ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
今の時間とお天気
神奈川


サンディエゴ






















(c) 2005-2006 koru2005
以前の記事
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
秋の味覚。。。
ここはどこでしょう?…
d0056879_8394377.jpg
…東京湾岸お台場の某天ぷら屋でございます。

つい先程、Bが日本から戻ってまいりました。Bの会社では年に一回、会社の費用で日本への帰国が認められておりますので、今回の彼の目的は単に休暇。B母上様へのご機嫌伺いがメインのテーマでありました(お誕生日おめでとうございますby嫁)。ご存知の理由で、我が家はここ数年、長い休暇は常に別々。当然、私は留守番でありました。


d0056879_9185818.jpg
…母上の飼ってらっしゃるチワワ君たち。ワタクシからのプレゼントは彼らへのお洋服でした(真ん中の子はたまたま預かってる他所の子だそう)。
d0056879_920597.jpg
…おなじみのmuttropolisで買ったこの洋服たち、冷蔵庫で冷やしとくと、散歩の時も涼しいと言うシロモノ。暑い中京地方にいいかと思ったのですが、どうやらサイズが少々、小さかったらしい。私、犬のサイズに疎いのです。スミマセンでした。


日本のご親戚、友人の方々からはおいしい秋の味覚をお土産にいただきました(写真は一部)…
d0056879_92427.jpg
…栗好き、和菓子好きの私のための羊羹たちが泣けます。皆さん、どうもありがとうございます。


そして、Bからのワタクシへの日本のお土産はといえば…
d0056879_853836.jpg
d0056879_8532111.jpg
…何を日本でやったか(食ったか)の写真たち。。。嫌味でしょうか(^^;)

Bお母上は中京地方にお住まいなので、このように生唾モノのひつまぶしをまずは見せられました(Bさん、食べ物の写真、上手になりましたね…この人、食い物に興味がないんで、最初はモノのようだったの、笑)


更に続く、食い物たち…
d0056879_8591390.jpg
d0056879_8592376.jpg
…そばがき、、、ううう、食べたひー。

d0056879_8593380.jpg
d0056879_8594329.jpg
…この蕎麦屋は古い日本家屋を改造したものだそう。日本建築は本当に美しいと思います。趣のないアメリカに住んでると、特に。


こちらは湘南某地区にある我らの行きつけだったカウンター中華料理屋(定食や、と言う意味ではない)…
d0056879_905838.jpg
…私たちとあまり変わらない年のご夫婦2人でやってるこの店は、とても目立たない外観ですが、上質な材料、器も彼らが気に入った作家のものかアンティークのみ、等々、採算が取れるか心配になるようないいお店。その日に仕入れた一番いい材料を一番ふさわしいやり方で目の前で調理してくれるので、本当に美味しいのだ。

この店、特製の杏仁豆腐…
d0056879_915694.jpg
d0056879_9122295.jpg
…ここの杏仁豆腐は本当に天下逸品です。友人の顔もほら、この通り(実際もこういう顔になってます)

。。。ってか、ちきしょー(失礼)。

やっぱ、日本、サイコーですよね。帰国が待ち遠しいですよ、まだ1年半もあるけど。


そして、Bが私にくれたモノは、漫画とコレ…
d0056879_9142735.jpg
…。。。


ワタクシはこの黄色いカナリアに似てるんだそうです。一応、言っておくとカワイイと言う意味ではもちろんありません。身体のバランスが悪い(肩幅がないのに髪が多い)、小さい癖に態度がでかいところが似てるんだそうです(by B)。ちっ。(複数の友人からも同じ指摘あり…)

そして、『コレだけ?』と叫ぶ私に自慢げに差し出された次なるお土産…
d0056879_10421459.jpg
…。。。 。。。

(大きい2個は以前、オタクの祭典、SDコミコンで買ったもの)


笑うしかないですね、もう。


『こういうかわいいの、好きでしょ?』とニコニコと聞くBさん。
そりゃ好きですよ、いい年してますけど。でもさー、中野のブロードウェイ(オタクマニアの巣窟)にガンダムを買いに行く暇があったのに、どうして新宿伊勢丹(デパート)に行く暇はなかったんでしょうかね。私の頼んだギャルソンは? イッセイは、どこなのよぉ、ええーっ???
[PR]
by koru2005 | 2005-09-29 09:34 | ◆サンディエゴの外
天気が良すぎるということ
前回の『おさんぽ、さんぽ』のエントリーについて、皆さんからお天気がいいんですね、と言うコメントをたくさんいただきました。改めて申し上げますと、サンディエゴは天気がいいことで、名を売ってる街でして、The Finest City=アメリカで一番天気のいい市、というのがSDのニックネームだったりします…
d0056879_5544545.jpg
…近所の道。今朝もこの通り、晴れとりましたが、このあとは更に雲も消えました。。。


見てる分には美しいサンディエゴですが、この半年で雨を見たのは2回。アメリカに来て1年半、一度も雨傘を使ったことがない(嘘じゃない)と言う生活は実際は乾燥との戦いでもあります。
d0056879_4215851.jpg
…半年間、雨が降らなかった去年は乾燥で口の端が切れてしまって、ステロイドを処方してもらいました。が、ステロイドはたくさんは使えないので、赤ちゃん用のワセリンでしのいでいます。今も鼻の横が乾燥でヒリヒリして痛い(泣)。


日光アレルギーのあるAは日本からサンスクリーンを持ち込みましたが、実際はサンディエゴの強すぎる日差しに愛用のサンスクリーンにまでかぶれ、蕁麻疹が出る始末。。。デパート系の香料や色素の入った化粧品は刺激が強すぎて湿疹に、ドラッグストア系も保湿が足りないし、そもそもケミカルなものは苦手、ということで、行き着いた先がオーガニック系の化粧品でした…
d0056879_431492.jpg
…オーガニックの殿堂? スーパーマーケットWHOLE FOODS。以前、エントリーしたJimbo'sも悪くはないのですが、規模はここがピカイチ。


商品のほとんどは有機栽培あるいは化学物質無添加のこのスーパー、デリコーナーも充実していて、楽しいのですが(また、今度ね^^)、なんと言っても気に入ってるのが化粧品・ビタミンコーナー…
d0056879_4435890.jpg
d0056879_5122735.jpgd0056879_5124924.jpg

…これ全部、ビタミンやレメディ、オーガニック系の化粧品の棚。右下の写真はエッセンスオイルの量り売り(ハーブの量り売りもあり)。ソファのおかれた相談コーナーもあって、知識のあるスタッフがいろいろと相談にものってくれます。こういうのが好きな人には堪らないお店♪


この店で私がよく買うものたち…
d0056879_4575363.jpg
…最近、日本にも入り始めたようですが、Burt's Beesのリップ用品。黄色い缶はリップグロス、銀色のは口紅、細いのはリップシマー(かなり色がしっかり付くリップ)&リップペンシル。Burt's Bee(;バートのミツバチ)は蜂蜜農家のバートおじさんが始めたブランドで、オール・オーガニック。パッケージもかわいいけど、お値段もかわいい(口紅$9.5、リップ・シマー$3.5、ウェブサイトもかわいいよん)。口紅にかぶれやすい私が全くかぶれない貴重品。愛用してます。

左上はSPF30だけど、植物性のalbaのサンスクリーン。ここのシャンプーや基礎化粧品も結構好きで、AUBREYと共によく買います。日本でも売ってますが、こっちだと、本当に安いのよん。


ここのところ、使ってるEOの入浴剤($10)…
d0056879_5493047.jpg

d0056879_5483844.jpg
…左はヒノキ(と、ローマ字で書いてある)と生姜、右はイランイランと杉。こちらの製品はアメリカにしては高めですが、香りの良さで大好き(合成じゃないし、ね)。特にヒノキの香りは、日本の温泉気分で◎。でも、ここにも日本カブレな説明が(苦笑)。お風呂は日本の儀式じゃないよね、皆さん。。。


ついでにいうと、その他の乾燥対策品(こっちに来て以来、乾燥で顔の毛穴が開き、点々に^^;)…
d0056879_52785.jpg
…<家の中の日差しの強さをわかってもらうために、あえて加工なしの写真です> というわけで、シワ対策のSUNDARIのアイケアとトゥベールの毛穴対策のビタミンC粉末。どちらも日本のアットコスメで評価が良くて、敏感肌でもOKということで、購入。SUNDARIが効くのは有名な話ですが(アメリカでは良心的な値段でゲット可)、このビタミンCも良かった。ヘレナのビタミンC系やオバジ系は湿疹が出ちゃってダメだったけど、これはいい。パック直後は毛穴、消えますよ、ほんと。

もう若くないんで、この乾燥と戦うのは本当にたいへんなのらー。というわけで、情報交換、大歓迎ですので、肌に優しいお薦めの基礎化粧品のある方はよろしくお願いしますねっ!

***

そうそう、遅ればせながら…
d0056879_5393673.jpg
…上から乳がん支援のPink Band東南アジアの津波支援のバンド、アームストロング氏のLIVESTRONG バンド入手しました。祖父がガンで亡くなったこと、東南アジアの海は大好きなので、少しでも貢献できたら、と。ホワイトバンドは色が白いんで似合わなくってね、へへへ。


d0056879_548682.jpg
…まぁ、でも殿の手の方がみんな見たいよね^^。

そして、こんなことしたりして…
d0056879_8152318.jpg
…ワレながら、良い出来だ(笑)。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-26 06:15 | ◆日々の暮らし
おさんぽ、さんぽ。 in neighborhood, Del Mar
夜の学校の秋学期の開講を今週末に控え、久しぶりにのんびり、と言いたいところですが、諸般の事情で、このところ、エッセイを書き続けてるワタクシ(って、長く読んでくださってる方はお察しの事情ですが)。煮詰まってるところに、お友達のNちゃんが遊びに来てくれたので、お天気もいいし、近くのカフェまで、ちょっとお散歩に出てきました。

海に近いこるー家が住んでるエリアは、SDの中でもローカルの人の観光地とも言えるエリアで(おかげで庭で草をむしってると、やたらと道を聞かれる…)、気の効いたカフェもいくつかあったりなんかして、お散歩にはいいところかもしれません…
d0056879_820968.jpg
…今日も(昨日も、おとといも、きっと明日も…)いい天気。


アメリカでは庭の手入れが悪いと近所から苦情が来ることもあるので(そのエリアのイメージが下がる=地価が下がる、から)、皆、とても庭の手入れは熱心…
d0056879_8222364.jpg
…うちがばれるんで、あんまり載せられないけど(笑)、近所の庭を見て歩くだけでもかなり楽しかったりします。


近所の道端にあるポスト…
d0056879_824658.jpg
…うちのもこのタイプで鍵もついておりません。郵便やさんはこの中に何でも投げ込んでいきます。治安のいいこの辺りでは、単にポン、っと小包をこの上に乗っけたまま、行っちゃうこともしょっちゅう。最初は驚きましたが(だって、誰でも盗れるでしょ?)、一度も物がなくなったこともなし。ま、平和ですね。。。


関係ないけど、電信柱の注意書き…
d0056879_8233470.jpg
…実は綺麗な家よりも、こういうものに目が行きがちな自分が哀しい(笑)。


10分弱、ぶらぶら歩いて、お目当てのカフェの入ってるショッピングセンターに到着…
d0056879_8353351.jpg
…ここの2階のテラスにあるカフェは私のお気に入り。よく、週末、ブランチを食べに来ます。


ちょっと面白いブティックが入ってるこのショッピングセンターは冷やかすにはいいところかも…
d0056879_9135965.jpg
d0056879_8361876.jpg
…公共のスペースにも、あちらこちらにテーブルが置かれていて、潮風を感じながらのんびりできます。


ショッピングセンターの中に入ってるスーパー・マーケット。生鮮食品のクオリティがとても良くて有名な店。。。私は大抵のぞくだけ(笑)…
d0056879_8385577.jpg
d0056879_9381182.jpg
…もう、ハロウィン用のかぼちゃが売られていました。


ぶらぶらして疲れたところでいつものPacifica Breeze Cafeへ…
d0056879_9513814.jpg
…テラスのフェンスの向こうに見える茶色い屋根(ホテルです)のすぐ向こうは海。天気が良すぎて、色がとんじゃってますけど、座ったままでも、よく海が見えます。


朝7時からやってるこのカフェ、週末のブランチは大人気で、出遅れると行列するはめに…
d0056879_8452283.jpg
…いろいろ文句を言い続けてますが、アメリカのカフェ系の朝ごはんは、結構、好きだったりしまーす。特にここのオムレツやキッシュはいける!


その場でカラメルをかけて、バーナーで焼いてくれたブリュレは焦げたお砂糖の香りが◎…
d0056879_8492183.jpg
…が、やっぱ、我々にはちと甘すぎ、た、かな、へへへ。


カフェは3時に閉まるので、我が家に移動すると、待っていた殿が…
d0056879_8521279.jpg
…Nちゃんを背後からにらんでいます(合成したのではありません。暗闇にまぎれすぎていたので、フォトショップでそこだけハイライトさせていただきました...)


実はNちゃんは猫にあんまり慣れてないのですね。でも、何回も(何十回も?^^)うちに来てるから、殿も顔見知りだったりはするわけ。で、そうなると…
d0056879_855319.jpg
…向こうからは近寄って来れない相手にはいきなり強気な殿(の珍しい写真よ、みなさま)。この間、ずっと、ワタクシとNちゃんの間に座って、『きゃん、きゃんきゃん、きゃん』、Nちゃんを威嚇するする(苦笑)。


『わかったよ、そんなにジャマなら帰るわよっ』と、捨て台詞を残して、Nちゃんが帰った後の殿…
d0056879_941391.jpg
…この愛をもっと皆に使えないものか、と思うAでございました。ごめんね、Nちゃん。でもまた来てね。。。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-23 09:54 | ◆日々の暮らし
SD各国スーパー探訪: ベトナム編
過去ログを見ると、『○○編(国の名前が入る)』と言うのが多いワタクシのブログですが、実際、ここSDは本当に人種のモザイク(最近は坩堝とは言わないのですね、実はあんまり混ざってないから…)。いろいろな民族が自分の文化を持ち込んで暮らしております。

中でもSDで幅をきかせているグループの一つがベトナミーズ。ベトナム戦争後、飛行機やボート(実際に知り合いにボートピープルもいます)で、渡米した彼等は、今ではSDに深く根を下ろし、おかげで我々は本場もどきの食べ物を楽しむことが出来ます。

先日もちょっとベトナム系のスーパーにお買物に行ってきました。
d0056879_8494514.jpg

…レジが5-6個あるこのスーパーは実際にはかなり大きなスーパー。SEAFOODと書いてあるだけあって、水槽がいくつもあったりして、海産系の品揃えもなかなかですが、お肉や野菜もかなりの種類。ヨーカドーみたいなイメージと言えばわかるかしら?


店員はもちろんお客のたぶん9割がたはベトナム系の方々。店内はほあんほあんしたベトナム語が飛び交ってまして、英語を聞くことはほとんどないです…
d0056879_8521031.jpg
…棚一面に並ぶナタデココたち(の一部)。他にも私の大好きなPHO(フォー;実際はファウ、と聞こえます)の素や謎のような野菜がずらりと並ぶ店内はニョクマムの香りが漂う東南アジアな世界です。


本日の購入品の一部…
d0056879_855934.jpg
…いつもここにはフォー(左下の白いの:1袋4食分$0.99)や中華焼きそば(1袋4食分$1.39)の生めんを買いに来ます。中華系もとっても充実してるこのお店、今日は甘栗($0.99)と水餃子(2袋$5)もセールだったので、ついでにゲット。


食堂に併設されたデリコーナーも愛用しております…
d0056879_8572022.jpg
…その日はBの夕飯がいらない日だったので、つい手抜きで買っちゃいました♪ で、この3種類でいくらだと思う?



へっへっへ、全部で$3.89でございます~、これだから止めらんない東南アジア系のスーパー通い。一回で当然、食べ切れませんでしたので、焼きそばはお昼に、煮豚と卵はラーメンにのっけて、野菜炒めと一緒に夜に食べました。^^


おやつはこれ…
d0056879_9311820.jpg
…ココナツミルクと餡子の冷菓($1.49)。アメリカの甘すぎるお菓子が好きでないので、優しいお味のアジア系のおやつはお気に入りなのでした。


同じものも日系スーパーより(実際に日本のものも結構扱ってます)安かったりもするし、生鮮食品は圧倒的に安い&変なもの好きのあたしにはたまらないラインナップのアジア系スーパー。近くに来るとついつい寄っちゃうのよねー。

で、今日の変なものはこれ…
d0056879_921382.jpg
…可笑しくない、これ? だれかあたしに読み方及び意味を教えて~(笑)。こんなところにまで、日本食ブームは及んでいるのでした。うはははは。

メーカーさんの名誉のために付け加えとくと、味は美味しかったです。さっぱりした甘味で。たぶん、これ、中華系のお菓子だと思うんですけどね(by 中国人のクラスメートの証言)。

***

d0056879_932742.jpg
…ほっとくと私の趣味で、食い物だらけのブログになるので(苦笑)、殿のおさしん、なども。

そういえば、夕べは雨が降りました!!!

だから、どうしたと言われそうですが、何ヶ月ぶりだろう…とても嬉しかった、と言いたかっただけでございました。おかげでさらに涼しくなって、殿もごらんのとおりでございますがね。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-21 09:21 | ◆日々の暮らし
アメリカの焼き鳥屋
味覚の秋がやってまいりましたね。常春のここ、サンディエゴも朝晩めっきり涼しくなり、食欲のいやます今日この頃です。そんな中、友人と連れ立って、焼き鳥を食べてきました。

この焼き鳥屋さんがあるのはHillcrest(ヒルクレスト)というSDのダウンタウンの北のエリア…
d0056879_11234854.jpg
…SDでヒルクレストと言えば、NYのビレッジに匹敵するようなお洒落な街(by allabout アメリカ版。ホントか?)。小洒落たレストランやカフェ、パン屋さん、古着屋、ブティック等々が軒を連ねる、散歩するのに楽しいエリアではあります。

そして、ヒルクレストと言えば。。。これもNYのビレッジと同じくゲイ・タウンで有名。半分以上の住人がゲイ、と言うことになってまして、今回、一緒に行った近くに住む(ヒルクレストに住んでるわけではありません)アメリカ人G君によると、本当だろう、ということ。彼はこの辺りの薬局に行くのがなんとなく嫌なんだそう。わかるような、わからないような(笑)。おほほ。

d0056879_11312777.jpg…で、本日のお店はこちら、Yakyudoriさんです。6月にオープンしたばかりのお店ですが、結構お世話になってます^^。

入口に 『寿司はない』
(We don't serve Sushi.)

と、書いてあるのが、彼らの苦悩を物語ってて、可笑しいでしょ。きっと、死ぬほど、聞かれてるのでしょう^^。



席に座ると、まずはメニューと突き出しのキャベツがどん、と…
d0056879_11584151.jpg
…キャベツをパリパリつまみながら(これがなんでもないのに美味しかったりするんだ)、じゃあ、まずはキリンをピッチャーで、なんて相談してると、ここがどこだか忘れそうであります。

まずはこんな感じで…
d0056879_11414535.jpg
…キンキンに冷えたビールと枝豆、たこわさをつまみながら面子が揃うのを待ちました。

で、皆が来てから食したものの一部…
d0056879_11431148.jpg
d0056879_11443440.jpg
d0056879_11444636.jpg
d0056879_1145015.jpg
…旨そうざんしょ? 鶏は比内鶏、炭は備長炭使用だそうで、ウンチクは置いといても、普通にいけますです。特に最後の梅のはお薦め。アメリカ人のG君もお気に入りで、パックパックと食べてました。

いまや、ここはSDの駐在の間では超有名…
d0056879_1147276.jpg
…いつ行っても常に満席。当初は日本人しか見ませんでしたが(最初は日本語のメニューしかなかったし、苦笑)、今や、地元でも人気のようで、ネクタイを緩めながら焼き鳥をつまむアメリカ人、という新橋ガード下アメリカバージョンと言った風景を見ることが出来ます。

ああ、本日も美味しゅうございました。4時間近くいて、もういいというくらい食べて飲んで、チップ込み一人36ドル。お薦めですわよ~、SDの皆さん…
d0056879_11512827.jpg
…何故かお茶を頼むと、ティーポットで出てくるのがアメリカ。あと、個人的にはつくねがないのがちょっと残念っす。野球鳥さん、ぜひ、ご検討くださ~い。

ハッピーアワーを外すと、一人50ドル超えるかも、なので早めに行くのが吉。予約は必須です。いつも予約してくれるRちゃん感謝、飲みすぎたBの酔い覚ましにコーヒー出してくれて、更に感謝であります。

***

実はBはこの辺りに引っ越したがってるのですよねー(ヒルクレストを除くヒルクレストの周り、ということで)。こんなところに越してきたら、毎日、酒池肉林になりそうでかなりコワイ(Bの友人デザイナー君たちはみんなこの周辺に住んでるのです)。さてさて、どうなることやら。あたしはもう引越の手続きはやらんぞ(前回は全部あたしがやったの)ということで、ヨロシクね(?)。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-19 12:07 | ◆ごはん&おやつ
あすれちっく・りるりる♪
うちのヘタレ小僧りるーさんは顔はスイートですが、実はガタイのいい体育会系(本日5.6kg)。
朝晩、食後のエクセサイズを欠かしません。

今日も殿の岬(キッチンカウンターの端の定位置)から『あんっ、あんっ』とAをお呼び出しです…
d0056879_846413.jpg


d0056879_948020.jpg
ほっとくと、あん、あん、きゃん、きゃん、なき続ける殿…。

お前は犬かぁ!

と言う突込みにもめげず、
じとっとAを待ち続けます。




そして、一旦、Aの手から放たれたネズミをつかまえると…
d0056879_1045629.jpg
…持って、逃げる、逃げる、逃げる。

Aがネズミを取り返すと…
d0056879_9172723.jpg
トンネルに隠れて、待つ、待つ、待つ。

そして、ネズミがAの手から離れるやいなや…
d0056879_983995.jpg
…らぶりーなうなり声とともに走る、走る、走る。

(うちの殿はおしゃべりではありますが、ロシアンは元々ボイスレス・キャットと言われてますから、殿の声は小さくて、それはそれは甘いかわいい声なの→バカ飼主)。


d0056879_927465.jpg最後はお決まりの追いかけっこ。
りるーさんが下々を見下ろす
高みに御上りになってオシマイ。

→高さ2m超のシャワーブースの桟。
(洗面台の上から殿は跳ぶ)
キャットタワーいらずの便利な
我が家なのでありました。

シャワーのドアの枠に載って、
手を伸ばすと、上から、
ピョイピョイと銀色の猫パンチが。



今日もいい運動でした。さて昼寝するかね。
d0056879_9284338.jpg


みなさまも良い週末を^^
[PR]
by koru2005 | 2005-09-17 10:06 | ◆りるーさん
どこまで出来るか一泊二日ラスベガス挑戦記④;ごはん編
最近、猫はどうした? と思っているあなた(笑)にまずはサービスショット…
d0056879_235109.jpg
…殿は元気です。なんだか、私がいない昼間はよく眠れてないのか(また、消えるとでも思ってるのだろうか、汗)、家に帰ってくると、人に張り付いて、寝てばかりいますが…。元気は元気です。


で、さて? ラスベガス編、ようやく最終回までたどりつきました。今日はベガスのお食事編です。

1. ビュッフェ編

ベガスの食といえば、もちろん…
d0056879_23553330.jpg
…ビュッフェ(バフェイ;アクセントは後、のように英語では発音)でございます。カジノをしながら、とっととごはんを済ましてもらうために、どのホテルにも三食ビュッフェが用意されているラスベガス。カジノの集客も兼ねて、どのホテルもビュッフェには非常に力を入れているため、いまやビュッフェはベガスのアトラクションの一つです。我々も、もちろん挑戦してきましたよ~。

ガイドブック&ネットで調べて選んだのは、ビュッフェの中でも充実&旨い、と言う噂のベラッジオ(泊まってるしね、というか、何でもあるから、ここにしたんだけど)。時間時には長い行列ができると言う話を聞き、ランチの開始時間11:00ジャストに行ってまいりました。

ビュッフェに屁理屈はいらないと思うんで、まずはお写真を…d0056879_0101184.jpgd0056879_0102399.jpg

…パンもチーズも種類は豊富。


d0056879_0104844.jpgd0056879_0114463.jpg
…ここはシーフード(特にカニ)が充実してて人気だそうな。


d0056879_0112945.jpgd0056879_011429.jpg
…暖かいものもいろいろと。味噌汁や中華もありました。


d0056879_017647.jpgd0056879_0172989.jpg
…デザートはベガスのビュッフェで一番おいしいと言う噂。

d0056879_134158.jpg
…焼きたてのパイコーナーは大人気のようでした。

で、我々の感想は…
d0056879_0261198.jpg
…『…』。ごめんね(苦笑)。

うーん、もともとビュッフェが好きじゃない(私、美味しいものだけをゆっくり食べたいの。だったら行くな、と言うのもあるが^^)、というのもありますが、この値段(一人$17.95。高い!)出すなら、他所に行くね。

味がやっぱりすごくアメリカしてるんですー(泣)。パイやパスタソースの中身は不必要に肉肉しいし、基本的にどれも味付けが似たり寄ったりで、種類が多い意味がないの、めそめそ。デザートは甘すぎ、料理は日本人には塩辛い(厳しいようですが、これがアメリカの現実なのよん)。アメリカ人対象の調査では8割近くの人が『また行きたい』と答えてましたけど、???。私は全く、元が取れませんでした。うーん、すごーくお腹すかして行くならいいのかも、ね。

d0056879_1141020.jpgd0056879_1142489.jpg
…ビュッフェの中でまで、ギャンブルをさせようと言うのは見上げた根性だが…。


2. ザガットサーベイ挑戦記 ラスベガス編

昨今、ベガスはアメリカ各地のスター・シェフの方々が新規のレストランを次々に出してることで話題になってます。と言う訳で、その中の一つ、去年の暮れにベラッジオに出店したばかりのsensiのディナーに行ってまいりました(コンチネンタル/アジアのフュージョン料理)。
d0056879_0504612.jpg
…水を使ったエクステリアが涼しげなsensiのエントランス。
d0056879_0505223.jpg
…入ってすぐ右はバー。ここでカクテルでも飲みながら、席に案内してもらうのを待つことが出来ます。

d0056879_054666.jpgd0056879_0543519.jpg
…ステンレスを多用したオープンキッチンとワインセラーがスタイリッシュ。どっかでみたことあるようなインテリアだと思ったら、日本のデザイン事務所Super Potato(mujiやグランドハイアットその他のデザインで有名です)のデザインでした。

我々が頼んだのは…
d0056879_0581198.jpg
…前菜の海老フライ。ソースにナンプラーと生姜が効いてて、かなり東南アジアな味。海老はぷりぷり、衣もパリパリしてて、これは美味しかった。

腹ごなしにパスタなど…
d0056879_12879.jpg
…手打ちのカルボナーラ。材料一つ一つはよく出来てると思う、思うが、しょっぱかったぁ。あと、ナツメグ入れすぎです。特徴を出したかったんだろうけど(そういうのが好きなシェフらしい)、材料の味がバラバラ、ちょっともったいない、感じでした。

メインは黒豚(とローマ字で書いてある)のバルサミコソース…
d0056879_14342.jpg
…美味しいのでしょう、美味しいのでしょうが、やはり味が濃い。というか要するに塩も油が過剰なアメリカらしいお味。肉がいいだけに、非常に残念。途中で飽きちゃって、全部食べれなかった。

2人でグラスワイン飲んで、食後にお茶飲んで、100ドルくらい。サービスはすごーく良かったし、お店もかっこよかったけど、日本人には薦めない。アメリカらしすぎました。

***

d0056879_1105339.jpgと言う訳で、長いこと付き合っていただきました、ラスベガス編も今日で終わり。

で、白状すると、実はベガスの空港に着いて、一番先に思ったのは、歩いてる人間の巾が広い(きゃー、ごめんなさーい)ということでした。

これミシガンの方で働いてる友人も言ってたんですけど、サンディエゴに来ると、前がよく見える、って(笑)。


もちろんSDはアメリカですけど、健康王国のカリフォルニアに位置するSD、の、中でも、割といい住宅地、と言われてるエリアに行くと、実は太ったアメリカ人は皆無です。誰も彼もが背が高く(ゲルマン系が多いためでもある)、細く、筋肉質で、よく日に焼けてて、それはそれはかっこいい。で、そういうエリアで人気のレストランはアメリカといえども、味も薄めで、油も少なめ、且つ、野菜たっぷり。日本人の私にも美味しいと思える味だったりもするわけです。

が、ラスベガスは違いました…。

今回のラスベガス旅行の一番の収穫は、『やっぱ、サンディエゴっていいところ』と再確認したことかもしれませんです。なんてったって、暑くないし、ね。

とはいえ、殿を鍛えるためにまたどこかに行かねばとは思っております。どなたか、一泊で行けるいい場所をご存知の方、ご提案よろしくお願いしますね。^^
[PR]
by koru2005 | 2005-09-15 01:58 | ◆サンディエゴの外
どこまで出来るか一泊二日ラスベガス挑戦記③;The Spa編
すみませんが、まだまだ続くラスベガス編。今日はスパのお話を。

d0056879_5251911.jpg突然ですが、Aはマッサージ物が大好きであります。子供の頃からやせっぽっちの冷え性だったため、小学生の頃は九州に住んでいたのに、しもやけ。

長じては、肩こりがひどく、おまけに20代の頃、編物のしすぎで、腰の筋を切って以来(筋ってパシッて音がして切れるんですのよ、知ってました^^?)、腰痛とは親友状態。と言う訳で、旅行・出張の楽しみはマッサージと言っても過言ではありません。

↑出発前の空港で、あまりの腰の痛さにスタバで買ったホットティー(の元のお湯)を腰に当ててるところ。ああ、気持ちいひ~♪

というわけで、ベラッジオのThe Spaです。本館ロビー奥に04年12月に建設された通称スパ・タワーに鎮座するこのスパ。全米でも行ってみたいスパ、ベスト10に入ったこともある超人気スパです。
d0056879_5331294.jpg
…1階のフレンチドアがスパ&サロン(1階;ヘア、マニキュア)の総合入口。

d0056879_5584224.jpgd0056879_672838.jpg
…スパ受付は2階にあり、そこでプログラムを相談して、決めます。
今回もホテル到着後、一直線にここに来て、予約。腰が痛くて、履き替えたビーサンが哀しい…。

バキバキ系の好きな私は(ちょっとや、そっとじゃ、もう効かないの(苦笑))、今回はAshiatsu(明らかに足圧ですね、これは)マッサージを選択しました。後でお姉さんに踏まれるのが楽しみだわ?というわけで、予約時間までちょっとスパ・タワーを探検に出ました。

今回のスパ・タワーのもう一つの楽しみはこれ、Jean-Philippe Patisserie
d0056879_6155014.jpg
…このJean-Philippeさん、もともと、ベラッジオのパティスリー・シェフだった方ですが、お菓子の世界選手権(というのか)でチャンピオンにもなられた方。友人諸氏から絶対にラスベガスではこのお菓子屋に行け、と言われていた我々、彼のお菓子を食べるのを楽しみにしてきたのですね。
d0056879_6222045.jpg
d0056879_621382.jpg
…さすがフランス人の作ったお菓子、アメリカじゃないみたいに美味しかったですよ。アイス(巨大な三段重ねで$6弱!)も超美味~。

因みにこのパティスリーの目印はこれ…
d0056879_6251021.jpgd0056879_6252519.jpg
…天井まである世界一(こういうのはアメリカらしいが)のチョコの噴水。チョコレーターのBはこれを頭から浴びたいと喜んでおりました。うぷっ。(私、チョコ苦手なの、実は)

ではスパに戻りましょう…
d0056879_6275373.jpg
…これが二階の回廊の先にある、スパ(女性用)の入口。

1700坪以上あると言うこのスパ、中に入ると、ロッカーの鍵が渡され、お姉さんが一通り、まずは施設を案内してくれます(してもらわないと、よくわからないくらい、いろいろある)。
d0056879_6333535.jpg
…スパ(所謂、温浴ゾーン。ここでも施術が行われます。他に普通の温浴ソーン、ジャグジー等もあり)エリア。周りはいろんな種類のサウナと瞑想室。今回、私は行く時間がありませんでしたが、とても設備のいいジムも付属してます。

温浴ゾーンを横目に、大理石とウッドベースの落ち着いたロッカーを抜けると、このシャワーゾーンに…d0056879_637338.jpgd0056879_636371.jpg
d0056879_6364847.jpg上二枚はタオルや様々な飲料が用意されたドレッシングルームの一部。マッサージ後、レモンの入った冷たい水がおいしかったわ。

下はシャワーブースの中(なぜか照明の色が次々と変わる)。


裸の人がうろうろしてるので、なかなか良い写真が撮れなかったけど、実際はとっても広くて、綺麗。手ぶらで来ても、全く困らないように、備品も完備されてます。

ただ、すごく不思議だったのは、ドレッシングルームにヘアケア製品とともに、いろんな種類の消毒/アルコール系の化粧水(実際は薬品)が置かれていたこと。乾燥肌の私には全く縁のないこれらの薬品。何に使うんでしょうねぇ。誰か知ってたら教えてくださーい^^。

で、肝心のマッサージですけど…

実は余りに腰が痛いので、バキバキ系はヤバすぎるだろーと、急遽、ヒーリング・リラックス系に変更いたしました。受付で言ったら、キャンセル料がかかると言われたので(バカタレ)、スパの案内のお姉さん(実際にこの人もプロ)に相談。ことなく、変更できました。

ガウンに着替えて、ラウンジでお茶を飲みながら、待つこと、数分。現れたのは、白人の痩身長躯、白髪混じりの学校の教頭先生風オジサン!!! 私の長いマッサージ人生(?)、男性にマッサージ(それも今回は裸だし、個室だ!)してもらうのは初めてで、内心『しまった、変更の時に性別指定するの忘れた』と舌打ちしましたが、時、既に遅し。

オジサンに導かれ、肩や腰の調子の話などしながら(しっかり連絡が行ってました)、オジサンの名札が貼りだされた個室へ。肩腰を中心にコリをほぐすマッサージをすることを確認したところでオジサンは一旦、退場。ガウンを脱いで、清潔なシーツの敷かれたベッドにもぐりこんで、オジサンの再登場を待ちました。間接照明の薄暗いお部屋は静かにクラシックが流れて、お香がたかれ、リラックスした雰囲気でした。

で、80分後、結果は…

いやぁ、気持ちよかった。やっぱり力があるんで、すごく効いたと思う。マッサージの前はずっと、肩こりから手がしびれてたんだけど(ずっとレポート書いてたから)、マッサージ後は肩こりって何だっけ、状態。久しぶりに手足もぽかぽかして、眠くて眠くて、オジサンにお礼を言うのに、ろれつが回らない始末。揉み返しもないし、オジサンの使ったハーブのオイルのおかげで、私の超乾燥肌もしっとりつるぴか。オジサンのマッサージャー暦20年以上は伊達じゃなかったようです。

これまではバンコクの場末で受けた、タイ・マッサージがサイコー、女性のちょっと太目の方がしてくれるマッサージなら尚よし(バキバキ系は体格の相性って絶対あると思う)と思ってましたけど、意見を改めます。

ベラッジオのスパに行く機会があったら、NICKさん、指名してあげてください。お上手です。だいじょぶよ、シーツ、ちゃんとかけて、やってくれるからね^^。
d0056879_5325291.jpg
…The Spaの入場料$25(ジム、温浴、プールゾーン)。マッサージ(入場料込)は50分 $120~、ミニマッサージ 20分 $75~。旅行代理店を通すと、倍以上、ふんだくられることもあるようなので、頑張って自分で予約するのが◎。日本人にも慣れてるから大丈夫。このドームがThe Spaの目印です♪
[PR]
by koru2005 | 2005-09-12 07:47 | ◆サンディエゴの外
どこまで出来るか一泊二日ラスベガス挑戦記②;カジノ/ホテル編
あっつい、あっつい、ラスベガスですが、巨大ホテルの中にほぼすべての娯楽施設が入っているので、ホテルから一歩も出なければ(実際、出なくても、何日も楽しめるとは思います)空調コントロールされた人工的な快適な世界。

今日はそういうラスベガスの高級ホテルの雄といわれている我々の泊まったベラッジオ(英語はベラージオという発音に聞こえる)についてご紹介。
d0056879_23394735.jpg
ベラッジオはイタリア・ミラノ郊外のコモ湖畔にある保養地ベラッジオをモデルに作られたと言われています。が、現地に何度か行ったことのあるAに言わせると、???(当たり前)。でもこのホテルの大人のリゾート(実際にこのホテルは宿泊者以外は18歳未満立入禁止)というテーマはよく表現されているように思います。他のメガ・ホテルほど、表面キンキラキンじゃないので。

世界一の総工費(2000億円以上)をかけて作られたこの豪華なホテルは、ジョージ・クルーニー、ブラピ、ジュリア・ロバーツ等が出演したOcean's 11のロケ地としても有名。ベガスのトップ・レストラン・リストに名を連ねるレストラン群、現時点でベガス一・チケットが取れないというナイトショー『O(オー)』、大人気のスパ、バフェを擁し、ホテル自体がベガスの観光名所状態であります。

d0056879_0311413.jpgd0056879_0314389.jpg
…左はロビー奥のボタニカルガーデン、植物は全て本物で毎月テーマが変わるらしい。通り抜けるたびにお花の香りで幸せでした。
…右は宿泊者専用の巨大なプールゾーン。落ち着いた作りで◎。

従いまして、広大なロビーは人人人、のここはどこ、状態(苦笑)。
d0056879_1283852.jpg
…ロビーの天井はガラスで作られたお花のシャンデリアが華やか。

d0056879_2565689.jpg…なーんでこんなに混んでるかというと、もちろん上記の通り、人気の場所なんでしょうけど、ロビー階にあるカジノを抜けないと、どこにも行けないようになってるからでもあります。
(どこのホテルも同じつくり)

ベガスではエレベーターにロビーという階はない。CASINO(カジノ=ロビー階)というのですよ。


これがそのカジノ。ロビーに広がる目くるめく?世界。。。ってか、パチンコ屋のようだったよ。ちーん、じゃらじゃら♪
d0056879_1341782.jpg

以下、秘密の(?)カジノ写真。撮っちゃいけないって、いろんな人に忠告されてたんですけど、なぜかノーチェック。しまいにはディーラーの顔、見ながら、撮ったりもしたんですけど、お咎め無しでした???
d0056879_137844.jpgd0056879_1364674.jpg
…左がルーレット、右がブラックジャックのテーブル。右の男性は最低掛金100ドルのテーブルでバンバン賭けてました、ひー。      

いまいちやる気のない我々は(だって忙しいんだもん)ゲーム機のポーカー中心にチャレンジ…
d0056879_14426100.jpgd0056879_1444563.jpg
…そして見事に100ドルスリマシタわ。ほほほ。というわけで、ホテル代は実質、200ドル超えたって事ですかね、ベラッジオさん?

******

このようにパブリックゾーンはごった返してるベラッジオですが、エレベーター前には常に係員がいて、ルームキーをチェック。客室階は非常に静かでした。d0056879_038122.jpgd0056879_0383326.jpg
…広々したお部屋は家具はダークブラウン、壁紙はベージュ基調でかなりシック。水色と茶色のベッドコーディネートはなかなかお洒落ではないでしょうか。

d0056879_041640.jpgd0056879_041257.jpg
d0056879_0414474.jpg…大理石張りの明るいバスルームはシャワーブースも別に設置され、十分すぎるくらいの広さあり。バスタブもゆったりと広く、深く、お風呂が楽しめました。


でもね、面白いのは、こんなにいいホテルなのに、コーヒーも部屋で入れられないの。ついでに言うと、このクラスの割にはお風呂のアメニティも必要最低限しかないの(シャンプー/リンスと石鹼しかない)。更に言うと、こんなに乾燥してる場所なのに、冷蔵庫に自分の水を入れとくスペースもないの。

要するに、徹底して部屋にいて欲しくないわけですね。カジノをしろ(やってる時は飲み物はただで持ってきてくれます。要チップだけど)、金を使え、だから部屋代が安いんだ(ってかこの設備で125ドルは破格に安いと思う)と言われてるようで、ラスベガスと言う街の仕組みがよくわかったような気がしましたよ。


そしてベラッジオといえば…
d0056879_050214.jpgd0056879_05020100.jpg
…無料の噴水ショーを忘れてはいけません。ホテルの大通りに面した側に作られた巨大な湖で毎夜、音楽に合わせて、噴水のラインダンスが行われます。60メートルもの高さまで上がる水のダンスは、実際に見るととてもゴージャスで美しかった。

レイクビューと呼ばれる湖側の部屋に泊まり、ワインでも飲みながら、部屋の窓からこのショーを見下ろすのが、ベラッジオ宿泊客のステイタスな訳ですが、なんせ我々は125ドルしか払わない底値のお客。チェックイン時にレイクビュー空いてない?って一応聞いてみましたが、あっさり、ない、と言われましたわ(爆)。

でも何がこのホテルでよかったって、(Tamarind-cafe様にはこの先、見ることを薦めません^^)…
[PR]
by koru2005 | 2005-09-11 02:12 | ◆サンディエゴの外
どこまで出来るか一泊二日ラスベガス挑戦記①;街歩き編

d0056879_133583.jpg月曜日の朝8時の飛行機でラスベガスに向かった我々、これまでの人生であまりアメリカに縁&興味がなかったため、実は『ラスベガスって何だっけ?』状態。飛行機の中で初めてガイドブックを開き、作戦会議を致しました。

…正味40分のフライトで、あっという間に砂漠の街に到着。

で、今回のテーマは、人生最初で最後(妙に自信あり)のベガスで

『ラスベガスらしいことをとにかくやる!』

で、ベガスといえば、ギャンブル、ナイトショー、グルメ(特に最近はオサレ&高級レストランの出店ラッシュらしい=俄か知識)、ホテル(特徴のあるホテルが多いので、観光客はホテル巡りをするものらしい)、スパ(最近、ベガスでブームらしい)だそうな。

というわけで、二日間で
1. 世界のエンターテイメントの都でナイトショーを見る!
2. SDにないオサレなレストランでンマイものを食べ、且つ、バフェ(ビュッフェ)とやらに行ってみる!
3. スパに行く!(腰が痛いし…)
4. カジノに初挑戦する!
5. ホテル巡りをしまくる!            

…ゼイゼイ。リミットは明日の3時です。

d0056879_23333761.jpg …といってるうちにラスベガスの空港に着陸。タクシーをひっつかまえて、ホテルに向かいました。

これがネオンで有名なラスベガスの大通り(通称ストリップ)。道の両側には巨大ホテルがずらり。

が、我々のホテルに着くまでの10分程度(空港がこんなに近い街はめずらしですよね)車窓から見えた景色は実はとっても摩訶不思議。
d0056879_1352884.jpgd0056879_135139.jpg
d0056879_136124.jpgd0056879_13115368.jpg

…ローマ風の神殿?があるかと思えば、なんか、ディズニーランドみたいなのもあるし、冗談みたいなニューヨークもあれば、エッフェル塔もある…。

これ、みんなホテルなんですねぇ(右上から時計回りに、 シーザーズ・パレス、ニューヨーク・ニューヨーク、パリス、エクスカリバー)。

後からわかったんですけど、インテリアも、まぁ、できる範囲で、テーマに沿って工夫してあったりなんかして(エッフェル塔のホテルのアーケード街はパリの街を模してあったり)、要するに街自体がでっかいディズニーランドというか、テーマパークというか。

d0056879_1314018.jpg…だって、裏に回るといきなり、これだもん(人の悪い我々)。アメリカに来て以来、電線なんて久しぶりに見ちゃったもんだから、懐かしい日本を思い出してしまった。


d0056879_13313598.jpg…そうこうしてるうちに今回の我々のホテルBellagioに到着。

ベガスのホテルらしく4000室もあるベラッジオのカウンターは、チェックイン担当だけで20人近くいるという壮大なもの。

今回のホテル選びの基準は、①一泊二日しか時間がない②ラスベガスの娯楽施設はほぼすべてホテル内にあるらしい、ということから、施設が充実してて、場所がいいこと。デザインが地味目なフォーシーズンズ(キラキラ系は本来、苦手なので)、最近、できたばかりのやはり評判のいいWYNNと迷いましたが、街の中心にあるということ、スパ(ホテルの宿泊客限定)、レストランやバフェの評判が非常にいいこと、からベラッジオを選択しました。

本来のここのレートは平常時で一泊300ドル台、週末は400を超えます。が、はなから定価でホテルに泊まる気などないので、ホテルのサイトのプロモーションで140ドルの日を選び(今、オフシーズンなのよん)、更に飛行機と合わせて15ドルのディスカウントをゲット。一泊125ドルで、ベガスで一番よいとされているホテルの一つに泊まることが出来ました(ホテルレポートは別途します、Y様)。

チェックインしたが同時に、ラスベガス一、予約が取りにくいと聞いていたスパに直行。午後一の予約を取り(ありがたやシーズンオフ)、次はコンシェルジュに急ぎ、今晩のレストランとショーの予約もお願いして、ひとまず、大物の予定は決定。街に探検に出かけました。

まず、思ったのは…
d0056879_13172439.jpg…すごく暑い。この日の最高気温は38度。因みにうちの辺りの最高気温は24度くらい。もっと言うと、砂漠の街、ラスベガスには
『日陰も緑もない…』

コンクリートの照り返しで、多分気温は40度を超えてたことでしょう。日陰の女のワタクシ(日光アレルギーなの)、日傘を持って来ればよかったと後悔いたしました、そんな人、もちろん見なかったけど。


でも、ひたってしまえばラスベガスはとても楽しい。d0056879_1485011.jpgd0056879_1410924.jpg
d0056879_14105180.jpg…コカコーラのEverything Coca-cola Storeは文字通り、everything coca-cola状態。7ドルで6種類のコカコーラ製品が試飲できるコーナーで懐かしい味を試したり。





d0056879_1416688.jpgd0056879_14172258.jpg
d0056879_1417861.jpgM&M'S WORLDは普段見ないような様々な色のチョコを自由に詰め合わせて、お土産に出来るコーナーが大人気。

M&Mのフィギュアのスター・ウォーズ・バージョンはかなり笑えました。(他にハリー・ポッター・バージョン、クリスマス・バージョン等も)





合間にスパ、カジノをこなしつつ(これらの話は後日)、夜7時からは楽しみにしていたBlue Manのナイトショーに(一人90ドル)。
d0056879_14512217.jpg
…会場はHotel Luxor(ルクソール)。

と言う訳で、ホテルはご覧の通り。客室も屋根傾いてんでしょうかねぇ?
d0056879_1452848.jpg
…ピラミッドの中は三角形の吹き抜け(ロビー、カジノはここに)をずらりと客室が囲む構造。スターウォーズの共和国元老院議会みたいだった(ってわかるかしら?笑)

ロビーにはオベリスクも生えてたりなんかして、がんばってます。


ショーに来てる人はドレスの人も半パンの人もいるのがラスベガス。もちろん、ショーの最中は写真撮影は禁止でしたが(左下の写真がポスター)、開始直前には『みんなでクレイジーになろう』と紙が配られて、会場中の人々がぐるぐる巻き状態に(後で演出にも関係します)。観客も参加が求められるアメリカらしい演出がいろいろと…d0056879_14552965.jpgd0056879_145658.jpg

d0056879_14551586.jpg日本でもCMでおなじみになったBlue Man(3人組)。NYの小劇場出身の彼ら、最初は友人3人で始めたそうですが、いまやラスベガスの大劇場にも進出し、全世界で何十人ものBlue Manがいるとか。


内容はですね…見る人がいるかもしれないから説明はしないけど、すごくオフビートな笑いだと思う。字幕をフル活用して、コントが進行していくんですけど(彼らは一言もしゃべらないから)、かなりシニカル…好き嫌いが分かれるとは思いました。私自身は面白いとは思ったけど、小さい会場で見たかった気もしたかな。

ただ、彼ら、とてもかっこいいの。音楽もビートの効いたパーカッション系でスタイリッシュ。この人達の動きもきれいで、ある種、妙にセクシーというか(いやらしいという意味でなく)、大人向きのショーだと思います。後ろに子供連れてきてた人達がいたけど、あれ、何? どうして?ってずっと聞きどおしでちょっとかわいそうでした。

では、今日はこんなところで。この後、ホテル/スパ編、ご飯編、を予定してますので、しばらくはお付き合いください、ということで。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-09 15:21 | ◆サンディエゴの外