ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:◆日々の暮らし( 84 )
往生際
前回のエントリーから、1週間以上、開いてしまいました...

d0056879_1204539.jpgおかげさまで、船便の第一便は無事に出発しました。

他所のエリアは謎ですが、アメリカ方面の引っ越しは二度に分けて出す場合が多いようです。船便が日米間を移動する約一ヶ月の間の生活用品(=これが第二便になる)も必要なのでね。


気の毒にBのプラモを何十個も包まされている日通の方↑

でも、この方、包みながら、ガンダムのモデル名をつぶやいたりして、かなり、その道の方とお見受けしました。リーダーの方も(日通はグループで来る)戦艦大和のプラモを何個も作ったことがあるとかで、塗料が剥げないように輸送する梱包方法を熱く語ってくださったりして、日通、侮れまじ。。。

しかーし、荷物は少ないのに、ややこしいものが多いもんだから(あたしのじゃないよ)、結構、時間がかかって、寝室に軟禁状態だった殿はエラい怒ってました^^;
d0056879_12152697.jpg
寝室から脱出直後の殿のお姿。『また、撮ってんじゃねえよ』


さらにひきつづき。
d0056879_12172563.jpg
『オレの怒りの表現を見ろ〜』

腹が立つと、こっちを見ながら、ぼりぼりと爪研ぎをするのはうちの猫だけでしょうか。


でも、怒りの長続きしないさっぱりした?性格。
d0056879_12185923.jpg
人が大勢いたから、緊張して、お昼寝できなかったのよね(苦笑)。それにしても、この段ボール箱の束、ちょうど、座るのにいいようで、お気に入り。爪も研げるしね。(^^)


今後、布団も送ってしまってホテルに入らざるを得なくなるまでは、細々と今の家で暮らすわけですが、引っ越し慣れしたとしか思えない殿も元気。
d0056879_1340264.jpg
ええ、ケアしてますから ^^;。


我々も日々、人と会う機会は増えてますが、案外、普通に暮らしております。学校が終わったので、その点はとても助かってるかも。今日もベーグルを焼いたりして、だって粉がまだあるんだもん、超往生際悪し。

が、私のパソコンが行ってしまい、MAC(Bの)を久々に使ってるので、操作が違って、パソコンを使うのが結構つらい(爆)。大昔はMAC派だったんですがねえ。

というわけで、ネタはあるのですが、パソコンに慣れず(苦笑)。

すみませんが、ぼちぼち、いかさせていただきますので、どうぞ、よろしく〜。

***

ところで、帰国したらすぐ携帯とインターネットの申し込みをしなきゃと思って、最近、日本の携帯やプロバイダーのサイトをよく見てるんですけど、一世紀も遅れてる(嘘です。でも、日本よりは相当に遅れてる。まぁ、使い方も違うんですが。)アメリカから見ると、日本の通信事情は夢のようですね♡

Bさんが光ファイバーだぁ、と騒いでるんですが、申し込みから一ヶ月もかかるとか聞くと、そんなに待てないし、そんなに速い必要あるのかなとも思ったり。携帯はホークスの斉藤君が好きだから、ソフトバンクにしようかな♪(=バカと言われた)、やっぱ、カメラのいいのを選びたいな、などと、情報通信の世界から遠ざかっていた3年間のうさを晴らすように、夫婦で夢を見ています(笑)。

皆さんは光ですか? 携帯のキャリア、乗り換え制度が始まってますけど、換えた方、いらっしゃいます?  カメラ付ってシャープがいいとか聞きますが、他にもいいメーカーとかあるのかしら。。。

この手のものに本当に疎くなってしまって、日本のキラキラしいメーカーのサイトを見て、呆然としています。ご意見、ご提案のある方(笑)、大歓迎ですので、よろしくお願いいたしますねっ^^



[PR]
by koru2005 | 2007-03-05 12:52 | ◆日々の暮らし
新年?会
年末にY女史宅で大ごちそうをいただいたとき、新年会ランチもやろう♪、と盛り上ったのはいいのですが、かわりばんこに誰かがどこかに旅行に行ったり、皆、学校に行ってるんで、試験があったり。まぁ、私の引越でばたばたしてるというのもありまして。ようやく、今頃、新年会を開催することが出来ました(汗)。

場所は予告どおり、我が家であります。テーマは
なんちゃって 中華! 
だって、今、あっちはお正月だもんね(=苦しいこじつけ)。隠れテーマはうちの中華系の乾物&調味料を消費することです、たはは^^;。


が、いつも素晴らしく段取りのいいY女史、Nちゃんに比べて、詰めの甘い私、腹ペコで来た二人はまたも、ホステスにこき使われ、来た早々、ワンタンを包まされたのでした。。。毎度、申し訳ございません。

労働の後のビールはうまいね^^(自分の所業を棚に上げ(爆))。
d0056879_0441437.jpg



お二人からはかわいいお花と飲み物、おかしをいただいちゃいました。
d0056879_0451563.jpg
何を食べるか、とか、何も言ってなかったと思うんですけど、この日のテーブルにぴったりのフラワー・バスケット^^。大好きなオレンジ、華やかなお花が適当な料理を盛り上げてくれました~(笑)


もうこの時期、凝ったものは作れないので、うちで普段、食べているものを出させていただきました。
d0056879_0474025.jpg
皆様、おなじみの棒棒鶏。こちらでは芝麻醤を始め、中華スーパーで中華材料がかなり安く手に入るので、気軽によく作りました。

d0056879_0472225.jpg
コレは中華じゃないけどね。白いのはカリフラワー。ピクルスちっくなサラダ。箸休めに。

d0056879_047585.jpg
二人が包んだワンタンです(ありがとー)。中味は海老とレンコンとにら。かかってるのは石垣島のラー油。簡単だけど、熱々で食べるとレンコンのシャリシャリと海老のぷりぷりの組み合わせが美味しいと思います。



d0056879_0563118.jpgメインは牛じゃ^^

アンガス・ビーフ(アメリカのブランド牛)の厚切りステーキ肉だよ~

来たばかりの頃は、米国産の肉=キョウギュ(以下省略)、と思い、びびりましたが、3年間ですっかりゆるんでしまいました。だって、こっちじゃ、誰も気にしてないし。


d0056879_1134.jpg牛肉は日本ではご馳走でしたが、アメリカではただの肉です。日本の半額以下だろー(3年前比)。

←こちらにしては、まぁまぁいいレベルのステーキ肉でしたが、紹興酒、オイスターソース等々と圧力鍋で、ぐっと煮込みました。10年選手のこいつら(奥はクリステル)がいるんで、ルクちゃんの導入に躊躇うワタシ=料理中は気が短いからさ(笑)。


仕上げにごま油を振って、出来上がり。
d0056879_183280.jpg
とろとろの牛肉もいいんですが(脂身がうまいのよね、ぐふふ)、肉汁を吸ったジャガイモもワタシは好きです。七味を振っていただきまーす。


d0056879_113450.jpgで、お腹が落ち着いたところで、また、働かされる人々^^。

さぁ、自分の肉まんを包むのじゃ。

去年、ゆーこさんちで肉まんを教わって以来、すっかり、中華の粉ものにはまりまして。あれから、何回、肉まんを作っただろー。



今日の皮はイースト・バージョン。蒸してる時の甘い香りがたまりません。
d0056879_1151470.jpg
ホカホカと蒸しあがりました。湯気が上手に撮れなくて残念。


中味はシンプルに豚肉と葱。
d0056879_1161481.jpg
無漂白の粉を使ってるのでちょっと黄色いけどね^^;。肉汁たっぷり。美味しいといっていただけました。良かったワ。


〆はスープ。
d0056879_118291.jpg
スープ自体は棒棒鶏の鶏を茹でた時のものに、干し蝦、椎茸等を足したもの。具はきくらげ、白菜、手でつぶした豆腐。彩りに枝豆を。


d0056879_1205160.jpgおやつはY女史が持ってきてくれたハワイのチョコ・クッキー(美味しくて有名なんですって)と、台湾人の友人推薦、ガーリック味の落花生(写真左下)、という謎の取り合わせになってしまいましたが。

お腹いっぱいになってもらえて、責任を果たした?思いです(笑)。


今日も楽しかったねー。今度は外ごはんにつき合ってください。

次は何を食べに行きましょうか、ね^^。

More 殿のご所業。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-26 02:00 | ◆日々の暮らし
ダウンタウンな感じ
d0056879_1204960.jpg我が家はサンディエゴのアップタウンといわれるエリアにある。そのアップタウンにアメリカでも一番大きい都市公園があることは何度か書いたが、その公園を突っ切っていくと、うちから車で10分強で、サンディエゴの中心部、ダウンタウンに入る。

全米第七だか、第六だかの大きさの都市であるサンディエゴですから、ダウンタウンは普通にビルの建つ街である(ね、ううたろうさん^^)。

ずっと近所で用が足りていたので、載せなかっただけ。サンディエゴは海だけじゃないんですよ^^;。まぁ、大したもんはないけどさ。


そのダウンタウンに最近、よく行く。

というのは、ダウンタウンにある、とあるNPO(非営利団体)でボランティアをしているから。敢て言えば、国際交流関係と申しましょうか。。。ちょっとした翻訳の手伝いをしたり、ファイリングをやったり、イベントの裏方をやったり。仕事はいろいろあるようです。

一時期、駐在期間が延長されるかも、という話があり、だったら、働こう、と思っていたので、アメリカの労働許可証も、修論を書いてるクソ忙しい時期にわざわざ、取ったんですけどね。
d0056879_1313961.jpg
↑ アメリカの思ひ出の品♥ 『Employment Authorization Card(通称:労働許可書』)
、、、登録料$180。高過ぎ。

結局、予定通り&我々の希望通り、帰国が決まりましたので、アメリカで働くという面白そうな?チャンスはなくなりまして。学校の卒業に目処がついた頃からぼちぼちボランティアをやっていたというわけです。インターンとかも考えたけど、引越関係もあるから、責任を持って定期的に働くというのは残念ながら厳しいかな、と。。。


ボランティア先は予算の限られたNPOということもあって、専属スタッフはごくわずか。そのため、たくさんのボランティアの人が出入りしていて、いろいろな人との出会いが面白い。よくボランティア時間が一緒になる日本人のおじ様は日本人なら誰でもが知ってるような大きな会社のSD支社のエライ人だったそうだが(他人から聞いた)、定年後、SDに移住することにした方(こういう人は結構多い)。たいへん腰の低い&気さくなお人柄で、いつもコーヒーを入れてくれるんですよ、ありがたやー。

彼らとお昼に出ると、ランチ先で合流するおじーさんというのが、これまた、学生をやっていた頃には話す機会のない職種の人だったりするのだが、こういうのは楽しいですね。年をとっても、自分のやりたいことをしてる方々はイキイキとしていて、偉ぶらない気がします。こういう風に年をとりたいなぁ、などと、つい思ったり。老後はそんな先のことでもないし(爆)。


定年後の世代の人が多いボランティアですが、専属スタッフは若い子もいるこの事務所。たぶん20代と思われる女の子Y嬢がボランティアにいろいろと指示を出してくれるのですが、こっちに来て親しくなったアメリカ人はやはり同世代が多いので、これまた新鮮^^。SDっ子の彼女が連れて行ってくれるお昼も毎度楽しみなのでありまーす。


先日はここに行ってきましたよ。
d0056879_2331873.jpg
あるレストランガイドで最近、SDで一番の寿司やに選ばれていたので、興味を持っていたRAです。

ネットで見る限り、どう見ても握る人が日本人じゃなさそうなので、自分たちだけで来るのは怖かったのよね(笑)。なので、彼女が案内してくれた時は大喜びしちゃいました。

中はこんなの。
d0056879_2394184.jpg
結構長いカウンター(右に続く)。寿司シェフは白人さんとメキシコ系の方かしらね。

d0056879_2395625.jpg
インテリアはアメリカ人の考えるじゃぱん、です。お昼時というのもあって、広ーい店内はとても賑わってました。

奥の額が見えるかな。食楽。美皿。。。なんじゃ、そりゃ?、って感じだけど、見た限り、私以外、東洋人のお客は帰り際に1人見ただけだし(日本人じゃなさそうだったし)、ま、どうでもいいんでしょうな。なんせ、日本語であることがエライのですから。
d0056879_2451222.jpg
d0056879_2471014.jpg誰も読めないだろうに、メニューにも日本語がいーっぱい。

あちこちにお魚のモチーフがあってかわいい。デザインにはとても気を使ってる店とお見受けしました。

で、食べたもの。。。暗いんで&一眼じゃないんで、イマイチの写真ですが。
d0056879_2493874.jpg
ランチセットはミソスープつき。味は定食屋の普通の味噌汁って感じ。蓮華つきなのがご愛嬌。

お寿司のランチもありましたが、日本の定食屋的なメニュー、うどん、等々まで、日本な?メニューがいーろいろ。頼んだのはY嬢推薦、ランチセットのサーモンのテリヤキ弁当。7.5ドルだったっけか。
d0056879_2491950.jpg
揚げ春巻きと揚げ餃子(緑の)も入ってました。サラダのドレッシングは生姜味でコレは気に入った。サーモン(右下)の下にはたっぷりの野菜炒め入り。予想以上に野菜が取れて嬉しかったな。

味はー。自分で作った方が美味しいとは思うが(スミマセン)、SDのこの手の店にしては薄めです。方向性としては?コンビニ弁当みたいな味付けと申しましょうか。材料はコンビニほど悪くない気はしたけどもね。


こちらはY嬢のサーモンのテリヤキ丼。私の弁当も右下はこれの大きなスライスが入ってたと想像して下さい(私の席は暗すぎて色が出なかったの)。
d0056879_2495497.jpg
なんと、ご飯の中には山菜が混ぜてある。どんぶり物なのに野菜が多いのはエライ。盛り付けはともかくとして。

Y嬢によると、夜の寿司は、純・日系の寿司屋よりは手ごろで悪くはないそうな。

あめりかんなSushiを最後に拝みに、帰国前、夜、来るのも面白いかも、と思いましたっ^^。

More 殿のご様子。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-23 03:49 | ◆日々の暮らし
Go Go Shopping!
めんどくさがりで、食いもの以外の買物には腰の重いワタクシですが、そうも言ってられなくなってきた。そうです、お土産を買う時期に突入したのであります。

というわけで、自主的に行ったのは超久々(日本から誰か来るとアテンドでは行く^^;)。うちから車で30分くらいかな。SD北部のアウトレットに行ってきましたー。
d0056879_1220330.jpg
折りしもこの日はプレジデント・デイとかいう祭日の絡んだ休みで、セールの真っ最中。ほとんどの店がアウトレット価格からさらに2割引とかいう世界。混むのが嫌で、開店と同時を目指していったのに、駐車場はほぼ満車でありました。


まぁ、お店は有名どころは一通りあるんですけどね。お土産買い初日ということで、アメリカン・ブランドでまずは攻めてみましたっ。
d0056879_1221742.jpg
お世話になったあの方へ~♪(笑)

アメリカ土産の王道、コーチではベルトと傘、オークリーでは刺繍のかわいいTシャツを3枚、ご親戚用に^^。しめて、約1万円ってとこかな。ビバ☆アメリカ(というか、アウトレット^^)。特に、セール用じゃないと思われる上等なベルトがやっすくなっててラッキーだったわー。


こっち来て、驚いたのは、こういうアウトレット・モール以外に、ディスカウント・ストアがあっちこっちにありまして、ついこの前までデパートに出てたようなものを平気で叩き売りしてることですー。イメージ、ドンキホーテの洋服、雑貨バージョンと申しましょうか。

大抵のそういう店はでっかくて、みっしりハンガーに洋服がかかってるんで、根性はいりますが、買物上手の人達は皆さん、そういうお店を上手に使って、良いものをお安く、というか、激安で手に入れてるようです。こっちに来る機会のある方、アメリカはアウトレットが全てではありません(というかディスカウント系のほうが大抵は安い)。機会があったらいろんな店を探してみて下さいー。


d0056879_1223614.jpg次。

ちょっと南下して、Cardiffというところに。

というのも、ここには、サーフィンに特化したPatagoniaがあるのです。
d0056879_12245346.jpg
実は、Cardiffは、サーフィン天国のSDでも、有数のサーフ・スポット。世界チャンピオンの方が何人か住んでるとも聞きますですよ。
d0056879_12251326.jpg
道の向こうはすぐビーチだす。

d0056879_12253071.jpg
SDの海沿いらしい風景です。↑この子も小学校に上がる頃にはボードを持って海に通うのではないでしょうか。前、住んでた家では(=ここから、割とすぐ)、うちの前をボードを担いだパパ&ちびっこが海に歩いてくのを毎日見てたしね^^。


サーフィンをしない我々の目当ては、Cardiff店オリジナルのTシャツや小物。かわいいデザインがいろいろ~。
d0056879_12312248.jpg
日本ではアウトドア・メーカーとしては高めのPatagoniaも、本国アメリカではだいぶ安い。アメリカにしては高いとも言えますが、Tシャツの質の良さは抜群だと思うし。ということで、Bの通勤着=Tシャツ(笑)も買いました~


d0056879_12255531.jpgそして、外食禁止だと言っておきながら、また、行ってしまった^^;。

Cardiffに来たら、ここに寄らずにはおれない。SD一、美味しいという評判のドーナツ屋、VG'sです。

土日の朝は行列が出来てますが、ここの揚げたてのドーナツは、んまいよっ。


d0056879_12294044.jpg
家族経営の素朴なお店なんだけどね。みなさん、大量に箱で買っていきまーす。
d0056879_12261359.jpg
二人分のコーヒーとドーナツ2個(チョコとハニー)で、$3也♥ 

引っ越して、そうそう、頻繁には来れなくなったのが口惜しや。。。とろけるような生地と、薄めで酸味のないコーヒーが、なんていい組み合わせだ、といつも感心します。外のテーブルで海風に吹かれながら、食べると、さらに美味しく感じるしぃ。今日も美味しかったでーす。


ところで。。。人のものばかり買ったのか、って?(笑)

自分のもちょっと^^買いましたよ。


d0056879_12202340.jpg行き先はここ。

先ほどのアウトレットの中にル・クルーゼのショップもあるのでね。

日本に比べると、定価でも安いようですが、もちろん、ここはアウトレットなので、だいぶ安い。それにこの日はいろんなものがさらに20%offでしたからー。
d0056879_12203851.jpg
d0056879_12194571.jpg
またも(10年以上やってるんです^^;)、何度も鍋を持ち上げ、そして、買わずに帰ってきてしまった(苦笑)。

というわけで、この日のお買い上げはやかんとツール類4本、ココット。税込み80ドルくらいだったかな。やかんは20ドルだったので、つい買ってしまった^^; これで学生の時から使ってるやかん君の跡継ぎが出来ました。

それにしても。また、無彩色を買ってしまったよ、ル・クルーゼなのに。とほほ。



More 恒例の袋閉じ^^。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-19 13:45 | ◆日々の暮らし
リラックスした午後
天気の良かったある日、友人のG嬢と待ち合わせ。

お互い特に目的も意志も無く(^^)。


とはいえ、昼どきでしたから、その辺で食べものを仕入れて、お外で食べようということに。

行った先は不精にもうちの近所の公園(爆)。でも、捨てたもんではないのですよ。
d0056879_1231437.jpg


そんなに広くは無いんですが(と言っても、日本の普通の公園よりは全然広いけど)、
大きな木が適当に生え、芝生が広がるとても気持ちのいい場所。
この日ものんびり昼寝したり、本を読んでる人がちらほらおられました。
d0056879_12325338.jpg
d0056879_1233134.jpg
隣りは小学校なので、昼休み時だったからかな、子供たちも元気よく遊んでました。


しかーし、実はここ、元、墓場なんだそうで。。。Bとよくこの公園でサッカーをするアメリカ人G君に言わせると、『すっごく』古いから問題ない、って言うんだけどね(墓標は端っこに動かしてるのも多いけど、芝生の下にも随分、いろいろあるらしい^^;)。

そうか、そんなに古いのか、と思って、どのくらい?、って聞いたら、100年か200年前、と、キッパリ答えるG君。

日本人一同(=Bと私)、それってかなり新しいじゃん、と叫んでしまいましたが、国によって、時の流れるスピードは違うんですかねえ。それ以降はまぁ、この公園の生い立ちについては深く考えないことにしておりますが。。。




で、お昼に食べたものは、、、
d0056879_12354558.jpg
本邦初公開(笑)、これが日本人以外が握った寿司じゃ^^ 

一応、Whole Foodsで買ったし、材料は悪くないとは思う。日本の小僧寿しよりは美味しいんじゃないかなー。ネタ(サーモン)もおっきいでしょ。

が、雑な握りを御覧なさいまし。触ると分解する寿司という名前の別の食べ物も多いSDなので、ましだとは思いますがね^^; あと、葡萄をおやつに食べたんだけど、写真は忘れました。。。


で、ご飯の後はサンディエゴ市内のうちから車で15分くらい東、G嬢のお宅にお邪魔してきました。


お目当ては、、、
d0056879_12533856.jpg
にゃんたた、じゃ^^ 美人ちゃんでしょ♪


慎重派のももちゃんは最初、寄ってきてくれませんでしたが、徐々に距離が縮まったかな。
d0056879_1254290.jpg
女の子は表情が甘くてかーいーね。


d0056879_12552215.jpgそして、もうお一方。
やんちゃ盛りのきーぼー氏もおられます。












うちの伸びに伸びたポトスを
G嬢に引き取ってもらったのですが、
きーぼー氏、新入りの植物が気になって
仕方ない様子。



気になる。。。
d0056879_12592971.jpg



むかつく。。。(笑)
d0056879_12594875.jpg



もう、我慢ならん。。。(爆)

d0056879_130646.jpg



で、叱られました。

d0056879_1302365.jpg
ちくそー、次は、もっと、やってやるぜ、
って、絶対思ってるよね、この顔は^^。


ほんと、猫って面白いっす♪


殿もほんとこのくらい知らない人の前でもリラックスできるにゃんこだったら、と
つい思ってはしまいましたがね、引越も近いので。。。


Gちゃん、また、遊ぼうねん。
のんびり木陰でおしゃべりした後、にゃんたたといっぱい遊べて楽しかったわー。
& いろいろ引き取ってくれて超たすかりましたー^^
[PR]
by koru2005 | 2007-02-09 13:19 | ◆日々の暮らし
おねがいだからワタシを一人にして。
学校が終わって時間が出来たので、どこまで続けられるかはわからないが、念願の料理系の教室に通い始めた。

で、教室のこと自体については、また別に書くかも、だが、先日、その教室で必要な道具を買いに行った。
d0056879_1181226.jpg
d0056879_11194489.jpg行った先はうちから車で10分くらいのGreat News!。SDでは有名なクッキング・ツールのディスカウント・ストアである。

ディスカウントといっても、安物を置いてるわけではなく、主婦の憧れ^^、ル・クルーゼ、や、日本では結構高いOXO、こちらの料理番組で有名シェフが皆使っているAll-CladCuisinartKitchen Aid、等々が安い。

こちらで大ハヤリのシリコン系のお道具(これは折りたたみ式の計量カップ)↑。


d0056879_1423305.jpg私は料理が嫌いではないので、こういうキッチン用品の店は大好き。不精なのでなかなか行かないが、行くとシミジミすみからすみまで見るのがとっても楽しい。
こちらの人は日本人から見るとあきれるほど不器用な人が多いので、それを補う道具は本当に充実していて、そういうのを見てるだけでも面白いしねえ(手が何のためにあるのかと思うことも多い^^)。

↑アジア物も充実。


d0056879_11123858.jpgあとは、こちらではオーブン、皿洗い機の使用が前提になってるので、大抵の道具は丈夫で扱いが楽に出来ている。日本料理の精緻な調理道具は非常に美しいが、正直言って、手入れが…だしょ。その点、アメリカ人の使うお道具はラクチンラクチン。

こちらの人はインテリアの色を徹底的に揃える人も少なくないので、色のバリエーションもすごくって、目も楽しいというわけ。

すばらしー、ル・クルーゼの品揃え(日本比、相当に安いです。。。)↑。


で、タイトル、についてである(笑)。

ここまで書いてきたら想像した方も多いかもだが、この店の店員は親切、、、すぎる(苦笑)。

私が思うに、もともとサンディエゴの人は非常に親切ではある。道端でちょっと立ち止まろうものなら、すかさず声がかかる土地柄でして、つい、この前も停めてはいけない場所に車をちょっと停めて友人を待っていたら、案の定、通行人から、大丈夫?、と、声がかかった^^;。もちろん、私も車もどこも悪くなく、単に不法に停車していただけなのだが、一事が万事、この調子。フィンランド人の友人などはスーパーで落ち着いて考え事も出来ない、と怒ってたくらい(やたら、話しかけられるから(笑))。まぁ、悪いことではないんですが。


ましてや、この店の店員は、調理器具を皆さん愛しておられることが明白。南カリフォルニアの人間の誇るフレンドリーさに、お客を助けたいというサービス精神が加わってるので無敵である。入店した途端にお手伝いしましょう!、と、笑顔全開で寄って来ようとするのを、見るだけだからと、阻止したにもかかわらず、数分おきに、大丈夫か、何が欲しいのか、(何かを見てると)それはこういう特長があって、、、と、説明してくれようとする。

結局、根負けして、これとこれが欲しいの、というと、嬉々として、店を一緒に回ってくれ、ぐいぐいとモノを選んでくれ、おまけに、じゃあ、預かっといてあげるね。ゆっくり見てらっしゃい、と品物を持ってってしまった by 店員A。まぁ、買うからいんだけど。

でも、これで、やっとゆっくり見ることが出来ると思ったのに、この日はサービス週間だったのか、暇だったのか、店員B、C、D、、、と、まるでドラクエのスライムのように広い店内のあちこちにいつも以上に店員がいて、目が合うたびにWhat can I help for you? Are you OK? かと攻撃して訊いて来る。。。


ワタシはOKです、スライム君たちよ。

おねがいだから、ワタシを一人にして。せっかく楽しんでるんだから、ゆっくり見せて、プリーズ。。。


***


ボスキャラA(さっきHPを見たら実はオーナーだった^^;)と選んだお道具の一部。
d0056879_122544.jpg
d0056879_1294490.jpg折りたたみ式のシリコンの水切りは前から欲しかったので、つい☆
底にすべり止めのシリコン付の大きなボール(4l。パン用に)に乗っかってる黄緑の蓋もシリコン。ひっくり返しても水漏れしない優れもの(この密閉蓋は鍋や他のボールにも使用可)。ボスキャラのオススメだったので買っちゃいましたぁ。

よく考えたら、スポンジ以外で色のついた台所用品を買ったのって、10年ぶり以上かも(うちの台所グッズはガラス&木製品を除けば全て銀色ベース)。この派手な黄緑を見るたびにサンディエゴを思い出すことでしょうね^^;

More で、お道具を試しに使って作ったのは。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-07 12:37 | ◆日々の暮らし
スーパーだったはずの日曜日
d0056879_12294691.jpg今日はアメリカはSuper Sundayである。

日本で聞くと、何がスーパーなのか、と思うでしょうけど、有体に言って、今日はNFL(アメリカン・フットボールのプロリーグ)の決勝戦(Super Bowl、と呼ぶ)の日なんですよ。

今、まさにやっているところでーす。


アメリカで一番メジャーなスポーツは、もちろんサッカーではないし、野球でもバスケでもなく、フットボールらしい(フットボールといえば、アメリカではアメフト)。

もちろん、アメフトに興味のないアメリカ人もたくさんいるんだろうけど、好き嫌いは別にして、NFLの決勝の日というのは、一種の国民的行事のようなものらしく(敢て言えば箱根駅伝に近いような位置づけの気がする)、随分前から、新聞やテレビは大騒ぎしてましてね。


d0056879_12302576.jpg日本でも数年前のジャネット・ジャクソンのポロリ事件は話題になったが、あれもこの決勝戦でのハーフタイムショーの出来事でして、誰がハーフタイムショーに出るのか、は、毎年、大きな話題になるのです。

今年はプリンス。この人は確かにもうアメリカのクラシックなんでしょうけど、いまや、安全パイなのね。。→


d0056879_12304410.jpgまた、どこの会社がどういうCMを流すのか(スーパーボウルの広告費は世界一高いことでも有名)、あるいはどこの広告会社が製作するのかまで、新聞ではネタになっておりました。

←30秒一本で放映費260万ドルとか(3億円強)。他にバドワイザー、ペプシ等が。


しかーし、正直言って、アメフトには興味が無い(笑)。

サッカーもバスケも野球も決して嫌いではなく、こちらに来てからも何度か、NBA(プロバスケ)、MLB(大リーグ)は見に行ったが、アメフトだけは生を見に行ってない。アメフトというスポーツ自体を全然、見たことがないわけでもなく、アメリカ人の知り合いに誘われて、テレビでは見たことがあるが、正直言って、何が面白いのかあまりわからなかった。

なんというか、すごく細切れなんだよね~。さすが、テレビ中継を前提に作られてるというか。良くも悪くもアメリカ的。ビジュアルとしては美しいが、非常に人工的な印象で、まるでテレビゲームを見てるような感じがしてしまうのさ(好きな人、ごめんなさい)。


が、今回でスーパー・ボウルをアメリカで見るのも最後。日本に帰ったらアメフトなんて絶対見ない自信がある。そんなわけで、最後の記念に?真面目に見てみることにした。


d0056879_12463396.jpgで、唐突だが、アメフトといえば、ホットドッグである。ここのところ、フード・ネットワーク(料理専門チャンネル)でも、スーパー・ボウル観戦用のレシピをいろいろと放送していたが、ほとんどは何とかドッグとか、あとは鶏or豚のBBQ的なもの、トルティヤチップスとサルサの組み合わせ、ポップコーンのバリエーションだった。


d0056879_12465179.jpg今週はスーパーに行っても、スーパーボウル用のコーナーにそういうスナック系が山積みされてましてね。なので、せっかくですから、せめて食べ物で、気分を盛り上げるために、便乗してみることにした。
何を作ろうかと考えたが、どうせならザ・アメリカ的なものが良かろう、と、ミートボール・ドッグを作ることに。
急に思い立ったので、冷蔵庫にあったイタリアンソーセージを中味だけ使って。チーズをどばどば入れて、アメリカっぽくしてみました^^

d0056879_12593829.jpg
↑油を減らしたい&中までふっくら焼きたかったのでオーブンにて。


d0056879_12591711.jpgアメリカ人てミートボールがとっても好きな人達だと思うんですよね~。日本でも食べますけど、まず、こっちのはでかくて、ハンバーグにイメージが近いかも。パスタとか、にも、どかーんと入れたりするし。トマトソースとチーズとの組み合わせが定番かなー。なので、私もオーソドックスを追求してみましたよ。

ホットドッグ用のパンにたっぷりのトマトソースごと挟んで、チーズをさらに。ひひ。
d0056879_1302364.jpg


d0056879_1305416.jpg出来上がりはこんな感じ~。

気分を出すために、アウトドア用の使い捨てのお皿にのっけてみました^^ 

あてはこれまた、アメリカに敬意を表して、シーザー・サラダ。ドレッシングはブルー・チーズだす。

飲み物はバドが気分なんでしょうけど、うち、バドワイザー飲まないんで、
メキシコのビールでいってみました。



d0056879_13341597.jpg

d0056879_1304090.jpg
パンの皮はパリパリ、ミートボールはジューシーでうまかったよ。一本にミートボール三ついりなんで、すっかりお腹いっぱいになりましたっ。


d0056879_1312193.jpgこういう食事って、のどが渇くのよねえ。

炭酸が欲しくなったので、Jones Sodaも一緒に。

このJones Soda、ラベルが面白くて、コレクターもいたりするくらいなんですけど、my Jonesというシステムがあって、自分の好きなラベルでソーダを作ってくれるんですよ。

残念ながら、アメリカ在住者onlyなんですけどね。。。

ええ、作りました^^。

帰国までにもう1セット注文するかもしれませーん。




* スーパーボウルの結果について。

すみません、第3クオーターまで頑張って観ましたが、はっきり言って飽きちゃいました。なので、結果は知りませーん(爆)。やっぱ、アメフトってアメリカ人にしか面白くないんじゃないでしょうかね。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-05 13:44 | ◆日々の暮らし
立春にちなみまして
まだ、ここは2/3でございま~す。

d0056879_12583834.jpg恵方巻、関西人ではないので、ブログ経由、アメリカに来てから知りました^^。

北北西(でしたっけ?)って、アメリカでもそうなのか、とか、一本食いか、、、とか思いましたけど、余所者なんでテキトーに切って食べちゃいました(笑) 

欲張っていろいろ入れたら、口に入んない太さになっちゃったし^^;。


豆の方はですね、、、豆乳に入ってるわよね、ということで、、、
d0056879_1332693.jpg
豆乳入りパン・ケーキで代替させていただきました~ 
うん十個分も入ってたかは謎だけど(爆)。

乾物を食いつくさにゃならんので ナッツとか、ドライ・フルーツ(クランベリー)を散らしたサラダも一緒にブランチにいただきましたっ。


ついでに?d0056879_1381342.jpg
春ということで、
今年、初めてスーパーで
発見したこんなものも。


剥いた皮を一緒に茹でると、
ぐんと香りがよくなります。


d0056879_13101121.jpgマヨネーズもおいしんですけど、
ちょ、と、ヒト手間かけて。




卵とお酢等々を湯せんでぐりぐりぐり、と。


d0056879_13105813.jpg
甘味があって、新鮮なとうもろこしのよう。今年の初もの、ホワイト・アスパラガス、オランデーズ・ソースで美味しくいただきました^^ 
(夜、撮ったので、黄色めに写ってます(失礼))。


春といえば、この方はとっくに。
d0056879_13132376.jpg
暑いもんで、ホットカーペットのキワキワに寝てます^^; 

寝返りすると落ちそう、ってか、時々、転げ落ちて、すんごく怒ります。。。


にしても、この足はなんなんでしょうね。。。
d0056879_1315421.jpg
ホットカーペットに触る部分を最小にしたいのか?(謎)。

が、これもまた、脱力してしまう我が家の春の風景です♪
[PR]
by koru2005 | 2007-02-04 13:25 | ◆日々の暮らし
常春 @ North Coastal County
もうオン・シーズンです。
d0056879_1183099.jpg



天気が良かった先週末、アンティーク・ショップをひやかしついでにNorth Coastal Countyと呼ばれるエリアにドライブに^^。去年までこの辺に住んでましたので、おなじみのルートでーす。
d0056879_1191065.jpg

↑奥の坂を上がると。。。
d0056879_103157.jpg
海でございます。逆光に負けずにパチリ。しみが増えたのは年のせいだけではありません(言い訳、イイワケ、いいわけ(笑))。

d0056879_1033012.jpg
d0056879_1034530.jpg広がったのはシミだけじゃない。。。

確実に胃も大きくなりました^^;










来た当初はひええと思ったものでしたが、
今はペロリといけます(冷汗)。
でもアメリカの朝ごはんは美味いのだった♪



いやぁ、あと少しだと思うと、心なしか、より、きれいに見えるような。
(正面はリゾート地として有名なLa Jolla)
d0056879_1054054.jpg
d0056879_1055318.jpg
ここのところ、めずらしく天気の悪かったSDですが、週末はビューティフルなウェザーが戻ってくるとのこと。

今更だが(笑)、週末もビーチに行くぞぉ♪ 

友人諸氏よ、帰国しても私の肌のことには触れてくれるなよ。。。(祈)。



More 海に因みまして。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-02 10:34 | ◆日々の暮らし
タイミング
サンディエゴに雨が降っている。
d0056879_803660.jpg
パティオでは満開のお花もずぶぬれ。

d0056879_805211.jpg
気温も低く(午後2時現在12度)、殿も朝から愛用のホットカーペットに張り付き気味である
(今は膝の上で丸くなって寝てます)。


d0056879_81727.jpgそんな地味?な気分の中、
戦友が絶妙のタイミングでこの世を去った(合掌)。

約5年の短い生涯だったが、ネットで見た限り、インクジェット・プリンターの寿命は2-3年だそうで(ほんと?)。

長寿であった。


d0056879_812124.jpg酷使したからであろう(使わずに目詰まりして壊れるのが一番多いそうです)。去年の秋は毎日、大量に印刷してたからなぁ。

↑彼のおかげで、、、そして、皆様のおかげでわたくし、無事、終了証書を手にいたしましたよ。

いろいろな方に応援いただいたおかげです(感謝)。

応援してもらってるのに、卒業できないと格好悪いなーと思って(笑)。のん気な私にも気合が入りましたですよ^^。

そうそう、成績は出てたものの、卒業した、って、どうやったらわかるんだろう、と、ぼーっ、と思っていたらいきなり送られてきたんだよね↑(所用があって、式は出られなかったの)。

一昨年取ったCertificateの方もずっと忘れてまして^^;ゞ。自分で動かないともらえなかったらしい。思い出して良かった。これらを帰国後、どうやって使うかが大問題だが(苦笑)。


d0056879_3525443.jpgうちは3年の任期と言われ、その通りに帰任するので、計画が建てやすかったのは事実。

旦那様の駐在や留学についてきている家族のほとんどはいつ日本に帰るのか不明なまま海外での暮らしを続けてるんですよね。

他人のタイミングに合わせて、自分の生活設計をするのは難しい。ましてや生活習慣の違う外国だとなおさら。

というわけで、今、がんばってる皆様にエールを送ります
(もちろん、学校関係、に限らず^^)。

エラソウなことを言える立場ではありませんが、SDに来た時は、本当に自分が進学できる自信はありませんでしたから。

周りにいい友人達がいて、励ましあって、助けてもらって、一緒に頑張ってこれたのです。勇気を出して、一歩を踏み出したことから(私の場合はCertificateのクラスかな)いろいろ、変っていったと思います。

これを読んでくださってる皆様が、そして、今後の私が(笑)、いい出会いと、日々の生活に張りが出る楽しい目標に、この後、タイミングよくめぐり合えますように♪(=欲張り^^)


d0056879_82775.jpg
↑引越までにタイミングよく、キャンドルや薪を使い切ろうと努力してる飼主を観察中の殿。。。

明日は日通が見積もりに来ます。一緒にくつろぎたいけど↑。。。掃除に戻りまーす^^;
[PR]
by koru2005 | 2007-01-31 08:51 | ◆日々の暮らし