、勿体無いことこの上ない。あいかわらず日本文化礼賛♪という感じなのは興味深かったですがね。

*****

ところで大晦日以来、サンディエゴは珍しくも雨(私が一年ぶりに窓を洗ったとたんに降りだした…ムカつく^^;)。今日はまるで台風のような嵐でございます。九州育ちの私は台風=学校が休み、という記憶が染み付いていまして、被害が出ない程度の台風にはつい、『♪』と条件反射的に感じてしまったりするんですが、うちにはこの手のモノが大嫌いな方がおられるんですねぇ。もちろん、この方です。
d0056879_7141450.jpg
ごらんのとおり、朝から引きつっております。サンディエゴは気候がいい上に、台風もハリケーンもない土地柄。ここらの家はたぶん雨&風のことなんて、なーんにも考えずに作られている。その上、我が家は おんぼろ 非常に趣のある作り(^^)。

おかげでたまに強風が吹くとそこらじゅうから隙間風がぴゅぅ~っ。屋根は防音もしてないんで、雨が降る音が、ばたばたばたっ。庭の松の木はばさばさばさ~っ(笑)。

そのたんびに殿はあちらに走り、こちらにもぐり、音のするほうに匍匐前進。。。忙しいことこの上ないのですワ。
d0056879_7404411.jpg
風の合間に休憩中…


一日中、風や雨に翻弄されて右往左往しているへなちょこな殿を見ていると、カチッ、カチッ、とまたボーコーに石が形成されていってるんではないかと、思わずクラクラする貧しー飼主のワタクシ。


そこで、ついにペット保険というものに加入いたしました…
d0056879_7481471.jpgd0056879_7483026.jpg
今回、私が加入したのはPet Careという名前の保険。他にもいくつかあった候補の中からコレを選んだのは、猫専用の、さらにいうと、室内飼の猫専用の保険があったこと。

交通事故による怪我、等がカバーされない代わりに(←コレが一番高いらしい)、うちには必須のFLUTD猫尿路下部疾患(2500ドルまでカバー。早く入っときゃ良かった(T_T))や、室内猫にありがちな異物誤飲、火傷、等ががっちりカバーされて、月9.95ドル。

今日、かかりつけの病院にコレまでの病歴を保険会社に送ってもらう手続きをして、保険の加入手続きは完了。これでちょっとは気が楽になったような。だぁーって、FLUTDになるたびごと、に、うん十万も請求されたらと思うと涙がちょちょぎれるでしょ。

が、願わくば、どうか1ドルでも保険を使う機会が来ませんように、今年は健康に過ごして欲しいものですだ。そして、みなさまも(&みなさまのご家族、にゃんこ、わんこ、、、も皆も)今年は祈・無病息災!
[PR]
by koru2005 | 2006-01-03 08:21 | ◆りるーさん
♪ 祝 巨猫団入団 ♪
d0056879_6485466.jpg

は~い、ついに、ついに、入れていただきました、憬れの巨猫団

世界各国の(これ、ホント)巨猫様が集う大人気のチームでございます。

巨猫団の本来の入団資格は体重6kg以上。標準体重3-4kg台のロシアンの中で、りるーちゃんの体重は5.5kg-6kgくらい。大柄なことは間違いないのですが、微妙に足らぬ。

涙をのんで、あきらめておりましたが、5kg台の猫は写真判定での温情認定もあり、とのこと。先日、巨猫団壱周年のお祭りに参加したご縁で、ずるっこして お情けで入れていただけましたぁ、ぱちぱちぱち。。。

皆さん見てくださいまし、↑会員証イカスでしょう♥ 私のお気に入り、りるーちゃんのオメメくりくり写真で作ってもらっちゃいました。団員になると管理人のえゐち様にこさえてもらえるんですねー。でね、コレがすごい欲しかったの(笑)。年末の忙しい時期に作ってもらって、本当に感謝です、えゐち様。

そして、巨猫の証明、デカサを表現する巨猫団申請写真は、Bの腕でおさまりかえってるりるーちゃんを。こうしてみると、ほんと小顔。。。なのに身体はでかい。。。そのくせに抱っこ&おんぶがだぁい好きなのよねー。少しは自分の体重も考えて欲しいもんだ(小声)。

どさくさにまぎれて、巨猫団お歳暮プレゼントにも応募したところ、えゐち様特製の必殺紐、と、ツキノワグマ様お手製のネズミ、巨猫団オリジナルのカレンダーまでいただいてしまいました。

はるばる太平洋を越えて、じゃぱんからやってきたお歳暮は、綺麗な和紙に包まれ、海外に暮らす人間には涙が出ますだ。。。ご覧の通り、りるーちゃんは必殺紐とねず吉に大興奮(このあとは動きが速すぎて撮影不能…)。即座に破壊されそうな勢いでしたので、小出しに遊んでおりまする。えゐち様、ツキノワグマさま、どうもありがとうございました。


実は先月のFLUTD以来、少しやせてしまって、現在5kg台前半に入ってしまった殿でございます。。。

体力のつきそうなお歳暮もいただいたことだし、巨猫団にも入れてもらったし、精進して、さらにでかくならねばね、りるちゃん♪


*****

今日もPhotoshop Elements 4.0で遊んでみました。あー、面白かった。

が、ほんとに遅い。驚異的に遅い。。。やっぱ、Photoshop買うべきか。いやいや貧乏なのだった、ほっほっほ(^^;)
[PR]
by koru2005 | 2005-12-30 07:58 | ◆りるーさん
愛に溺れて♥
皆さん、12月ですわね(因みにアメリカはまだ11月30日)。
常春のここサンディエゴはまだ、昼前だというのに気温17度。太陽がビカビカと照っておりまして、当然、暖房はなし。欧州ブログの方々に叱られそうな天気が続いております。
d0056879_4452368.jpg
…この方は今日もお日様の中で、朝から行き倒れ。


今、午前中なんですけど、なんで、平日のこんな時間に家にいるかというと、もちろん、ESLをサボったからなんですねぇ^^。教育実習、りるーさんの結石騒ぎでここ数週間、朝のクラスに行ってなかったのですが、このクラスは無料とあって、強制力がないだけに、一度、途切れると、立ち直るのに時間がかかります(言い訳)。

そもそも、ワタクシは何日、家に一人でいても、あんまり気にならない駐在妻に最適な(?)性格。今まではなんやかんや、忙しかったので、ほとんど家にいなかったんですけど、一旦、家に居始めると、根が出不精なので、食料品の買物に行くのも面倒で仕方がない。という訳で、晴れ渡るSDの空の下、じとっと家におります。最近、B以外の人(除く獣医と家によく来る寄付の勧誘)とじぇんじぇん話をしてないわぁ(笑)。

d0056879_446181.jpg
でも、それなりに
忙しかったりはするの。


だって、うちには
こういうお方が
いらっしゃるからねぇ。


いつも、いつも、いつも、
こうして、私を目で
追っております。


もともと、ストーカー傾向のある子猫でしたが、年々、度が増してる気がする。。。たぶん、ストレスがかかるたびに飼主への依存を増してるのだと思う。自分のことは自分で解決しなさい、と猫に説教するわけにもいかないし。人間の都合でこんなところまで連れて来られて、不憫ではあります。


私を待つ猫…
d0056879_4464928.jpg
…『A、膝に乗せてくれよう』…PCの前で。


d0056879_4471219.jpg
…『遊んでくれよう』…私を見下ろす位置から。


d0056879_4474636.jpg
…『まだ、寝ないの』…私の枕の上で。


d0056879_4482619.jpg
…りるちゃん、あたしゃ、いつか、背中に穴が開きそうだよ。。。


d0056879_4484231.jpg
…『♥』


お待たせしました。りるーさん。
さぁ、ブログも更新したし(?)、一緒にあそぼ。


*****



d0056879_61787.jpg

…今週の朝ごはん。久々にシンプルなバター・ケーキを焼いてみました。ワレこそはと思う方、食べに来ないかねー^^。このままだと、本当に2人の世界に入っちゃいそうなので。。。(苦笑)


さーて、明日こそはESLに行くぞー!
[PR]
by koru2005 | 2005-12-01 06:09 | ◆りるーさん
つまっちまったの。
ここのところ、なんだかとっても暑いサンディエゴ。11月も後半だというに、今の気温は30℃だって(日曜の正午時点)。ただ、湿度が低いので、室内は半そでに薄いカーディガンでちょうどいい感じ。日向ぼっこにサイコーの天気と言えましょう…
d0056879_526213.jpg
…というわけでこの方もこのように、とろ~り、お気に入りのB氏の靴下入れでまったり。死んでるわけぢゃないのよ^^(今日出勤中の気の毒なBさんですが、この人、出かけるとき、毎度、日光にあてて、靴下と服の色合わせをするの^^;。で、引き出しが毎度出しっぱななしに。。。)


本当に今日はいい天気で気持ちのいい日和ですが、先週の今日を思い出すとシミジミ、更に幸せを感じる。なぜなら、先週のこの頃、りるーさんは入院したので、ね。
d0056879_553187.jpg
…病院からもらった3ページにびっしりのFLUTD(猫下部尿路疾患)の解説文と、退院後のりるーさんへの指示書き。


先週、日曜日のアサイチに病院に行った後、りるーさんが帰宅後もトイレにやたら行く。でも、じっと座ってるのだけど、おしっこが全く出てない。どう考えてもおかしい、ということで、昼過ぎにもう一度、病院に行ったところ、尿道が完全に詰まってるということがわかり、即刻、入院。カテーテルを初めて入れました。朝の時点では膀胱におしっこがあまり貯まってなかったので、症状が出なかったらしい。

前に一回やったのはストレスから来る膀胱炎(抗生物質で一発で治った)。結石(ストロバイト結晶)になったのは、初めてだったためか、膀胱内には結石は見つからず、バクテリアの反応もなかったのは幸運だと言われました(=多分ストレスが主原因ということ)。が、気づくのが少し遅れていたら、かなりまずい事態になっていたらしい。

FLUTDと言う病気は原因が特定できないそうですが(複数の原因が絡むそう)、例の近所中の木の剪定は二重サッシのマンションで育った殿にはかなりつらかった模様。電話も出来ないようなうるささが何日も続きましたから。そして、次の日に私が昼間、用事で出かけたので、余計、我慢したのかもしれない、とも思ったり。BはBで友人と夜中までうちで飲んでたのも嫌だったのかも、とか、思ってるようです。まぁ、いろいろと重なったのかな。。。

診断後、すぐ言われたのは、カテーテルでの洗浄(というのか)は2日から5日かかるので、入院が必要ということ。が、24時間看護をうたってる行きつけのAll Creatures Hospitalは、日曜の夜は当直が看護士しかいないということで、緊急患者のりるーさんは24時間救急体制をとってるHeren Woodsword Animal Center(前に餌の寄付に行った所。病院間は車で5分くらい)に移動させなければならない。というわけで、日曜夜の10時と月曜朝7時に病院間を往復しました。。。

そのときに初めて治療中のりるーさんを見たのですが、両前足にはテープで点滴が巻きつけられ、オシリからはおしっこを取るカテーテルのチューブが。頭の周りにはなめないようにと、カラーが巻かれてまして、みるからにグッタリした様子。かわいそうで泣けた。。。
d0056879_5555084.jpg
…このかわいいオシリに(でかいって?^^;)チューブを入れたの。。。
d0056879_5561792.jpg
…点滴の後のお手手。剃られてしまった毛が哀しい(泣)。


ありがたいことに月曜の午前中には自分で排泄できるようになり、月曜の夜、うちに帰ってきました。いつも寝るとき、顔に張り付いてるものがないのが、こんなに寂しいと思いませんでしたよ、よく蹴られてるけどさっ。


d0056879_634456.jpg
…退院時に指示された療法食と薬(カテーテルを入れた後の化膿止め)。前回の膀胱炎のときの療法食は大嫌いで、全然食べなかったけど、このHill'sのc/dは結構、好きみたい。ただ、副産物系の肉や穀物が含まれており、医者に言わせても、我が家でいつも食べさせているWellnessより全然、品質はよくない。おかげでWellnessより安かったけどねぇ。

自分ちの猫もFLUTDをやったという獣医さんも(慰めるためか、そう教えてくれたのだけど、安心していいものか^^;)しばらくしてWellnessに戻したということなので、お医者さんに相談しながら、餌についてはじっくり考えたいと思ってるところ。取りあえずは良質の蛋白質と水分を取らせたいので、鶏一羽煮込んでスープ(The New Natural Cat(ライフログ)のレシピ)を作ってみました。
d0056879_6411970.jpg
…作ったスープはキューブ状に冷凍して保存してます。

d0056879_6413943.jpg
…奮発してちょっといい鶏を買ったせいか、おいしいらしく、なかなか好評。薬と一緒にウェットフードに混ぜて与えてます。おかげで、いまやおしっこに日に5-6回も行ってる(笑)。医者からもGreat!と経過を誉められました。ただ、スープの方がフードよりおいしいらしく、スープをなめきると、そこで食べるのをやめようとするのは笑えますがね。


夜の10時にAll Creatures Hospitalに行って驚いたのは看護士が3人と医者が1人、りるーさんについていたこと。入院中は数時間おきに経過報告の、退院後も何度か確認の電話が、獣医からかかってきました。近いというのがこの病院を選んだ最大の理由だったのですが、いい病院でよかったです(地元の新聞でも何度かSDのベスト病院に選ばれていたことを後で知りました)。

が、よい病院は値段も良かった(苦笑)…
d0056879_6475629.jpg
…さーて、一泊二日でいくらかかったと思います? ちょっと恐ろしくて言えないよぉん。冬にSFに飛行機でガッと一泊で行こうかと夢想していたのですが、SFで四ツ星ホテルに泊まって、おっされーな高級三ツ星レストランにいったとしても、今回の病院代よりははるかに安いだろーよ、ははは。。。

というわけで、この冬は殿と愛の日々を過ごしまーす。学校も1月末までないし。久々にじっくり編物でもしながら、ケーキでも焼いて、DVD、読書三昧の日々にしようか、と。引きこもり予定の私に最近読んだ面白い本、いいDVDのある方、是非、推薦くださいませ!

d0056879_653656.jpg
…今日も元気に暴れまわるりるーさんです(ここもバスルームの棚の上。高さ2m以上あるでしょう)。帰宅当時は不安そうで、トイレに行くのもAを誘っていく有様でしたが、ここ2,3日はひとりでぐいぐいおしっこもできるように。さぁ、殿、この冬は2人の世界を作ろうネ♪
[PR]
by koru2005 | 2005-11-21 08:09 | ◆りるーさん
めざせ巨猫団! あと、ちょっとだから、入れてちょうだいなぁ。
この前の松の剪定騒ぎ以来、毎朝、規則正しく4時に起きるようになってしまったりるーさん。そこでトイレに行くものだから、速攻、おしっこをチェックしない訳には行かないAは、寝不足で頭が回らない今日この頃。。。一日中、殿と一緒に寝たり起きたりの日々です。ほんと、TESOLのクラスがほぼ片付いた後でよかったです。今日、最後のテストがあるんだけど、ま、いいとして(?)。

あの後も、季節柄、うちの近所では松の剪定が続いています。この辺りの家にはたいてい、大きな木があるのでねぇ。。。昨日は前の家だった。ほんと、ウルサクて、りるーさんはビクビクしてるし、火をつけてやりたい 早く終わらないかしらぁ、おほほ。と言う訳で、殿に付き合って、家に引きこもってるワタクシ。

皆さんのブログを回らない頭でぼーっと見ていたときに、雅子さんち(『拓な毎日』)まここっとさんち(『ココんちの猫三匹と一匹のたわごと』)と、おやびんさんち(『Tamarind-Cafe』)で発見した憬れの
『巨猫団(参加資格 体重6kg以上)』一周年企画★巨猫(風)大集合!★
四捨五入すると6kgの殿だもの。早速、挑戦させていただきますよ~。はじまり、はじまり~ 


*****

d0056879_2422612.jpg
…Bはよくこうやって殿で遊んでます。猫って脇の下を持つと、手がぶらぶらしてかわいいのよね。でも、Aには重すぎて、こんな風には持ち上げられません。。。


d0056879_2425772.jpg
…生後二ヶ月。片手で持てた時代があったなんて信じられない。


d0056879_2432649.jpg
…広がるとこんなにでかいのよ。お猫様をよけて、足を置かせていただいてます。


d0056879_244039.jpg
…小さい頃から骨の太い子でした。


d0056879_2442147.jpg
…特に肩の周りの筋肉が自慢。毎日、Aに飛びつき抱っこをしてるせいでしょうか。。。


d0056879_244414.jpg
…人がソファに座るのを待ち構えて、ドスッと載ってきます。
ぐぇえ、とよくなりますが(笑)、耐えてます。
(引越直後の写真で、背後がバッチくて失礼^^;)


d0056879_245055.jpg
…と言う訳で、今日もしびれる手、痛む肩をこらえながら、猫を抱いております。

でも、私は猫のお尻の周りの感触が一番好き(尻フェチさ♪)。毛はぽよぽよ、筋肉ぷりぷりで、気持ちいーのよねっ。

さ、今日も鍛えねば。
おしっこ、じゃんじゃんして、さらにさらに立派な猫になって、いつかは巨猫団に入れてもらおうね、殿!
[PR]
by koru2005 | 2005-11-18 03:23 | ◆りるーさん
トイレにまつわる呪い
d0056879_15314415.jpg

つい癖で、AとBの真ん中にはまっちゃうんですけど、
一応、今年は自立がテーマです、たぶん。



そんなある日、おトイレにはちょっとウルサイ僕がナニをしている時、事件は起きました(ガターンという音の直後、ダカダカダカ…とリビングに走りこんできた殿。様子がおかしいので彼が誘うまま、ついていくと)…
d0056879_15382953.jpg
…(前の道にゴミの収集車が来たんですね=アメリカのゴミ収集車はすっごくウルサイが、この時は確かにいつも以上に騒々しくて、人間も結構びっくりしました。& トイレがすぐ確認できるように蓋は外して置いてあったのも、敗因に...)


その後の展開…
d0056879_15392090.jpg
…(おまえだよ)


d0056879_15393475.jpg
…(信じられないのはおまえだ。頭から○○まるけの砂かぶっちゃって…ウンザリ)


d0056879_154082.jpg
…(ぎゃー、そのまま、家中を走らんでくれー)


というわけで…
d0056879_15402428.jpg
d0056879_15392096.jpg
…(言われなくても拭きます…)


しかして、その後、また、トイレに行かなくなってしまった殿なのでした。ううう、トイレに食われるとでも思ったのだろうか。


*****

約1日経過…
d0056879_15534780.jpg
d0056879_1618712.jpg
…新しい方のトイレに漸くご光臨。今回は病院行きは免れたようです。もう一個トイレ買っててよかった、ほっ(経験上、丸1日行かないと膀胱炎になる確立高しなの)。

今日は何回、殿のトイレを見に行ったことだろう。。。あーあ、我ながら地味な一日でした(& 地味な話題でごめんね、皆さん(笑))。
[PR]
by koru2005 | 2005-10-11 16:08 | ◆りるーさん
今年の抱負
d0056879_917617.jpg
(↑ 大暴れの末、羽根をゲットしたので、ちょっと自慢げな顔)


うちの奴隷が貢物をくれました…
d0056879_91718100.jpg
…皆さんおなじみのMuttropolisでねずみDVDDexter's Deliハネのおもちゃを買ったんだそうです。


このDVDは猫用では全米のベストセラーなんだって。でも…



d0056879_9173297.jpg

何が面白いのか、

僕にはわかりませんでした。


だって、うちの庭には本物の鳥が毎日、たくさん来てるんだもん。
Aはフィンランドの方から笑い声が聞こえてきそうだ、と苦笑いしていました。なんのことかなぁ。


羽根のおもちゃは気に入りました…
d0056879_9175397.jpg
d0056879_9191969.jpg…↑隠れ家から狩をするとサイコー。羽根のとこだけが外れるので、取ってこいもできるし。
朝晩、Aに遊んでーと言いに行くようになったので、Aは迷惑らしいけどね。


これだけだって?(んなこと、誰も言わないか…^^;)

実はこのところ、うちはビンボーなんですって。なぜならば…




この前、ぼくが2年ぶりに膀胱炎になっちゃったから。おしっこにいけなくなっちゃって、朝の6時にAと共に病院に駆け込んだら、300ドル近くも取られちゃったんだって(利尿剤の注射2本、水分点滴、腎臓がやられてないかの精密検査、エマージェンシー費用、療法食、等等。。。)。Aに言わせると、病院の人の対応は本当によくて(朝の六時に入口で待っててくれて、ひったくるようにりるーさんの処置に入った)、感動したけど、アメリカの医療費の高さにも感動したんだって。
d0056879_9193638.jpg
…精密検査の結果は尿がたまっていたので、多少、ストラバイトはできていたけど、結石にはなってなくて、単なる膀胱炎。バクテリアもないし、ストレスでしょう、と言われて、Aは本当にがっくりしてたみたい。このところ、隣のおうちが引越でガタガタしてたり、近所で工事が多かったから(この季節は皆いっせいにブルドーザー等々を入れて、植木の刈り込みをするのです)ドキドキしておトイレ、つい我慢しちゃったのかも。

一応、療法食をお医者さんに薦められたんだけど、あまりにそれが不味いし(&今、食べさせているものより品質が悪い)、特に石が出来ているわけでもないので、Aは僕の餌をどっかに寄付しちゃったみたい。替りにビタミンCやレメディを買ってきて、僕の体質(性格?)強化を図るそうです。うまくいくのかな。あと、トイレももう一個買ってもらったの。うちの寝室のバスルームには、人間2人にトイレ1つ、猫1匹にトイレが2つ、で、カッコ悪いったら、とAはぶつぶつ言ってましたけど、背に腹は替えられない、とかって言ってました。


というわけで、A&Bがいうには、今年の僕の抱負は

『自立』

だそうです…
d0056879_9194745.jpg
…なんだろうね、ジリツ、って。


もう眠くなってきちゃった…
d0056879_9195794.jpg




…また、明日、考えようっと。





*****

d0056879_9502446.jpg
…この後、気がついたら、食い入るようにDVD見てました(リスの画面は何がなんだか、わからなかったらしい^^;)。全くの無駄にはならなかったようです、ほっ。
[PR]
by koru2005 | 2005-10-08 10:11 | ◆りるーさん
あすれちっく・りるりる♪
うちのヘタレ小僧りるーさんは顔はスイートですが、実はガタイのいい体育会系(本日5.6kg)。
朝晩、食後のエクセサイズを欠かしません。

今日も殿の岬(キッチンカウンターの端の定位置)から『あんっ、あんっ』とAをお呼び出しです…
d0056879_846413.jpg


d0056879_948020.jpg
ほっとくと、あん、あん、きゃん、きゃん、なき続ける殿…。

お前は犬かぁ!

と言う突込みにもめげず、
じとっとAを待ち続けます。




そして、一旦、Aの手から放たれたネズミをつかまえると…
d0056879_1045629.jpg
…持って、逃げる、逃げる、逃げる。

Aがネズミを取り返すと…
d0056879_9172723.jpg
トンネルに隠れて、待つ、待つ、待つ。

そして、ネズミがAの手から離れるやいなや…
d0056879_983995.jpg
…らぶりーなうなり声とともに走る、走る、走る。

(うちの殿はおしゃべりではありますが、ロシアンは元々ボイスレス・キャットと言われてますから、殿の声は小さくて、それはそれは甘いかわいい声なの→バカ飼主)。


d0056879_927465.jpg最後はお決まりの追いかけっこ。
りるーさんが下々を見下ろす
高みに御上りになってオシマイ。

→高さ2m超のシャワーブースの桟。
(洗面台の上から殿は跳ぶ)
キャットタワーいらずの便利な
我が家なのでありました。

シャワーのドアの枠に載って、
手を伸ばすと、上から、
ピョイピョイと銀色の猫パンチが。



今日もいい運動でした。さて昼寝するかね。
d0056879_9284338.jpg


みなさまも良い週末を^^
[PR]
by koru2005 | 2005-09-17 10:06 | ◆りるーさん
少し大人になりました?
本日、ラスベガスを夕方5時発の飛行機で発ち、サンディエゴに戻ってまいりました。フリーウェイを飛ばして、うちに着きましたのは、6時半…。アメリカの中で考えると、ラスベガスはSDからは結構近いのでした(東京~大阪みたいな距離関係かな)。

つまり東京に住んでる人間が、初めて大阪に遊びに行くのに、一泊二日で行って、二日目の夕方には、もううちに帰ってきた、みたいな旅行を、今回、我々はしたことになります。それもこれも、万が一、殿がおしっこに行ってなかった場合、近所の獣医に駆け込めるようにです。この方、我々が留守の間はおしっこを我慢しがちなので、ね。
d0056879_14243411.jpg
…我々の出発直前の殿。不穏な空気に、愛用のネズミを押さえて、むっとしてます。

というわけで、息せき切って、門を開けると、既に車の音を聞きつけてか、カーテンの向こうにピョコピョコする灰色の陰が…
d0056879_14445467.jpg
…すりすりっと玄関から盛大なお迎えをいただきました。

まとわりつく猫を引き連れて、トイレに直行。

あ~、よかったぁ。しっこ玉が1個ありました

普段は日に二回、おしっこに行くんですけど、案の定、やはり、ぎりぎりまで我慢して行ったらしく、通常の倍ほどの大きな子がおりました(その後、もう一回トイレに行ったので一安心)。

何度か書いてますけど、この方、ストレスからトイレを我慢しすぎて、膀胱炎から尿道結石になりかけたことがあるので(これは男の子には命に関わる非常に危険な病気なのですよ、猫を飼ってない皆様)それだけが心配だった我々。これを機に、私の留守中にも通常ペースで、トイレに行ってくれるようになるといいのですがね。

Aにつきまといまくる殿…
d0056879_14321693.jpg
…嬉しくてしっぽも上がりがち。

得意のおんぶ攻撃も…
d0056879_14324798.jpg
…Aの眉間にしわが寄ってるのは、腰痛のため。ワタクシ、ここ2日、本当に腰が痛いのですワ(もともと悪いんだけど、ここんとこ、不安がる殿をおんぶしすぎたせいと思ワレ)。

お次はだっこのようです…
d0056879_14344480.jpg
…安心しまくってる殿。

なぜ、Aが左肩ばかり、こるかというと…
d0056879_14354653.jpg
…こういう風に寝たがる方がいらっしゃるからです。とほほ。
こうやって書き連ねると、我ながら殿の奴隷のようですわね(苦笑)。

休息の時間は終わったらしく、運動の時間がまいりました。棚の下でネズミを投げてもらおうと待ってる殿…
d0056879_14373587.jpg
…今日、うちに着いたら、普段、とってこい遊びをするベッドの周りに、ねずみがいっぱい落ちておりました(泣)。Aが帰ってきたので、遊んでもらおうと、新たなネズミを寝室から、Aの背後まで引きずってまいりました。

では、みなさん、猫とネズミが私を待っておりますので、今日はこの辺で。

次回以降、何回かに分けて、ラスベガス旅行記エントリーいたします。仕事の調査?のように、写真を撮りまくってきましたので、興味のある方はお楽しみに、ということで^^。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-07 14:55 | ◆りるーさん