ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今の時間とお天気
神奈川


サンディエゴ






















(c) 2005-2006 koru2005
以前の記事
タグ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:RIRU ( 88 ) タグの人気記事
観光案内 San Diego: Harbor Cruise
行こう行こう、と言いながら、行ってない所が近所にもたくさんある。

先日、天気の良かった日(って、まぁ、悪い日は少ないんですが^^;)、その積み残し案件の1つ、Harbor Cruiseに行ってきた。

というわけで、今日は、海の見たい人、いらっしゃーい♥、なエントリーですよん。


では、出かける前にまずは殿に挨拶、すぐ帰ってくるからね、、、
d0056879_10343755.jpg
、、、が、よく寝とる^^;。。。天気が良かったからね。

***

気を取り直して、クルーズの出発点、サンディエゴ港へ。サンディエゴの港はうちから車で10分くらいのダウンタウンにあります。というわけで出港ー!
d0056879_10375855.jpg
いちおう、SDにもビルはあるということで見せておきます(笑)。実際にはSDは全米第7番目の都市(去年まで6番だったんだけど、あまりに地価が高いので人口が減ったらしい)で、SD市街地には130万人超、都市圏には500万近い人が住んでるそうな。


観光地であるSD、この湾自体もヨットのアメリカズ・カップのアメリカ開催時のゴール地点として有名です。
d0056879_1041716.jpg
年に何回か、帆船等のパレードもありまーす。


が、これもSDのもう一つの顔。
d0056879_1043263.jpg
美しいヨットハーバーから、目を転じるとずらりと軍艦が並んでおります。SDは太平洋艦隊の重要な基地っすからね。


が、まぁ、そんな無粋な景色の後には、美しい海が広がってまーす。
d0056879_10461445.jpg
d0056879_10462944.jpg
こちらがクルーズのハイライトの一つ、コロナド・ブリッジ。ダウンタウンとSD湾内にあるコロナドというエリアを結ぶ橋です。

コロナドには往時のハリウッド・スターで賑わったという有名なコウキュウ・リゾートホテル、デル・コロナドというのがありまーす。モンローのお熱いのがお好き、等々もそのホテルで撮影されました。お化けが出るらしいということでも有名ですが、そこのカフェで海を見ながら飲むビールはGoodでーす。帰る前にもう一回ビール飲みに行きたいなー。


この日のクルーズには接待主任がおりました。
d0056879_10525847.jpg
人懐っこいカモメ君。
d0056879_1053132.jpg
随分、頑張って、並走?しておられました。おかげでみんな大喜び^^


1時間のクルーズ(クーポン使って$12)は気持ちのよい天気の下であっという間に終わりました。
d0056879_10543978.jpg
今回は南回りコースを行ったんだけど、気に行ったんで、次は北回りコースにも乗ろうと言ってマース。そしたら、ヨット・ハーバー等のリゾート系がもっとばっちり見られるはず。

SDを訪れる機会のある方はこのクルーズ、是非どうぞ。冬は寒いと聞きましたが、2月に入れば昼間はだいぶ、まし、なはず。この日は27度もあって、逆に日焼けが。。。(ちっと、またジンマが^^;)。カメラとサングラスをどうぞお忘れなく!


クルーズの出発点は、世界一古い航行可能な帆船、Star of India(=博物館)の側。
d0056879_10573180.jpg
隣りには豪華客船が寄航中でした。

もう、勤務が終わったといってはいましたが、子供の質問に答えるやさしい海賊@博物館。
d0056879_10584567.jpg
こういう風景を見ると、やっぱ、SDって観光地だなーと思います。


というわけで今日の観光案内は終わり。さてさて次はどこを観光しようかな、っと♪


***

ただいまっ、、、
d0056879_111281.jpg
と、帰ってきましたが、裏返ってただけでした。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-11 11:15 | ◆サンディエゴあれこれ
スーパーだったはずの日曜日
d0056879_12294691.jpg今日はアメリカはSuper Sundayである。

日本で聞くと、何がスーパーなのか、と思うでしょうけど、有体に言って、今日はNFL(アメリカン・フットボールのプロリーグ)の決勝戦(Super Bowl、と呼ぶ)の日なんですよ。

今、まさにやっているところでーす。


アメリカで一番メジャーなスポーツは、もちろんサッカーではないし、野球でもバスケでもなく、フットボールらしい(フットボールといえば、アメリカではアメフト)。

もちろん、アメフトに興味のないアメリカ人もたくさんいるんだろうけど、好き嫌いは別にして、NFLの決勝の日というのは、一種の国民的行事のようなものらしく(敢て言えば箱根駅伝に近いような位置づけの気がする)、随分前から、新聞やテレビは大騒ぎしてましてね。


d0056879_12302576.jpg日本でも数年前のジャネット・ジャクソンのポロリ事件は話題になったが、あれもこの決勝戦でのハーフタイムショーの出来事でして、誰がハーフタイムショーに出るのか、は、毎年、大きな話題になるのです。

今年はプリンス。この人は確かにもうアメリカのクラシックなんでしょうけど、いまや、安全パイなのね。。→


d0056879_12304410.jpgまた、どこの会社がどういうCMを流すのか(スーパーボウルの広告費は世界一高いことでも有名)、あるいはどこの広告会社が製作するのかまで、新聞ではネタになっておりました。

←30秒一本で放映費260万ドルとか(3億円強)。他にバドワイザー、ペプシ等が。


しかーし、正直言って、アメフトには興味が無い(笑)。

サッカーもバスケも野球も決して嫌いではなく、こちらに来てからも何度か、NBA(プロバスケ)、MLB(大リーグ)は見に行ったが、アメフトだけは生を見に行ってない。アメフトというスポーツ自体を全然、見たことがないわけでもなく、アメリカ人の知り合いに誘われて、テレビでは見たことがあるが、正直言って、何が面白いのかあまりわからなかった。

なんというか、すごく細切れなんだよね~。さすが、テレビ中継を前提に作られてるというか。良くも悪くもアメリカ的。ビジュアルとしては美しいが、非常に人工的な印象で、まるでテレビゲームを見てるような感じがしてしまうのさ(好きな人、ごめんなさい)。


が、今回でスーパー・ボウルをアメリカで見るのも最後。日本に帰ったらアメフトなんて絶対見ない自信がある。そんなわけで、最後の記念に?真面目に見てみることにした。


d0056879_12463396.jpgで、唐突だが、アメフトといえば、ホットドッグである。ここのところ、フード・ネットワーク(料理専門チャンネル)でも、スーパー・ボウル観戦用のレシピをいろいろと放送していたが、ほとんどは何とかドッグとか、あとは鶏or豚のBBQ的なもの、トルティヤチップスとサルサの組み合わせ、ポップコーンのバリエーションだった。


d0056879_12465179.jpg今週はスーパーに行っても、スーパーボウル用のコーナーにそういうスナック系が山積みされてましてね。なので、せっかくですから、せめて食べ物で、気分を盛り上げるために、便乗してみることにした。
何を作ろうかと考えたが、どうせならザ・アメリカ的なものが良かろう、と、ミートボール・ドッグを作ることに。
急に思い立ったので、冷蔵庫にあったイタリアンソーセージを中味だけ使って。チーズをどばどば入れて、アメリカっぽくしてみました^^

d0056879_12593829.jpg
↑油を減らしたい&中までふっくら焼きたかったのでオーブンにて。


d0056879_12591711.jpgアメリカ人てミートボールがとっても好きな人達だと思うんですよね~。日本でも食べますけど、まず、こっちのはでかくて、ハンバーグにイメージが近いかも。パスタとか、にも、どかーんと入れたりするし。トマトソースとチーズとの組み合わせが定番かなー。なので、私もオーソドックスを追求してみましたよ。

ホットドッグ用のパンにたっぷりのトマトソースごと挟んで、チーズをさらに。ひひ。
d0056879_1302364.jpg


d0056879_1305416.jpg出来上がりはこんな感じ~。

気分を出すために、アウトドア用の使い捨てのお皿にのっけてみました^^ 

あてはこれまた、アメリカに敬意を表して、シーザー・サラダ。ドレッシングはブルー・チーズだす。

飲み物はバドが気分なんでしょうけど、うち、バドワイザー飲まないんで、
メキシコのビールでいってみました。



d0056879_13341597.jpg

d0056879_1304090.jpg
パンの皮はパリパリ、ミートボールはジューシーでうまかったよ。一本にミートボール三ついりなんで、すっかりお腹いっぱいになりましたっ。


d0056879_1312193.jpgこういう食事って、のどが渇くのよねえ。

炭酸が欲しくなったので、Jones Sodaも一緒に。

このJones Soda、ラベルが面白くて、コレクターもいたりするくらいなんですけど、my Jonesというシステムがあって、自分の好きなラベルでソーダを作ってくれるんですよ。

残念ながら、アメリカ在住者onlyなんですけどね。。。

ええ、作りました^^。

帰国までにもう1セット注文するかもしれませーん。




* スーパーボウルの結果について。

すみません、第3クオーターまで頑張って観ましたが、はっきり言って飽きちゃいました。なので、結果は知りませーん(爆)。やっぱ、アメフトってアメリカ人にしか面白くないんじゃないでしょうかね。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-05 13:44 | ◆日々の暮らし
立春にちなみまして
まだ、ここは2/3でございま~す。

d0056879_12583834.jpg恵方巻、関西人ではないので、ブログ経由、アメリカに来てから知りました^^。

北北西(でしたっけ?)って、アメリカでもそうなのか、とか、一本食いか、、、とか思いましたけど、余所者なんでテキトーに切って食べちゃいました(笑) 

欲張っていろいろ入れたら、口に入んない太さになっちゃったし^^;。


豆の方はですね、、、豆乳に入ってるわよね、ということで、、、
d0056879_1332693.jpg
豆乳入りパン・ケーキで代替させていただきました~ 
うん十個分も入ってたかは謎だけど(爆)。

乾物を食いつくさにゃならんので ナッツとか、ドライ・フルーツ(クランベリー)を散らしたサラダも一緒にブランチにいただきましたっ。


ついでに?d0056879_1381342.jpg
春ということで、
今年、初めてスーパーで
発見したこんなものも。


剥いた皮を一緒に茹でると、
ぐんと香りがよくなります。


d0056879_13101121.jpgマヨネーズもおいしんですけど、
ちょ、と、ヒト手間かけて。




卵とお酢等々を湯せんでぐりぐりぐり、と。


d0056879_13105813.jpg
甘味があって、新鮮なとうもろこしのよう。今年の初もの、ホワイト・アスパラガス、オランデーズ・ソースで美味しくいただきました^^ 
(夜、撮ったので、黄色めに写ってます(失礼))。


春といえば、この方はとっくに。
d0056879_13132376.jpg
暑いもんで、ホットカーペットのキワキワに寝てます^^; 

寝返りすると落ちそう、ってか、時々、転げ落ちて、すんごく怒ります。。。


にしても、この足はなんなんでしょうね。。。
d0056879_1315421.jpg
ホットカーペットに触る部分を最小にしたいのか?(謎)。

が、これもまた、脱力してしまう我が家の春の風景です♪
[PR]
by koru2005 | 2007-02-04 13:25 | ◆日々の暮らし
常春 @ North Coastal County
もうオン・シーズンです。
d0056879_1183099.jpg



天気が良かった先週末、アンティーク・ショップをひやかしついでにNorth Coastal Countyと呼ばれるエリアにドライブに^^。去年までこの辺に住んでましたので、おなじみのルートでーす。
d0056879_1191065.jpg

↑奥の坂を上がると。。。
d0056879_103157.jpg
海でございます。逆光に負けずにパチリ。しみが増えたのは年のせいだけではありません(言い訳、イイワケ、いいわけ(笑))。

d0056879_1033012.jpg
d0056879_1034530.jpg広がったのはシミだけじゃない。。。

確実に胃も大きくなりました^^;










来た当初はひええと思ったものでしたが、
今はペロリといけます(冷汗)。
でもアメリカの朝ごはんは美味いのだった♪



いやぁ、あと少しだと思うと、心なしか、より、きれいに見えるような。
(正面はリゾート地として有名なLa Jolla)
d0056879_1054054.jpg
d0056879_1055318.jpg
ここのところ、めずらしく天気の悪かったSDですが、週末はビューティフルなウェザーが戻ってくるとのこと。

今更だが(笑)、週末もビーチに行くぞぉ♪ 

友人諸氏よ、帰国しても私の肌のことには触れてくれるなよ。。。(祈)。



More 海に因みまして。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-02 10:34 | ◆日々の暮らし
タイミング
サンディエゴに雨が降っている。
d0056879_803660.jpg
パティオでは満開のお花もずぶぬれ。

d0056879_805211.jpg
気温も低く(午後2時現在12度)、殿も朝から愛用のホットカーペットに張り付き気味である
(今は膝の上で丸くなって寝てます)。


d0056879_81727.jpgそんな地味?な気分の中、
戦友が絶妙のタイミングでこの世を去った(合掌)。

約5年の短い生涯だったが、ネットで見た限り、インクジェット・プリンターの寿命は2-3年だそうで(ほんと?)。

長寿であった。


d0056879_812124.jpg酷使したからであろう(使わずに目詰まりして壊れるのが一番多いそうです)。去年の秋は毎日、大量に印刷してたからなぁ。

↑彼のおかげで、、、そして、皆様のおかげでわたくし、無事、終了証書を手にいたしましたよ。

いろいろな方に応援いただいたおかげです(感謝)。

応援してもらってるのに、卒業できないと格好悪いなーと思って(笑)。のん気な私にも気合が入りましたですよ^^。

そうそう、成績は出てたものの、卒業した、って、どうやったらわかるんだろう、と、ぼーっ、と思っていたらいきなり送られてきたんだよね↑(所用があって、式は出られなかったの)。

一昨年取ったCertificateの方もずっと忘れてまして^^;ゞ。自分で動かないともらえなかったらしい。思い出して良かった。これらを帰国後、どうやって使うかが大問題だが(苦笑)。


d0056879_3525443.jpgうちは3年の任期と言われ、その通りに帰任するので、計画が建てやすかったのは事実。

旦那様の駐在や留学についてきている家族のほとんどはいつ日本に帰るのか不明なまま海外での暮らしを続けてるんですよね。

他人のタイミングに合わせて、自分の生活設計をするのは難しい。ましてや生活習慣の違う外国だとなおさら。

というわけで、今、がんばってる皆様にエールを送ります
(もちろん、学校関係、に限らず^^)。

エラソウなことを言える立場ではありませんが、SDに来た時は、本当に自分が進学できる自信はありませんでしたから。

周りにいい友人達がいて、励ましあって、助けてもらって、一緒に頑張ってこれたのです。勇気を出して、一歩を踏み出したことから(私の場合はCertificateのクラスかな)いろいろ、変っていったと思います。

これを読んでくださってる皆様が、そして、今後の私が(笑)、いい出会いと、日々の生活に張りが出る楽しい目標に、この後、タイミングよくめぐり合えますように♪(=欲張り^^)


d0056879_82775.jpg
↑引越までにタイミングよく、キャンドルや薪を使い切ろうと努力してる飼主を観察中の殿。。。

明日は日通が見積もりに来ます。一緒にくつろぎたいけど↑。。。掃除に戻りまーす^^;
[PR]
by koru2005 | 2007-01-31 08:51 | ◆日々の暮らし
帰ってまいりました
d0056879_1294731.jpg
↑Top of the Rock(ロックフェラーセンターの展望台)より。
正面の高いのがエンパイアステートビル、奥の方にちょこっと自由の女神も。。。


当てた方もいらっしゃるようですが(笑)、ニューヨークから土曜(一昨日)の夜、帰ってまいりました。


むかーし、むかーし、初めての海外がニューヨークだったため(実際は川向こうのニュージャージーにホームステイしてたんだけど)、うん十年ぶり(おほほ)に行って来ました。

当時のニューヨークは相当に治安が悪く、おかげでニュージャージーにステイすることにしたのですが、なんせ、若かったしー。毎日のようにバスに乗って、マンハッタンに行き、ビクビクしながらも、わくわくとほっつき歩いてました。

どれくらい治安が悪かったかというとね。当時のホストファミリーからはバッグは持つな。後ろポケットに常に5ドル入れておけ。何かあったらそれを渡して逃げろ。でも、逃げる時に走るな、とか、言われてたぐらい。。。

実際に地下鉄で人に追いかけられたり、1人で歩いてて知らない人に1人で歩くもんじゃない、とか、説教されたこともあったですよ^^; 当時のニューヨークはすえたような臭いがしてた。有名な42丁目のグランドセントラル駅のあたり(↓このすぐ近くじゃ)も歩道に人がごろごろ寝てて、なんか売り買いしてる人もいたりして、恐かったのを覚えてます。
d0056879_1425456.jpg
↑今のタイムズ・スクエア(すぐ横が有名なブロードウェイの劇場街)

なのに、今、その辺に行ったら、ご覧の通り、人、人、人。。。そして、あちこちで写真撮ってる人がいっぱい。もしもし、口あけて写真撮ってると、バッグをすられますよ、と、注意してあげたくなるくらい(笑)。平和で驚いちまいましただ。


ホームステイをした後はアメリカ国内を少しふらふらして、日本に帰ってきたんだけど、正直、アメリカという国は旅先としては、もう、いいや、と、思ってしまったので、その後は欧州やアジアにばかり行っておりました。

が、ニューヨークだけは別。恐かったけど、汚かったけど、歩いてて本当に楽しかった。いつか、また来たいとずっとずっと思っていたのよぅ。なので、帰国前にBとお互い一箇所ずつ、どこか、好きなところに行こうと決めた時は、迷わず、ニューヨークを選びました。今、底値で驚くほど安いし^^。


従いまして、今回の旅の目的は、、、ない(笑)。歩き回りたかっただけ。5泊6日、朝起きて、空を見て、何をするか決めた。選択肢の多い街だから。


d0056879_3194311.jpg寒い寒いと脅されていたが、先週のニューヨークは暖かかった(一番寒い日でも零下ちょい。めずらしいらしい)。そして、ほとんど、雪も雨もなし。治安もいいからさー、地下鉄も夜中までOKだし(保証はしませんが)、毎日、朝から夜中まで出歩いてました。

一眼レフで写真も撮り放題だったよ。やばそうだったらと思って、安カメラも持って行きましたが、裸で一眼レフ持ち歩いてる人、結構、見たんで、遠慮なく、一眼レフを使わせていただきましたです。



→ある日の出陣前に泊まったB&Bの廊下にてパチリ。
ビル風が冷たいので帽子は必須!




d0056879_3221018.jpgというわけで、みんな、ニューヨークの何が見たいかねー(笑)。

高級なところにはもちろん行ってないし、
(←突っ切っただけの5番街(爆)。
周りは一流ブランドの旗艦店がズラリ)、
自分の買物も全然しなかったけど、ニューヨークの街はエリアごとに本当に雰囲気が違う&どこを撮っても絵になるのでとても楽しかった。


***

次回からはそんな私のニューヨーク一人旅の様子をぼちぼちエントリーさせてもらいます。

よろしくお付き合いくださいましね♪



More 殿のご様子。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-01-23 03:48 | ◆サンディエゴの外
紐フェチ
って、タイトルに書くと、違う方面からアクセスが来そうでワクワクしますが(嘘です)、我が家はみな、紐好きです。


まずは、真性・紐フェチのこの方。。。
d0056879_4351980.jpg
↑紐のヨロコビがカラダ中にあふれております。


d0056879_4363755.jpgうちの殿の日々のエクササイズの中心は高いところへの昇降を含む短距離インターバル走(しつこいんだ、これが^^;)ですが、アクセントとして、紐系の遊戯もお好みです。

インターバル走のスタートはスナイパー(狙撃手)のように、壁に半分、お隠れになり、こちらをじっと見つめる。飼主が近づくと、脱兎のごとく、逃げる、、、という行動で始まります。

その一方、紐系のお遊戯の要求はそこらにひっかけてあるおもちゃにジャンプして、それをバッタンバッタン落とそうとすることで表現されます(紐をそこらに置いとくと、昔、お尻から出てきたという暗い過去があるもんで)。



飼主の紐フェチは麺を食することによって表現されます。


というわけで今日の麺はパスタ。
d0056879_97938.jpg
ポルチーニ茸のパパルデッレ(平たくて太い麺。一応、手打ち(^^)v)。
仕上げにはパルメジャーノ・レッジャーノを、どばっ、と^^


d0056879_5102465.jpgd0056879_5103917.jpg


ここのところ、神戸方面のブログで、大好きなポルチーニを頻繁に見せ付けられ、我慢できなくなって(笑)。

このパスタは大学時代にバイトしていたリストランテの人気メニューを思い出しつくってみました。その店ではアルフレードと言われる生クリームのソースがベースでしたけど、個人的趣味でトマトを投入。クリームソースにトマトを入れると、酸味が出て、くどさが減るため、我が家ではよくこのソースを作ります。茸くさくて、うまかったわよ。ふふふ。(夜の照明でパスタ部分が暗めに写ってるけど失礼。。。)


紐フェチのこの方もお手伝いしてくれましたぜ。
d0056879_4574748.jpg
生パスタが乾き過ぎないように監視中^^; 手が粉まみれだったので、なかなか台から下ろせず、難儀いたしました。。。


紐好きのわたし、先日はお友達とこんなものも食べてきました。
d0056879_501638.jpg
d0056879_503191.jpg
火鍋で有名なお店なのですが、麺を頼んでみたら、これも結構なお味でございました。上の香港風の焼きそば、パリパリ麺にかかったソースのとろみ加減もよろしく、中華焼きそば狂のあたくしもたいへん満足いたしました。友人オーダーの湯麺も、八角の香りがかぐわしいとろけるような牛肉が太麺によく合ってましたよ。


一緒に食べた小籠包もついでに。
d0056879_544569.jpg
久々に食べたので、じゅわっと出て来るおつゆを堪能しました。また、美味しいものを食べに行こうねん。


d0056879_574546.jpg彼女にお誕生日にいただいたハンドメイドの石鹸。チョコレートや黒蜜、等々、で出来てるそう。これまた、おいしそうです(笑)。

天然成分のみで作られた石鹸は保湿力が高いんですってね。かわいい形で使うのが惜しいけど、干乾びたこの地で大事に使わせてもらうわねー♪



<今月のチーズ部 部活動紹介>

部員殿の活動紹介です♪

フィンランドにお住まいのchick_peaさん(@北へ行く猫)からは手作りのGinger Cheesecakeを。土台にはジンジャー・クッキー、生地にもしょうがの砂糖漬けを入れるんだそうです。欧米ではクリスマスにジンジャー・クッキーを食べるようですが、このケーキもクリスマスにちなんで。なかなか個性的なお味になったようです。写真も美しいですよ。

wasanegiさん(@ちんから峠)からはコンビニで発見したというナイスなチーズスフレを♪ コンビニ幸せ説を唱えてらっしゃいますが、ほんと、同感。日本のコンビニは最強です!!! アメリカの本家のセブンイレブンは日本とはじぇんじぇん違うんだよー。帰国してコンビニに行く楽しみをまた増やしてくれてありがとう。その頃まであるといいな^^;


お二方、いつも部活動、ありがとうございます m(_ _)m。

チーズ部、今年ものんびりやって行きます。美味しいチーズ(製品)、見つけたら教えて下さいねー(^^)/
[PR]
by koru2005 | 2007-01-13 05:39 | ◆ごはん&おやつ
北緯33度についての考察
前回、前々回のエントリーではお誕生日のお祝いの言葉をたくさんいただき、ありがとうございました^^ もう、祝える年では全然ないですが(爆)、祝ってくださる方がいるというのはとても嬉しいものです、さんきゅーでした♪

お誕生ネタが続いてて恐縮ですが、せっかくだから、なんか食べに行くべ、ということで、週末は外食してまいりました。行ったお店の名前はParallel 33。つまり、『緯度33度』。

こういう機会なので、いっぱいオサレして、、、というのも一瞬、考えたのですが、正月ボケで気合が出ず、また、近場に行ってしまいました(車で数分^^;)。が、この店、我らの周りでは(&ザガットでも)評判がよかったので、楽しみに行ってまいりましたよ。
d0056879_144024100.jpg
このお店の名前は緯度33度線↑に由来してるわけですが、なんでも、緯度33度(北緯の話をしてるようだ)というのは、地球で最初に農耕が始まったチグリス・ユーフラテス流域の緯度なんだそうな。つまり、北緯33度線上というのは、とっても農業に適してる=美味しいものがあるエリアらしい。

で、そこを辿ってくと、モロッコ、レバノン、インド、中国、日本、等々、そして、アメリカのサンディエゴ、に当たる。だから、その線上のエリアに関連する料理を出すのだ、というのが、この店のコンセプト。こちらでいう、エクレクティック(折衷的)、というカテゴリーに入るレストランであります。


でもさ、実際、サンディエゴのこの店の位置は32度45分くらいなんですけどね(=調べたモノ好きは私^^)。そして、日本ではわが故郷、大分県がばっちり北緯33度線上にありました、おっほっほ。ま、おかげでサンディエゴは宮崎の北部と同じ緯度ということがわかりました。でも、ここは宮崎よりもはるかに暖かいがなぁ(昨日の最高気温25度。。。暑)。


お店はサンディエゴにしてはオサレ。
d0056879_14564328.jpg
暗くてわかりづらいですが、きっちり、インテリア・デザインがしてある。中東風というか、アジア風というか。でも高級というよりはモダンです(安っぽいというわけではなく)。

たまたまかもだけど、お客もこの日はとても無国籍でした。隣りのテーブルはイタリア語をしゃべってたし、斜向かいはフランス語の『ここはどこ?』状態。そして噂どおり、満席でした、9時前に行ったにもかかわらず。


しかし。バーのような照明はかっこよかったが、料理を撮るには暗すぎた(苦笑)。

シェフ(日本人女性なのよん)の名前が冠されたスターターのマグロ(=和風)。
d0056879_195378.jpg
左: コンデジ。右: キャンドルを傾けて無理やり撮った一眼(爆)。暗いんでカメラを出しても、誰も気にしないふうなんで、撮り比べてみました(ヤケ)。よく見えないけど、刻んだマンゴー、梨が入ってます。敷いてあるのはクラッカーと海草サラダ。ドレッシングはわさび風味。これは爽やかでとても美味しかった。きれいなんでパーティの時とかにもいいかも。


メインは欧風とアジア風とでせめて?みました(カメラはコンデジ。実際はもっと薄い色^^:)。
d0056879_1528206.jpg
Bのガチョウの胸肉のグリルとさつまいものニョッキ(=オレンジの)、クランベリー添え。

d0056879_15283389.jpg
私のはコリアンダー(香草)風味のホタテフライ、真ん中の黒いのは紫米。上にかかってるのは野菜の甘酢あんかけみたいなの。ナッツも散らしてあるし、味付けはナンプラー風味でかなり東南アジア・チック。


デザートは東西折衷、そして、お茶は中近東(笑)。
d0056879_15423724.jpg
パリパリのパイクラストにタピオカが載ったもの。食感が面白い。甘すぎず、◎。

d0056879_15441471.jpg
モロッコ風ミントティー。中近東らしく甘い~(私はコーヒー、紅茶に砂糖を全く入れないので甘いお茶が苦手気味)。。。が、まぁ許せる甘さかな。それ以上に後味が爽やかでした。


たまたま、選んだメニューがそうだったのかも、だが、メインの味付けは私にはちょっと甘い感じがしましたかねえ。メインが30ドル前後で、決して安い店ではないのに、音楽はハウスっぽいのがズンドコかかってて、SDにしては面白いお店だとは思いましたが。

スターターやデザートは気に入ったので、次は、人気メニューのタジン(モロッコ料理)を頼んでみようと思います。来てるお客さんも、ここらにしてはオサレな人が多く、ミーハー心を満たす意味では大満足のお店でした~^^


***


クリスマス以来の食べ続けで、やはり、少々、胃にきた気が(=自業自得)。

なので、みなさんのブログに影響されて、無理やり作りましたぁ。
d0056879_1692577.jpg
なんちゃって七草玄米がゆ^^

お粥嫌いのBに食べさせるために餅入り、骨付きの鶏胸肉で出汁をとった嘘っ子バージョン(笑)。

草も冷蔵庫にあった、小松菜、大根の葉、蕪の葉、などの菜っ葉類の在庫処分を適当に。おまけに香草をどばどば入れて、ニョクマム(ベトナムの魚醤:いい出汁にもなる)で味付けし、仕上げには煎りごまと石垣島ラー油を振って。

我が家らしいエスニック粥になっちゃったけど、出汁が効いてて、おいしかったかな~。暑かったけど^^:。
d0056879_153332.jpg
d0056879_1531830.jpg
午後の昼寝風景。頭はやはり日陰がいいらしい。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-01-10 02:02 | ◆日々の暮らし
オレンジな女
誕生日なんだから花の一つも買って来い、と、申し付けましたところ、Bさん、このようなものを携えて帰ってまいりました。
d0056879_2245728.jpg
薔薇はともかく(記念としてわかりやすいからだそうで^^;)、何ゆえにオレンジ?と訊きましたところ、ワタクシのイメージなんだそう。
d0056879_2262076.jpg
併せていただきました彼作成のプラモ。ガチャポンで取ったミニサイズ付き^^;

これはガンダムのやられキャラでボール、と言います。。。


ポール、についてのこれ以上のコメントは差し控えさせていただきますが、オレンジは昔から好きで、こちらに来る前に乗ってた車も銅色がかったオレンジ(日本で車にオレンジがはやる随分前から乗っておりました)。無意識に選ぶと、なんでもオレンジになりがち。
d0056879_2414280.jpg
これはオレンジついでに昨日食べたトムヤムクン(笑)。


昔、カラー診断というのを3時間くらいかけて受けたことがあるんですが、やはり、オレンジはオススメの色だったというのもありまして(ピンク、薄紫、緑系、黄色も。。。)。
d0056879_237380.jpg


d0056879_940164.jpg基本は夏タイプ(右側の色がオススメ色)なワタクシですが、春タイプ(左側)も、かなり大丈夫だそう。要するにパステルが一押しということらしい。

大人っぽい(って、もう大人すぎる位、大人ですが)複雑な色も好きなんだけど、ホントーに似合わないんですよね。何十枚も布を当ててくんですが、病気みたいに見えちゃって。。。

↑ 久しぶりに見返すとこの後、言われたい放題のカラー診断^^;


30代前半まではまだ誤魔化せたような気がしますが、年取ってくると、だめだねえ。。。(特に着物を着ると、絶望的なくらいよくわかる)。最近は開き直って、ほんとーに七五三みたいな色を特に指し色では選ぶことが多いです。\(^o^)/ ワカ作り~♪ \(^o^)/ ワカ作り~♪ \(^o^)/


殿への今年のお年玉のねずみ(たぶん)もオレンジ。行きつけのMuttropolisにて購入。
d0056879_2305759.jpg
d0056879_2325654.jpg
気に入っていただけて何より♪


皆さんのテーマカラーは何色ですか?^^
[PR]
by koru2005 | 2007-01-07 02:51 | ◆日々の暮らし
今年の抱負
1年の計は元旦にあるそうですが。。。
d0056879_14271853.jpg
寝たきりの日々を過ごしています^^ (同じ姿勢の人と猫↑)。


学校関係は12月中にはほぼ片付いていたのですが、その後、来客や怒涛の宴会ラッシュを経て、大掃除(=Bがやっと会社に行った)もやっと終わりました。

そうなると、もともとが出不精で、寝るのが好きなものですから。

いくらでも寝れちゃいまして。夜も10時前、下手すると9時くらいには寝たりして。おほほ。



d0056879_14391388.jpg寝ててもお腹は空くのよね。。。


ということで、お節の残りに飽きた今日は坦々麺。

ウー・ウェンさんの本がまたまた活躍です。
パスタマシンで、手、抜いたけど^^。



d0056879_14395599.jpgたれには石垣島のラー油をどぼどぼと使用。

最近、Bのこっちでの友人の1人が沖縄出身ということが発覚しまして、安定供給の目処がつきましたので(笑)、惜しげもなく使っておりまーす。

石垣島に住んでるおじいちゃんがてくてくと歩いて買いに行ってくれるんだそうで。

ありがたやー。






奥のお皿は付け合せの
レタスのオイスターソース炒め。



こちらが出来上がり。
d0056879_1254031.jpg
具はさっぱりと、ねぎと、紹興酒&おしょうゆで味つけしたカリカリの豚のみ。

おご馳走で疲れた胃にも、ピリカラの麺はつるつるっと入っていきましたよ。

d0056879_1344666.jpg



***


年頭にあたって、目標を立てたことなどないのですが、明日は一つ年をとることでもあるし、ここんとこ、肩、腰、のみならず、手首まで腱鞘炎になりましたので(=PCのやりすぎ。ブログのせいじゃないよ)、もっと運動しないとね。。。

ギックリ腰再発以来、散歩は今も続いていて、週に2回くらいは歩かないで走ってたりもするんですが、今年は少しストレッチ系の運動もまじめにやろうかな、と。ここで言っとけば、自分に少しはプレッシャーになるだろー(=他力本願(笑))。


なんせ、激しい方のお相手をしなきゃなんないんで。飼主もたいへんなんですワ。

中年なのにあいかわらず元気なりるーさんです。

『新年サービス動画(笑):狩人 りるー』


正月からこのようにピンピン飛び回ってます。。。あやかりたいもんです。

by 年寄りくさい飼主。


[PR]
by koru2005 | 2007-01-04 15:04 | ◆日々の暮らし