ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
今の時間とお天気
神奈川


サンディエゴ






















(c) 2005-2006 koru2005
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
一緒に勉強、楽しいな♪
Aの学校の夏の学期は今が追い込み。大量の課題と、テスト勉強で、毎日、朝から、机にしがみつくAであります。

そんな毎日の中で、我が家の殿はといえば…
d0056879_722415.jpg
…朝からスタンバイおっけーで、Aの着席を待ってくださってます。

『ああ、ありがたや』


そして、Aがテキストを開くと…
d0056879_7222130.jpg
…一緒に調べてくださったり。

(ワタクシは殿の枕にするために左手を置いたわけでは
 ございません)



d0056879_722356.jpg
…キーボードを押してくださったり。

d0056879_7225016.jpg
…下にもぐったものを、掘って下さったり。


あまりの大サービスぶりに、

『使用人として、感涙に耐えません』


時にはこんなことまでしていただけたりして…
d0056879_8254375.jpg
d0056879_8313590.jpg



『なんて、頼りになる助っ人で

 ございましょうや』



クラスに行く前は、お見送りまでしていただいて…
d0056879_730165.jpg

…殿のマメさには驚くばかり。でもね、

『わかった、わかったから、どいて。

 その鞄を持って行くのよ…』


(ついでに言うと、実はすごくあせってるのよ…)







***************************************************************
と言う訳で、さっき、7月の最後のクラスが終わり、明日から3週間の夏休みでっす!ああ、嬉しい。こんなに夏休みが嬉しいのは小学生の時、以来かも。まだ、レポートの提出はあるんですけど、まぁ、それはそれとして…
[PR]
by koru2005 | 2005-07-31 08:42 | ◆りるーさん
エスニック・レストラン探訪記 韓国編
現在、数千人の日本人が住むというサンディエゴには、日本人の他に、中国系、韓国系、ベトナム系、インド系、そして、もちろん巨大なメキシカン、等々の大きなコミュニティが存在します。

サンディエゴで暮らす楽しみの一つは、そうしたコミュニティのおかげで、わざわざ、海外の本国まで行かなくても、妥協なしの本場のエスニック・フードを楽しむことができること。

今日のエントリーは先日、韓国人の友人にSDイチと推薦されて行った、焼肉屋『Boo Cho B.B.Q』です。
d0056879_11532427.jpg
…誰も狂牛病を気にしてないアメリカ、我々もすっかり気にしなくなってしまいました(苦笑)。

このレストランは、我が家からダウンタウンに向けて南下すること20分くらいのところにある、アジアン・トライアングルと呼ばれるエリアにあります。3本の幹線道路で囲まれるゆえに、トライアングルと呼ばれるこのエリア、アジア系のものなら、スーパー;例の日系スーパーのミツワのSD店もここ、美容院、医者、レストラン、と、何でもござれ。SDのアジア系の人の生活には欠かせない場所となっています。

韓国レストランの楽しみは、大量のお野菜の突き出しですね~。
d0056879_12325248.jpg
d0056879_12341729.jpg
d0056879_12343411.jpg
…小皿に全部で10種類くらい来たでしょうか。

こちらのお店は炭火が売りでございます。
d0056879_12382172.jpg


Aの肩幅ほどもあるお皿には大量のサラダもどん!
d0056879_12391554.jpg
…わたし、このごま油のきいたサラダが大好きなのですぅ。

そうして、お肉様の登場。
d0056879_12353326.jpg
骨付きカルビを頼んだ我々の席には引き続きまして、お姉さんも登場して、はさみでお肉を切り分けてくれます。
d0056879_12365667.jpg
…チョキチョキチョキチョキ。

いろいろ、面白がって聞いたため、もの知らずの可愛そうな日本人と思ってくれたのでしょうか^^、お姉さん、大サービスでガンガン、焼いてくれます…
d0056879_12454160.jpg
…このお姉さん、通るたびに網を気にして、どんどん、お肉を足してくれたりなんかして。優しいのは嬉しいんですけど、どんどん、網の上に、肉が増えるんで、ぎゃー、タンが、あたしのタンがこげる~、と、実は大騒ぎでした。


お姉さん推奨の食べ方はこの、うっすーい御餅に…
d0056879_12463643.jpg
大根の甘酢漬けを乗っけて…
d0056879_1334536.jpg
コチジャンと一緒に焼けたカルビをクルリとまいて食べることだそうです…
d0056879_1248466.jpg
んまぁ~い。

ワンタンの皮の様な韓国の御餅と甘酸っぱい大根、ピリッと辛いコチジャンに焼けたカルビのコンビネーションはさっぱりしてて、いくらでも食べれる感じで、つい食べ過ぎてしまいました。

男性二人と行って、苦しくなるまで食べ、ビール3本と焼酎を1本飲んで、チップ税込み130ドル也。
d0056879_12471343.jpg


日本とはまた違う、ヘルシーな焼肉に満足でありました♪

**************************************************************
関係ないけど、わたし、夕べ、大学の構内に駐車中に、ぶっつけられました。今日はUCSDの警察に行って、レポートを作ってもらいましたが、修理の負担金が260ドル…。皆さん、駐車場に止める時は、通路から遠いところに駐めましょうね、はー、うんざり。以上、愚痴でございました。失礼致しました。
[PR]
by koru2005 | 2005-07-29 13:13 | ◆ごはん&おやつ
サンディエゴのペットショップ その1; muttropolis
今日から、何回かに分けて、サンディエゴにあるペットショップ(といっても、アメリカでは生体は店頭ではほとんど売ってないので、ペット用品店といった方が正確かも知れませんが)をご紹介しましょう。
d0056879_6212437.jpg
…今日のりるーさんは寝入りばなを起こされて、目が三角(苦笑)。

今回、ご紹介するのはこちら、先日、ご紹介したDesign Districtにある『muttropolis』です。
d0056879_6295055.jpg
Desgn Districtという、ちょっとお洒落なものを求めてくるお客さんの多い通りにあるためか、こちらのお店、外観もかわいいですけど、アクセサリー&おもちゃがとーっても充実しています。
d0056879_6305822.jpg
d0056879_6412319.jpg
…隠し撮りしたため、アップがなくてごめんなさい。興味のある方はお店のサイト(↑カッコ内の店名をクリック)をごらんくださいね。

扱う品物のデザインはカラフルなものも多いですけど、基本的には良質で、大人っぽいのが特徴です。飼い主用にもお店のトレードマークの犬と猫の顔(お店のロゴに入ってる)をモチーフに、いろんな品物がデザインされていて、人気のようです。(カップのほかに帽子、洋服、等々)
d0056879_62948100.jpg
…海のすぐ側なので、散歩方々、犬を連れてきているお客さんをよく見ます。

d0056879_6421265.jpg
…私もこの日は友人に頼まれた猫の顔のついたTシャツを買いに行ったんだけど、売り切れとのことで残念でした。


ファッショナブルなお店ではありますが、フードも非常に充実しています。
d0056879_6423460.jpg
…基本的にこちらで扱っているフードは、副産物不使用、保存料不使用の良質なもののみ。(写真は猫用のごく一部)

d0056879_6425298.jpg
…昨今、話題の生のフードのコーナーもしっかりあります。


高そうに感じられて、初めて入るときは、ちょっと勇気がいったんですけど、ベーシックな必需品は日本と比べると、全然、高くないこのお店。ありがたや、アメリカ、です(そういいつつ、とんでもない猫ベッドとかもあるんで、興味のある方はサイトへGO!)。

猫にアクセサリーをつける趣味がないワタクシ、実際にはフードしか買わないんですけど、行くたびにカワイイものを目に出来るので、ちょっと嬉しかったりして。大型量販店にない、個性的なキャリーや首輪が欲しい方にはお薦めのお店だと思います。
d0056879_7481541.jpg

[PR]
by koru2005 | 2005-07-28 07:19 | ◆りるーさん
イメージバトン;『静寂』と『シーサー』とかけて…
昨今、ブログ界を浮遊しているイメージバトン。要するにこれは連想ゲームでして、お題を頂戴したら、そこから受け取った人が次なる言葉をイメージし、次の方に回すというお遊びであります。

実はワタクシ、ほぼ同時に2本頂戴しました。

1本のお題は『静寂』。こちらはソウルで、二匹のビューティフルな猫ちゃん、愛らしいワンちゃんと共に、エキサイティング(?)な暮らしをされているミネママさんより。

そして、もう1本のお題は『(沖縄の)シーサー』。こちらはなごみ系の猫ちゃん、チョビちゃんと共に神戸でゆったりした暮らしをされているTamarind Cafeさんからです。

『静寂』と『シーサー』ねぇ…。あまりに違うがな(笑)。

そのうえ、どう考えても、サンディエゴにつながらないし…はて、どうしたものか、と考えて、思いつきました。SDには関係ない、が、しかし…

私のイメージはずばりバリ島でございます。
d0056879_2113014.jpg
りるーさんがうちに来るまでは、趣味は、と聞かれたら、『旅行と着物』と答えていたワタクシ。なかでも、複雑な美しい織物があるところを訪れるのが大好きだったので(だから、アメリカには全く興味がなかったのだが…)バリ&インドネシアは4回ほど行きました。特に彼の地の絣(バリのテンガナン特産のダブル・イカットは世界的に見ても貴重な、非常に複雑な工程で織られる工芸品)は、帯の布をいつも探していたAにはうっとり、なのですね。
d0056879_7182061.jpg


というわけで、ほら、バリにはシーサーがいますよ…
d0056879_2245097.jpg
…(写真一番手前)ほんとうはヒンズーの守り神なんだけど、まぁ、趣旨は一緒ということで。

で、ほら、バリはこんなに静か…
d0056879_226796.jpg
d0056879_2264732.jpg


ああ、またアジアに行きたくなって来た。旅行なんて、もう永遠に行けない様な気もしてますが…
d0056879_232288.jpg
…あったかい水につかりた~い。カリフォルニアの海は寒流なので冷たいのですよ。


さて、私は任務を達成しましたよ、ミネママさん、Tamarind Cafeさん。さて、誰に回したものか、本来は3名に回すようですけど…。誰かバリに行った人~、どこ~、というわけで、私のだーい好きなblog、ラグドールmou mouのmouchangさん、いかがでしょう。こちらのblog、猫ちゃんもそれは麗しいのですが、出てくるものすべてが美しく、端整で、毎日、アサイチに見るのを楽しみにしているのでした。

mouchangさま、
2匹目の猫ちゃんを最近、お迎えして、お忙しいようですし、お仕事もあるでしょうから、mou mou + rの方で何を書こうかしら、と思ったときのネタのオプションの一つにしていただければ、充分ですので。もちろん、スルーしていただいても、私、まーったく気にしません。

因みにミネママ様のバトンは
『教室→料理→愛情→PEACE→写真撮影→光線→瞳→力→猫→読書→音→鐘→静寂→』
Tamarind Cafe様のバトンは
『教室→料理→愛情→PEACE→写真撮影→光線→瞳→力→猫→家族→(沖縄)シーサー→』
…という経路だったようです。微妙なズレが面白いですね。
[PR]
by koru2005 | 2005-07-27 02:56 | ◆サンディエゴの外
ちょっと日本に… @ Costa Mesa
今日はちょっと日本に行くことにしました。

海外で暮らしているので、日本に行ったら、まずは本屋にいかなきゃね、ということで三省堂へ。ここの三省堂はかなり大きくて、結構、マニアックな雑誌も置いてあるのでBにも好評です。
d0056879_23283219.jpg
そうそう、今月は漫画、何が出たか、新刊コーナーもチェック、チェック…
d0056879_23285448.jpg


お茶も切れそうなので買っておかねば…
d0056879_23292834.jpg
こちらのお店はちょっとお高いけど、おいしそうな水菓子が出てるので、少しだけ…
d0056879_23535831.jpg


お昼時になりました。レストランのコーナーに行きましょう。

今日は洋食にしようかな。こういう味ってアメリカにありそうで、全然ないし…
d0056879_23304431.jpg
イタトマでケーキも買っていかねば。日本風のショートケーキって恋しいのよね…
d0056879_23305698.jpg
でも今日はやっぱりラーメンにしましょう。山頭火の豚骨なら、九州女のAもOKだというし、普段食べられない貴重なシコシコの麺を食べとかないと…
d0056879_23312115.jpg


ああ、でもなんか変ですね。一箇所にいろんなお店が並んでて、イトーヨーカドーの食堂みたいだし…
[PR]
by koru2005 | 2005-07-26 00:10 | ◆日々の暮らし
僕のおうちにDVDプレイヤーがきました
<お詫び>
このエントリーはアメリカ時間の23日朝(日本時間の23日夜中)に一度したものの再エントリーです。なぜならば、エントリー後(約10時間後)アフィリエイト広告が含まれているとのことで、エキサイトの方から削除指示が出て、ロックがかかりましたので(自分は見れるんです。ログアウトすると見れないようでした)、昨日のエントリー分は削除して、同じ内容をコピペして投稿しなおしたからです。
そのため、昨日のロックがかかる以前の時点で既にコメントを下さった方の発言はこのサイト上ではオリジナルのまま、キープすることが出来ませんでした。本当に申し訳ありません。が、別のファイルで保存しておいたものを私のコメントに含める形で、アップしなおしましたので、どうぞご勘弁下さい。(たくさん書いていただいた方のコメントはそのまま、コピペして、アップさせていただきました)
ところで昨日のエントリー時、私は本と映画の紹介のために、AMAZONと個人の映画サイト(広告なし)にリンクを貼っていただけなのですが、AMAZONってアフィリエイトなんでしたっけ?アフィリエイトというのは、私は第三者の広告を自分のサイト上に載せて置き、訪問者の数によって、広告主から金銭を得る、みたいなものだと理解しておったのですが...謎でございます。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご教示いただけると新米ブロガーの私、非常に助かります。以上、長々と失礼しました。



↓ 以下、エントリーです。
***********************************************************

みなさん、おはようございます。いつもお世話になってます、りるーです。相変わらず使用人Aがテスト、テストと騒いでいるので、今日は僕がレポートします。
d0056879_23453273.jpg
昨日、ぼくのおうちにDVDというものがきました。あ、向きはこっちじゃないそうです。こっちでした。
d0056879_2346656.jpg
てれびの上にのっかってる銀色のがりーじょんふりーDVDとかいうもので、けちなAはそれが39ドル(新品)だったと自慢してました。yamakawaというメーカーのものだそうで、僕の国で作られているのかと思ったら、どいつ、というところの会社だそうで、工場はちうごくにあるそうです。日本のビデオを作ってる人も大変だなぁ、とAがぼやいてました。そのくせ、一番安いのを選んだのはAなんですけど。

そのうえ、りべーととか言うものがあめりかにはイロイロあるそうで…
[PR]
by koru2005 | 2005-07-24 23:08 | ◆日々の暮らし
(いつまで続くか) ZagatSurvey挑戦記2 『arterra』
d0056879_1414328.jpg
都内で働いていた時は食べ歩きが生きがいだったA、こちらに来て以来、飯のまずさに絶望 味覚の違いを残念に思う日々でした(おほほのほ)。が、先日、これでダメならと思って行った、SD No.1の呼び声高い『Pamplemousse Grill』が意外に(またも失礼)美味しかったので、今回はご近所さんでZagatにのってるレストラン『arterra』のランチに挑戦してまいりました。
d0056879_272687.jpg
…平日のランチだというのに、席はいっぱい。これまた、みなさん、サンディエゴなのに お洒落してお見えで、中はなかなか華やかな雰囲気…
d0056879_264139.jpg
…バー(パティオ&個室もあるひろーい店内)。

レストランガイドのZagatは『Food(味)』『Decor(装飾、ま、主にインテリアですね)』『Service(サービス)』の3項目を30点満点で評価するシステム(不特定多数の一般の人が評価するのがミシュランとの違い)。因みに前回のPamplemousseのお味は27点、こちらは25点と非常に高い評価となっています。日本にいるときは有名&高級店ばかり載ってるザガットサーベイを敬遠しておりましたが、外国人として暮らしている今はなかなか重宝。お客さんが来た時、等々、活用させていただいてます。

で、前置きが長くなりましたが、今日のランチの名目は、お知り合いまして1周年おめでとう、ということで、SDに来て以来、一番仲良くさせてもらってる友人同士での会食です。彼女達がいなかったら、と思うと、恐ろしくなるワタクシです。みんな、仲良くしてくれてありがとう。

というわけでまずは「かんぱーい♪
d0056879_25837.jpg


そして、パンの登場です…
d0056879_24489.jpg
…本日のパンはマフィンちっくなコーンブレッドとハードタイプのパンが二種類でした。
d0056879_244351.jpg
…ほかほか薄甘くて美味しかったコーンブレッド。

こちらが私の頼んだメイン、ニューヨークステーキのサラダ仕立てでございます…
d0056879_252695.jpg

…上に乗っかってるのはカリカリに揚がった玉葱&ブルーチーズ。とろとろのレア肉とブルーチーズ&アボカドのソースの組み合わせが、んま。というか、しっかり味ついてるけど、さっぱりしてて、日本で食べてるようでした。

Y女史のご注文はスパイスの効いたポークソーセージとトマトスープのセット… 
d0056879_254154.jpg

…実は中はしっとり、色々なものが入って&のっかっていて、これも結構なお味でございました。

デザートは一個3.5ドルで何個でも選べるという小食の日本人には嬉しいシステム。ウェイター氏のお薦めに従い、アメリカでは美味しいものを見つけるのが難しいイチゴのショートケーキを注文…
d0056879_261652.jpg
…甘いミントアイスと甘酸っぱい苺の組み合わせがナイス。上品な味のアメリカのケーキ、という非常にレアなものを食することができました。
d0056879_25596.jpg
…カフェオレもたっぷりいただけて、のんびり。。。

おまけにお店の方からは、記念日(?)の集まりと言ったもんだから、一人ずつシャーベットももらっちゃったりなんかして…
d0056879_10552769.jpg
…アニスの香りがほんのりするシャーベットには酸っぱいブルーベリーソースが添えられ、お口さっぱり。

お値段の方はパン、メイン、デザート、コーヒーで、酒抜きだとチップ&税込で$25前後でしょうか(シャンパン、ワインは$7~)。アメリカで考えると決して安くないですが、都内を基準にするとやはり安い。個人的にはPamplemousseよりもこっちの方が味がより繊細で好きかも。。。

こちらのお店は前回行ったPamplemousse同様、SD近辺ではちょっと有名な茅野ファーム(茅野さんという日系の方の有機農場)の野菜を使ってるそうで、お野菜&苺の味が濃いのですねー。今度はその農場に行って、甘い苺(アメリカの苺はなぜか酸っぱい)をゲットしてこようと思ったAでございました。

さぁ、今週の非日常の時間は終わりました。課題に戻りまーす。
[PR]
by koru2005 | 2005-07-22 03:02 | ◆ごはん&おやつ
閉所恐怖症 その2 飛行機での引越
同居人家がアメリカに来たのは去年の3月7日でした。

子供がおらず、夫婦ともに海外に関係する仕事をする機会もあった我々、転勤先がアメリカ西海岸ということもあって、自分達の引越については、物理的にメンドクサイのを除けば(欧州に行きたかったというのはさておき)ほとんど苦になりませんでしたが、問題は狭い場所の嫌いなりるーさんのことでした。

年末に辞令が下りて以降は、インターネットを徘徊し、少しでも猫にとって、楽な引越の方法を毎日、考え続けました。色々な人から、猫を飛行機に乗せるなんて、と言われましたが、うちに来て以来、我々以外の誰にも触らせない猫を他人に預けることは想像できませんでした。

りるーさんに関しては問題は大きく2つありました。

1つはケージが大嫌いなことです。この猫が大阪から新幹線でうちに来て以来、その時、使ったサムソナイトのキャリーバッグは我が家では何年も出しっぱなしで置かれていましたが、彼は一度も自分から中に入ったことがありませんでした。もしも、転勤になったときのことを考えて(狭いところに慣れて欲しいと思って)猫ちぐらを与えてみたり、別のケージも買ってみたこともあったのですが、やはり、一度も使ってもらえませんでした。

2つめは、ロスアンジェルスに着いてからサンディエゴまで、2時間程度の長いドライブに耐えてもらわなければならないことでした。サンディエゴには日本からの直行便がないので、普通は飛行機を乗り換えます。が、日本からの長いフライト以外の飛行機に猫を乗せたくありませんでしたので、自分達でレンタカーを運転しようと決めたからです。

交通手段を決めてからは毎週毎週、猫を車に乗せました。まずはマンションの駐車場に車をとめて5分、次は15分、その次はマンションの周りを一周、といった感じに。最後は国道を高速で走って、風の音やエンジン音にも慣れてもらいました。

ケージに関しては、少しでも好きになって欲しいと思い、毎日、その中に餌を置くようにしたり、大好きなおもちゃを投げ込んで遊ばせようとしましたが、最後まで必要のないとき以外は近寄りもしませんでした。また、バッグの上の蓋を閉めてしまうと、絶対に入ろうともしませんでした(このバッグは前と上が開くタイプ)。

特に出国準備に病院に何度か行って以来、さらにバッグが(無理やり入れるしかなかったので)大っ嫌いになっていってるようでした。鎮静剤の副作用の可能性はわかっていたので、使うのは好きではありませんでしたが、狭いところの大嫌いな子がケージの中に半日以上もいるのは拷問と考え、少しでもつらい時間が減るならと、医者に相談して、所要時間の半分、6時間程度のものを処方してもらいました。鎮静剤を与える前の時間用に市販のハーブのレメディも準備しました。

当日は大量の荷物がありましたので(スーツケース2個、大きなダンボール2個:トイレ、砂、餌などの猫用品&もちろん猫と猫バッグ)親戚に車で成田まで送ってもらいました。猫は車には既に慣れていたので、検疫でも、リラックスしてますから大丈夫ですよ、言われたりもしました。鎮静剤は検疫で飲ませました。

航空会社は米系を選びました。日系は規定に忠実だと聞いていたので、あえて米系を選びました。りるーさんを譲っていただいたブリーダーさん(海外へのショー出展の経験もある方)からは、大きなケージに入れて、貨物にした方が猫は楽じゃないか(猫を輸入する際やショーの出展時にはたいてい貨物扱いなんだそうです)とも言われました。が、目の届くところに猫を置きたかったので、機内持ち込みにしました。噂どおり、我々の選んだ航空会社のフライトアテンダントの対応は鷹揚で、一度もシートの下にキャリーバッグを入れろとは言われませんでした。

飛行機に乗って、数時間後、りるーさんはバッグの中で目を覚ましました。その後はずーっとバッグの中で泣き続けました。飛行機のエンジン音がうるさかったこと、座席間の距離が広いシートを予約でもらっていたことから(ロシアンは非常に声が小さいので)周りには聞こえないとは思いましたが、バッグがガタガタ揺れるのを長いこと見てるのに耐えられなくなり、トイレで猫を出しました。

バッグを開けた途端、ガタガタ震えながら、両手で人間の子供のように私の首にしがみついてきました。バッグの中は引っかいた跡でいっぱいで、可哀想で涙が出ました。もう、猫をバッグに入れたくなかったので、そのまま猫を抱いて、4時間近く、トイレにいました。会社の規定で、赴任時の移動はビジネスクラスだったので助かりました。

事情をわかってくれたスチュワーデスから、着陸寸前に着席の指示が出たので、Bと2人掛りでごめんね、と言いながら、もう一度バッグに猫を入れ、席につきました。ロスの空港の検疫は非常に簡単で、書類も見ずに通してくれたので、レンタカーのあるところまで、大急ぎで移動し、猫を車の中でまた放しました。

初めての道、AもBも一睡もしてなく、空腹も通り越したような状態でしたが(食事もとれずじまいでした)、おかげさまでなんとかサンディエゴのホテルに無事に着くことが出来ました。
d0056879_13225549.jpg
チェックイン直後、爆睡中の運転手Bと、けろっとしてるりるーさん。
d0056879_13231111.jpg
その後すぐにこの状態に。

私たちはさ来年の春、帰国予定です。もう一回これをやるかと思うと、吐き気がしてきます。移動や騒音は割りに平気なりるーさん、どうしても狭いところが嫌いなようなので、帰りは大きな犬用のケージの中に箱を置いて、日系航空会社の貨物扱いにしようかと考えています。その方が彼のためには楽なのだろうと思いつつ、目の届かないところに置いておくのも不安なので、帰国直前までは悩み続けると思いますが。

いま、出国/帰国準備中の方、お互い頑張りましょうね。。。
[PR]
by koru2005 | 2005-07-20 14:14 | ◆りるーさん
私はオタクではありません(多分); Comic-Con International 2005
夏の観光地として、全米一の人気を誇るここサンディエゴですが、そのサンディエゴで一番ホテルが高い時期はいつだと思いますか。
それはもちろん、夏の今なのですが、その中でも、最高値は毎年7月のこのイベントの時期といわれています。そのイベントがSan Diego Comic-con Internationalです。
d0056879_7493529.jpg
ダウンタウンのコンベンションセンターで開かれる(通称)コミコンは、全米のみならず海外からもマニアが訪れる巨大なポップカルチャーの祭典。物を集める人をオタクと呼ぶならば、言いたくないですが、Bは筋金入りのオタク(実際、デザイン業界で働く人のほとんどは何らかのコレクターだとは思いますが)であります。世界のポップカルチャーの首都東京から来た我々、アメリカのコミコンがどんなものか見てやろうと行ってまいりました。
d0056879_7535392.jpg
会場の周りは渋滞がすごいと聞いていたので、友人と待ちあわせて、トラム(路面電車のようなもの)で会場へ。既にトラムの中からコスプレの人もいて、面白がりのAはワクワク(因みに私は日本ではこの手のものに行ったことはありません、念のため)。会場につくと、人がとぐろを巻いて、並んでいました。

中は東京モーターショーのような感じで、巨大な会場にメーカーのブースが並び、様々なイベントや、商品が展示&販売されています。今年はやっぱり、これがメインのようでした。
d0056879_7593296.jpg
様々なスターウォーズ関係のメーカー(フィギュア、おもちゃ、等)のブースが連なる中、我々はまず、お目当てのLEGOコーナーへ。うちのBは欧州出張時に乗り換え空港のイベントとして開かれていた創作LEGO大会で優勝した経歴の持ち主で、実は我々、結構、LEGOを集めているのです(ああ、やっぱりオタク?)。
d0056879_844726.jpg
今回、一番の注目は、このレゴだけでできた巨大なスターデストロイヤー(スターウォーズのダースベーダーの旗艦)。エンジン周りまで全て細かいLEGOで作られていて圧巻のこのモデル、大人も子供も(うちのBも)かぶりつきで見ておりました。

このコミコンは有名人がいきなり来ることでも有名で、去年はマトリックス絡みでキアヌ・リーブスが来たそうですが、今年は金曜日にナタリー・ポートマン(スターウォーズのパドメ役=ルークのママ、アナキンの妻役)、我々の行った日にはエピソード1でダースモールを演じたレイ・パークやR2D2、チューバッカを演じた方がサインに応じておりました。
d0056879_883039.jpg
…黄色いTシャツの人がレイ・パーク(彼の真上にあるポスターの一番左が彼が演じたダースモール)。

その他に会場で目に付いたのはやはりこれですかね。
d0056879_8471587.jpg
全世界の60%のシェアを占め、アメリカだけで年間43億ドルを売り上げる日本のアニメ&漫画(ANIMEもMANGAも、ごらんのとおり、もう英語です)。あちらこちらにブースが出て、人を集めていました。
d0056879_8473673.jpg
d0056879_8475626.jpg


最後に今日の我々の戦利品です。
d0056879_8503076.jpg
アメリカ人アーティストの絵本を二冊、Tシャツ、レゴのR2D2のキーホルダー、などなど。

そして左上の赤&ピンク色はコレ。
d0056879_8514811.jpg
最近、アメリカのデザイン関係のショップでよく見るフィギュア、UglydollsシリーズのUGLY DOGS(不細工な犬)くんです。ああ、また、余計なものを買ってしまいました。さて、どこに飾ろっかなーっと♪

d0056879_8591315.jpg
…会場で配られていた別のコミコン(これはアニメが中心らしい)のポスター。B(飛行機やガンダムのコレクターでもあるのです)はこれにも行くと言ってましたが、ちょっと、ねぇ…
[PR]
by koru2005 | 2005-07-19 09:05 | ◆サンディエゴあれこれ
写真撮影会: トイレットペーパーと、わ・た・し (またの名を、身体測定:トレペと比べてみました)

『殿、今週の撮影の時間ですよ~』

d0056879_1347068.jpg



『今日はトイレットペーパーですよ』
d0056879_13532370.jpg
というわけで、顔はペーパーより小さいが…


『いえいえ、殿と一緒ならちり紙もおハイソに
  見えるに相違ありませんぞ』

   (実は大安売りで買ったんだけど)
d0056879_13591938.jpg
身長は3個じゃ足りない…


『ではお次は得意のアンニュイなポーズも
 お願いしますよ』
d0056879_1425189.jpg
幅は同じくらいか、尻は実はでかいのだが…


『いい感じですよ。
 今度は殿の偉大さをお見せ下さい』
d0056879_1418781.jpg
で、実はすごく長ーいのです…


『では最後の決めのポーズを、ひとつ』
d0056879_1423639.jpg
というわけで身長は4個くらいかな…


『殿もお疲れ様でした~。 おやすみなさい』
d0056879_142353100.jpg


今日のエントリーはカナダで猫を飼っていらっしゃるアザラシーズさんの比べてみましたにお題をいただいて、トイレットペーパーとデジカメ持って、りるーさんを追いかけまわしてみました。

実はうちのりるーさんは標準体重3.5-4.5kgのロシアンにしては、とっても体格のいい猫で、四捨五入すると6kg近く体重があります。ご覧の通り、太ってるわけではないのですが、小さい頃から骨格と筋肉がしっかりしていて、いわゆるガタイのいい奴なのですね。

このブログを通じて、いろんな方にほっそり、、、と言っていただきましたが、実際、小さいのは顔だけです。日本では、大きな猫だねーと言われてましたが、こちらに来てからは小さなキティね、と言われ、とても気分を良くしているAでございました。
[PR]
by koru2005 | 2005-07-17 14:54 | ◆りるーさん