ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ:SD life ( 68 ) タグの人気記事
いつのまにやらピクトさん
毎日のように遊びに行ってるTamarind-Cafe'さんちで、『ハワイのピクトさん』という記事を拝見しました。

ここで言ってるピクトさんというのは、pictogram ピクトグラム;道路標識等に使われる絵文字のこと(で、いんですよね、Tamarind-Cafeさん?^^)。

アメリカでは単にsignといわれることが多いようですが、そもそも私はこの手のものが自動的に目に入ってしまうたちでして(というか単なる物好きなの^^;)、これまでこのブログでも、感電に注意サーファーに注意をつい載せてしまっておりました。

実は好きが高じて、本まで持ってまして(恥)、その名も『1000 SIGNS』。世界中のいろいろなサインを集めた写真集です(右のライフログにのっけてます。以前、ここ(本文)でamazonにリンクを貼ったら、アフィリエイト違反ということで、いきなりエントリを消されたので、面倒ですけどごめんなさいね)。

出版社は美術本で有名なTaschen。カテゴリー(man、animal、stop、等)ごとに分けられたサインはお国柄や風景とのマッチがかなり興味深い。中身の見本を見てみたい方は、これも面倒で悪いけど、Taschenのサイトでこの本を検索してみてください(こんなこと書くと、また、エキサイトに怒られたりして^^;)。



では今日は私のコレクション(?)の中から、いくつかのピクトさん(&絵入りのサイン)を^^

まずはこちらの場所に生息するピクトさんから…
d0056879_1344449.jpg
さて、ここはどこでしょう^^。

はい、アメリカでも1、2を争う人気の国立公園ヨセミテでございます。右奥に見える半円形の岩が有名なハーフドーム。絶景だらけのこちらに行けば、たちどころに誰でもこういう絵葉書のような写真が撮れまする。

ヨセミテといえばまずは…
d0056879_13503950.jpg
熊でございます(↑熊に出会ったときの注意についての看板)。SFから向かうバスの中で、ガイドは熊への注意を繰り返します。ヨセミテ現地に着き、熊対策にぶっとい鎖が巻かれた鉄のゴミ箱を見ると(夜になると、熊が残飯を食べないように=人間の近くに来ないように、全てのゴミ箱は鎖で厳重に巻かれます)ガイドの話はいきなり現実感を帯びます。皆さんも注意いたしましょうね(とにかく脅すな、ということでした)。


が、ヨセミテには熊以上に怖いものがおります…
d0056879_13565571.jpg
そう、実は鹿は熊以上に危険なんだそうです。熊は意外に小心なので、こっちが騒がない限りは大抵安全なんですって。でも、鹿は、あっ、と思った瞬間に後脚で蹴られちゃうそうで、毎年何人もの犠牲者(特に子供)が出てるそう。鹿には絶対に近寄るな、と、それはしつこく注意されたものでした。


にもかかわらず…
d0056879_1401164.jpg
そのサインのすぐ側で、鹿を見つけて、目を輝かして、近づく子供。すぐ後ろには、ほらほら、鹿だよ、と、子供に教えつつ、ビデオを回すパパがおりました。頼むよ、パパ。。。(^^;)

ラッキーなことに、子供がある程度近づいたところで、鹿の方が走って逃げていってしまいましたが、止めようかどうしようか、見てるほうが疲れてしまった事件でありました。



お次はこちらのピクトさん…
d0056879_1452464.jpg
いま、世界一、活気のある街と言われております上海でございます。この夜景は対岸のグランド・ハイアット上海から見た外灘のクラシックビル群。植民地時代の香りたっぷりなこのゴージャスな夜景を目にし、上海にきてよかったと思った私ですが、なんとこの照明たちは10時には消え、ほぼ真っ暗に(約3年前)。まだまだ夜を楽しんでバーにいた我々及び他の観光客は、がっくりしたものでした。


ピクトさんは上海市民ご自慢の地下鉄におられました…
d0056879_1415896.jpg
(左)妙にかわいい『タン吐くな』(笑)。

一番ファッショナブルなエリアと言われている旧フランス租界エリア辺りに行けば、東京は青山と見まごうばかりのスタイリッシュなギャラリーやインテリアショップが立ち並ぶ上海。その一方で、中国人観光客に人気の豫園(旧王宮)地区に行くと、一目で田舎から出てきたとわかる、ほっぺの赤いおさげの女の子たちもたくさんおられました。中国の複雑さがちょっと見て取れたような。北京オリンピックも頑張ってほしいもんです。


では最後にサンディエゴ。まずは(まぁまぁ)平和な動物バージョン^^…
d0056879_14342691.jpg
d0056879_14344276.jpg
d0056879_14345857.jpg
最後の1個を除けば、うちのすぐ近所にあるものです。最後の1個も歩けはしないけど、車ですぐのトレッキングコースにあるもの。全米六番目の都市サンディエゴが、いかに自然に恵まれているかわかっていただけるかと思います。


ちなみに三番目の方の実物写真はこういうの…
d0056879_14365968.jpg
散歩中にこんなもんには死んでも会いたくないですが、毎年シーズン(春;子供の生まれる時期)になると、出会ったらどうしたらよいか、という記事が新聞に載ったりします。皆さんは会うことはないと思うけど、まずは身体を大きく見せろ=子供をつれていたら後ろに隠せ、だそう。こわいっすよねー。


では最後。どうしてもこれを載せたかったので、ここまで長々と引っ張ってきたの。初めて路上で見たときは本当にショックでした…
d0056879_14425034.jpg
何だと思いますか? ヒントは1.SDはメキシコと国境を接したアメリカ最南端の街であるということ、2.このサインはロス(北)に向かう海の真横のフリーウェイ上にあるということ、です。


そうです、海から逃げてきたメキシコからの不法移民に注意しろ=路上でハネルナ、ってことね。

入国審査がさらに厳しくなった90年代以降は実際にフリーウエイ上で事故死する移民はいなくなったそうですが、サインだけはまだ残ってるんだそうです。

このサインはある種、非常に有名で、いまじゃ、この逃げる人々の描かれたTシャツやステッカー、マグカップがSDの土産物屋で売られてたりします。親や祖父母が入国した手段はともかく、現在、立派にSDで働いていらっしゃるメキシコ移民の方々が見たらどう思うでしょうか。

ということで、今日はオワリ。 
[PR]
by koru2005 | 2006-01-13 15:01 | ◆日々の暮らし
Merry Christmas from South California!
11月の感謝祭の連休が終わると、クリスマスの飾り付けが一斉に始まったサンディエゴ。我が家の近所でも感謝祭の日の夕方から、お父さん達が子供に手伝わせて、家や庭の木々にライトをつける風景が見られ、アメリカ人のクリスマスの飾り付けに関する意気込みには毎年、感心いたします。


では今日も半袖の人が外を歩いている南カリフォルニアからクリスマスの風景をお見せしましょう。

まずはスタンダードな飾りつけのタイプ…
d0056879_7194186.jpg
室内に巨大なツリーを設置し、家の外にも飾り付けがされています。

アメリカの大都市の中ではかなり治安がよいとされるSD、その中でも特に治安が良いといわれる我々の住むエリアは、Neighbors' Watching(=近所の人が見てますよ)というご近所監視システムがとても盛ん。

ここらの家は、不審者が入ったらお互い見れるように、塀も門もないにもかかわらず、道に面した部屋のカーテンを一日中、開けっ放してます。当然、クリスマス時も丸見え。室内の飾り付けにも気合が入ろうというものであります。


こちらはいかにも南カリフォルニアらしいタイプ…
d0056879_7275472.jpg
ちょっとわかりにくいけど、ライトが巻かれているのは、パームツリー。庭には雪だるまやら、サンタやら、クリスマスの関係者もおられます。もちろんこんなライトアップは自分では出来ませんので、11月ごろから広告が入り始める専門のライトアップ業者にお願いすることになります。


更に続く、業者にお願いしたと思われる頑張ってるバージョン…
d0056879_7314536.jpg
d0056879_73244.jpg
d0056879_86361.jpg
ナニが彼らをココまでのライトアップに駆り立てるのかは、外人且つ仏教徒の私にはさっぱりナゾですが(笑)、見てる分には楽しい。一晩にイッタイいくら電気代がかかるか聞いてみたいものです、が、ね。


では最後に私のお気に入り…
d0056879_7524371.jpg
高さ10メートルはあろうかという、自分ちの庭の木をシンプルにライトアップしています。てっぺんの星と周りのライトは実はずっとまたたいてまして、実物はシックだけど、とても華やか。ここのお宅のライトアップが始まると、ああ、クリスマスなんだなー、と思います。


で、我が家は。。。

へへへ、周りが余りにすごいんで、開き直って、実はなーんにもしてませーん。唯一のクリスマス気分は暖炉の上の小さいサンタのオーナメント。

と言う訳で南カリフォルニアから…
d0056879_7325534.jpg
みなさんも楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

アメリカはまだ24日の午後三時前でございます。今からラムのローストとチョコレートケーキを作る予定ですので、今日はこの辺でさらば!
[PR]
by koru2005 | 2005-12-25 07:57 | ◆サンディエゴあれこれ
今日の○と×
今日の○…

その1。
おかげさまでフォトショップの代わり(1.画質調整
2.サイズ圧縮、3.文字入れ)になるソフトをまずは『タダで』見つけました、パチパチ。。。皆さん、特にTamarind-Cafeさんのおかげです、感謝。今まで無駄なバンドル・ソフトが多いと思っていたこの富士通のFMVですが、ココに来て、少し役に立ってくれる気配も???

その2。
りるーさんが先日のFLUTD騒ぎ以来、私の留守中に初めてトイレに行きました、パチパチ。。。あほくさ、と思った、そこのあなた^^、コレは実はきわめて大きな前進なのです。なんせ、このままだと、私は日本に帰っても、猫のトイレのために在宅勤務しかできないのかも、と思ってるところですからねー。やれ、めでたい。ま、明日がどうなるかは謎だが。。。


今日の×…

車、またぶつけられました。というわけで。。。



そこのおまえー、
(って、もちろん、皆さんぢゃないわよ^^)

人の車にぶつけたら、連絡先を置いて

おけ、とDMV
(教習所兼陸運局みたいなところ)

習っただろー。

きぃいいいいい。

ばかやろー、ふざけんな。
ぜいぜい。。。



ああ、また、250ドルだ。。。げっそり。

我が家はカンパニーカーなんで、自分で事故って、全損になっても250ドル『しか』払わなくて良いんですけど、自分の責任じゃなく当て逃げされても250ドル『も』払わなきゃいけないんです。

皆さん、知ってると思うけど、今年、この車、二度目なのよねー。こんなにワタシ貧しいのに、ワタシがナニをしたというのでしょう、神様。

この前、クリスマス前だから、と、うちに来た寄付の訪問者を、良いヒアリングの練習の機会だわ♪とさんざん話を聞いておきながら、最後は、仏教徒だから、と断ったので、罰があたったんでしょうか、よよよ・・・(なんて思ってないけどさー。にしても、ぶつくさ…)

お払いにはいけないんで、交通安全(とは微妙に違う気もするが)のお札を親に送ってもらおうか、と思案中です。


今日の△…

フォトショップの代わりにタダ♥で見つけたソフト、3個でフォトショップ一個分相当の仕事をしてくれる予定です(今、いろいろとお試し中)。ですが、ワタシ、このブログをほとんど絵日記気分(写真たくさん、貼るの結構好きなの^^)で作ってるんで、やっぱり能率はすごーく違うかもしれぬ。

↑こういう事情で更に貧しくなったので、e-bayで100ドル代であるとはいえ、フォトショップを買うのは(しばらく)封印ですが、ブログの写真の数は減る、か、も。。。ちょっと残念です。。。


*****

<おまけ;今日のごはん>

昨日の鍋の残りの材料で作ったつくねのおすまし(焦げ目がついてるのはお餅♥)…
d0056879_1524473.jpg
…昨夜の鍋もほぼ同じ材料(胸肉をたたいて作ったつくね♪、水菜、生椎茸、ねぎ+焼豆腐、はるさめ)で作りましたが、お客様にも好評だった模様。

阿川佐和子さんの『いまさらながらの和食修行』のレシピで私はよくつくね作りますが、私がリンクさせていただいているSDにお住まいのnoirさんのホームページ(猫にごはん)の夕飯の献立のページ(主婦の味方のすばらしいページですわよ、みなさま)にもそれはおいしそうな鍋の献立の写真が出ておりましたので、参考になさってはいかがざんしょ、ね、momoさん^^
[PR]
by koru2005 | 2005-12-23 15:43 | ◆日々の暮らし
食べることしか考えてないようだが。
昨日、今日は最低気温が5度くらいまで下がったSD。近所の家の派手派手しいサンタやトナカイの電飾も、ようやく違和感がなくなってきました。
d0056879_922442.jpg
…こちらの方も恒常的に膝の上にベッタリ。こうして上から撮ると、随分、愛らしく見えますが、ご存知のように実際はデカイ(笑)。編物のジャマになることこの上ないです^^;


今日のお昼は前回の予告どおり、韓国料理屋に再度チャレンジしてきたのですが、その後に引き続いて、台湾人の友人G嬢とSDの中華マーケット巡りをしてまいりました。
d0056879_9261696.jpg
…まず行ったのはこちら。ご覧の通り、倉庫のようですが、さもありなん、この店は卸しもやってまして、本来の顧客はSDの中華レストランだそうな。d0056879_9303468.jpgd0056879_9305238.jpg

…店内もまんま、倉庫(笑)。ご覧の通り、ケース売りもたくさん。


d0056879_9341730.jpgd0056879_9343754.jpg
…アメリカは食べきれなかった料理を気楽に持ち帰ることができますが、それ用のケースや紙ナプキンもいろいろとあって、パーティの時には便利そうだった(左)。右はプロ用の調理器具のごく一部。道具の好きな人なら、うっきゃー♪となるような中華関連の質のいいアイテムがずらりと揃ってまして、気分は合羽橋か、築地か、といったところ。食べ物しか扱ってないのかと思ってましたので、嬉しい誤算でありました。


今日のお買い上げ…
d0056879_941314.jpg
…ただ、見に来ただけのつもりだったのですが、この店、少量の小売もしてくれるのですね。というわけで芝麻醤、G嬢とオソロで肉まん、前から探していた小さ目のトング等、買っちゃいました。この芝麻醤なんて、200円しないの。いい店を教わったわ♥


二軒目はこちら…d0056879_9491080.jpgd0056879_9492838.jpg
…カリフォルニアを中心に全米に20店以上を展開する中華マーケットの巨大チェーン、99 Ranch Marketです。SD店も、ココでの中華系の人口を反映して、どのアジア系のスーパーよりも巨大。中華系だけでなく、ベトナム、日系、タイ、等々、アジアの食材なら何でもござれ。エスニック・フードの好きな人には外せない店でしょう。もちろん私も大ー好き♪ 駐車場がいつも激混み&SDには珍しく、イマイチ、駐車マナーが悪いのが難ですけどね^^;。
d0056879_9565123.jpg
…魚売場の一部。大きな水槽がいくつも置かれたこの売場は、気分はほとんど香港。野菜も日本じゃまず見かけないものがたくさんありまして、見て歩くだけでも楽しいお店であります。


こちらではこんなものを…
d0056879_9593748.jpg
…土曜日のパーティ用にリクエストされた生春巻き用のライスペーパーとニョクマムざんす。明日も実はパーティなので、この後はこれもリクエストされたカリフォルニア・ロールを作りまーす。一年中で最大のパーティ・シーズンを迎えて、しばらくはバタバタした日々が続きそうです^^


*****

<おまけ>

今日のお昼はコレを食べましたっ。
d0056879_105418.jpg
…韓国料理やおなじみの小皿達。手前からポテトサラダ、ジャガイモの煮物、さつまあげ、キムチ、ナムル、なぞの(?)こんにゃく。

d0056879_1061240.jpg
…ようやく来れたステファニー嬢の韓国料理デビュー=プルコギ・ランチ。大喜びで食べておられました。

d0056879_109017.jpg
…ワタクシのビビンパ。(ピントがボケとる…スミマセン)

d0056879_1092926.jpg
…しめはあまーい棗茶(透明の入れ物)。

へっへっへ、どれもおいしそうでしょ? もちろん、おいしかったよーん(イジワルー)。韓国料理屋は味も好きですが、店員さんたちが手取り足取り、面倒見てくれるのも面白い、と毎度、思います。

さらに言うと、店員が来る前に、私のビビンパを取り上げて、コチジャンをぶっ掛け、グリグリ混ぜてくれる韓国人の友人たちを見るにつけ、ホント、世話焼きの文化だなー、と。楽でいいわっ^^
[PR]
by koru2005 | 2005-12-16 10:28 | ◆ごはん&おやつ
ファッションバトン
サンディエゴでワンコのあんこちゃん、たまこちゃん、ニャンコのうめこちゃんと暮らしていらっしゃるtomoさんからファッションバトンをいただきました。

いつも、あまりにテキトーな格好をしてるので、韓国人の友人たちから、日々、説教されてるワタクシ(あの人達は見た目にほんとーにウルサイ上に、慣れてくると親戚のおばさんのように世話焼きなのだ、ハハハ)。そんな私にファッションを語る資格があるかはビミョーですが、頑張りまっす。

1.好きなブランド

服に関しては、普段は楽チンなのが一番。且つ、いろいろな格好をしてみたい方なので、デザインが気に入って、サイズさえ合えば(コレが一番問題だったりするんだけど)、子供服でもユーズドでも何でもこだわりないっす。

が、急ぎのパーティの前に駆け込むのは日本ではコム・デ・ギャルソンでした。仕立てが良く、特徴がしっかりあって、そして細いサイズがあるから。若い頃からの私の定番ブランドかも。

靴は同じく、普段はビーサンばっか(4足履き分けてる^^)。
ですが、実のところは服以上にだーい好きです(履くより見るほうが好き。コレクターの気があるかも)。

d0056879_0483230.jpgといっても、私の足は幅が狭くて
甲が薄いので、日本では悲惨で、
ヒールの靴はセミ・オーダー
してました。
が、数年前、私の足にピッタリな
事を発見して以来、愛しているのが、Manolo Brahnikです。


彼の靴は本当に美しいですが、履き心地も素晴らしく、ここの8cmヒールはマジ、走れます(Sex and the City 参照方^^)。アメリカだと日本の半額近くになりますが、それでも高い。。。ここの靴を買うために、お金持ちになりたーい!!


2.よく買い物するお店

d0056879_11571619.jpg本気の買物には、年に2,3回、LAのBARNEYS NEW YORK及びメルローズ
方面(セレクトショップがある)
にBと行きます。
それ以外はインターネット通販(YOOXの子供服はお気に入り)と
eBayの愛用者です。
不精な私にピッタリなのさっ。


3.ヘビーローテーションな服とアクセサリー

d0056879_14202580.jpg細いサイズがあるcimarronのパンツ。色違いで10本以上、持ってると思う。ほんとはいろいろ履きたいんだけど、サイズがないんです。誰か細いサイズのあるブランド、ご存知だったら教えてください(切実)。


d0056879_10545866.jpg 貴石にはなぜか興味が持てない
んですけど(婚約指輪も買わな
かった)、金属が好きなので、
重みのある指輪は好き。

特によくはめてるのはこの3個。
ポメラートジョージ・ジェンセン。どれももらいもの。

あー、でも、傷だらけですね、帰ったら、磨きに出します、はい。


4.参考にしている人(お洒落だと思う人)

パーティ等ではお洒落な人も見ますが、なんせ、体型が違いすぎるのでねぇ。。。日本にいたときから、ほとんどテレビ見ないんで、そもそも有名人を知らないんです、と言う訳でこの質問はパスです、ごめんなさい。


5.秋冬に狙っているアイテム

tomoさんも書いてらっしゃいましたが、ウエスタンか乗馬系の少しデコラティブなブーツ。長いひらひらスカートに合わせたいです。


6.<番外編>最近購入した可愛いもの

d0056879_114983.jpg

かわいいなと思っていたMaxMaraのコートがeBayに出てたので、つい買ってしまった。だって、いくらだと思います?



86ドルで競り落としました。これだからやめらんないeBay、ひひひ。襟元のリボンとサーモン・ピンクのラビット・ファーがちと、コドモっぽいのですが、コレを取っちまえば私の愛するオレンジにピッタリのコートに。ほらっ♪
d0056879_12321895.jpg
ワタクシのオレンジコレクションの一部…着物にも合うかと思って、去年、誕生日に買ってもらったファーのバッグとこの前のギャルソンのブラウス、長年愛用の某H社の手帳です。オレンジ以外の色のものも入ってますけど、ま、それも私の愛するものなのでご勘弁を^^


7.次にバトンを渡す人

今回はアンカーとしてゴールさせていただこうか、と。いや、私も走りたいという方はバトン、ゴール上に置いときますんで、よろしくお願いしますねー。
[PR]
by koru2005 | 2005-11-06 12:38 | ◆日々の暮らし
Happy Halloween!
↑この台詞、夕べ、何十回言ったことでしょう^^。そして、夜中に帰ってきたので、今日は死にそうに眠い(苦笑)。そう、昨日はハロウィン。今年も友人宅に呼ばれて、ハロウィン・パーティーに行って来ました。
d0056879_118254.jpg
d0056879_11224985.jpg
…あやしく赤いランプでライトアップされ、キャンドルとかぼちゃで飾りつけられた友人宅。


週末はミシガンから別の友人が来ていた我が家、仮装系のパーティ(週末やる場合が多い)の誘いは今年は断念しましたが、昨日は食い物を持って、馳せ参じましたよ…d0056879_11163145.jpgd0056879_11165017.jpg
…昨日のワタクシの出品物、鶏とジャガイモのローストとカポナータ(ガッコ、サボって作ってました(笑))。どっちも味付けはイタリアンで(オリーブオイル、ハーブ、ガーリックベース)。アメリカ人向けに少し濃い目の味にしたところ、なかなか好評。よく売れました。


が、実は昨日のパーティはすごく忙しかった。なんせ、ホストを含むメンバーのほとんどは会社帰り。おかげで、ついたとたんにまずやったのは…
d0056879_11215861.jpg
…いまさらの、ジャック・オー・ランタン作り。顔は笑ってますけど、かなり焦ってるの。なぜならば…
d0056879_11251246.jpg
…外は既に花火か縁日か、という状態。大勢の人がキャンディをもらいに回り始めてたのですよ。

この辺りはTrick or treat!が盛んなところとしてSDでは有名。というのも、治安がよく、住民が比較的裕福=安全にキャンディをもらえる場所として認識されてるから。ということで、離れたエリアやコンドミニアム(=集合住宅;あまりハロウィンをやらない)に住んでる親が車に子供を乗せて、わざわざキャンディをもらいに来たりもします。

あと、こちらはSDでもわりとファッショナブルなエリアなので(自由が丘みたいなイメージかなぁ…)、パーティ途中の大人の仮装もちらほら。ほとんど私は玄関に座り込んで、キャンディを渡す専属係になってしまったので(余りにいっぱい来るので動けないの)、写真、撮る暇があまりないのが残念でしたが。

おかげで、必死にパーティの準備をしてるのに、来るわ、来るわ…
d0056879_11292936.jpg



みなさん、ハロウィンのルール(?)はご存知と思いますが、一応ご紹介すると、『Trick or treat(いいもんくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ、ってな意味かな)』の声とともに玄関先にお化けたちが登場。迎える方は『Happy Halloween!』と言って、玄関に出ます…
d0056879_11483859.jpg
…キャンディの籠。これを持って、玄関でお化けたちを迎えうちます。


次々に来るかわいいお化けたち…
d0056879_11473191.jpg
d0056879_11474672.jpg
…小さい子供はママに抱かれて。ですが実際は子供は100%保護者付きで来ます。アメリカは子供だけの外出及び留守番が実は違法なのですよ。と言う訳で、このように仮装している親も少なくありません。

で、子供は私の差し出すキャンディ籠から、自分の好きなのを選んで(笑)、取っていきます。結構な確率で、背後にいる親からは『Say, thank you!(お礼を言いなさい)』と指導が入ったりなんかして、躾の場としても使われているハロウィン。子供たちは持参の袋(カボチャの形が一番人気)にもらったキャンディを突っ込みながら『Happy Halloween!』と言って、去っていくのでありました。

昨日見た一番すごかった仮装は、すごいリアルなエリザベス一世風のドレスを着て、髪までそれ風に結い上げたママ(アコーディオンみたいな襟のゴージャスなロングドレスをお召しでした)と、王子様の格好をした子供。親は大抵の場合、玄関までは来なくて、遠くで子供を見守ってるので、夜の撮影で全然、写ってなかった。無念じゃ。


ほとんど、子供の襲来が終わったところで、ようやく完成…
d0056879_11544465.jpg
d0056879_11551570.jpg
…上のが普通のジャック・オ・ランタン。下のは。。。ガンダムです。もちろんB製作。ガンダムはアメリカでもある種の業界の人々からは大人気。というわけで、集まった面々から絶賛を浴びたBなのでした、バカなやつら。。。


そして、お化け達の去った後、みんなで飲みまくり(ハロウィンの日は怪談がよくネタになる気がする)、酔いつぶれて、朝帰りしたのはBです(見捨てて帰ったのはワタシ)。
大人も子供もアメリカのハロウィンはそれなりに(?)楽しいのでした♪
[PR]
by koru2005 | 2005-11-02 12:14 | ◆日々の暮らし
アメリカ(の主婦)らしい一日 @ Mission Valley

先日、ワタクシのこちらでの買物の師匠Cちゃんと、ミッション・バレー方面をふらふらとしてまいりました。ミッション・バレーはうちから車で25分くらい。昔、この辺りに宣教師が来たことからSDは始まった、とかでこういう地名(ミッション=布教)らしい。

SDのダウンタウンからそう遠くないこの辺りは、大きなショッピング・モールや大型店が密集している買物に便利な場所。東京で言うと、環八沿いって感じでしょうかね(住宅も周りにいっぱいある便利な郊外って感じなの^^)。

今日の最初の目的地はおなじみのIKEA…
d0056879_9204480.jpg
…再び、日本に進出を果たしたIKEAですが、アメリカにもたくさんありまして、SDにもこのような巨大なIKEAがございます。引越当時は日参したものですが、ここに来ると、余りに店内が広くてくたびれるので、最近はご無沙汰。今日は洗面周りの小物を相変わらずの安価でゲットいたしましたっ。安くてシンプル、邪魔にならないデザインのIKEAは取り急ぎ系の時にはほんとに便利。困った時のIKEA様って感じです。日本での値段は非常に気になるところですが、ね。


そしてお次は高級デパートとして知られるSaks Fifth Avenueのアウトレット店Off 5thへ…
d0056879_14422793.jpg…駐車場にジャガーやベンツも並ぶこちらのお店は身なりのよろしいマダム御用達でもあります。私個人も前回、グッチの8割引を見つけた店だったりして、ここは結構好き。いわゆるデザイナーズ系の洋服も量販店系のアウトレットとは少し違う品揃えで、運がよければ面白い物が見つかるから。店があんまり大きくないのも根性のないあたし向きですしね(笑)。

が、今回は特に収穫はなし。かわいいアクセサリー等々もあったけど、びんぼーだし、下がったといってもここのものは物が良い分、高いので、やめときました。回りのアメリカ人のおばさん達はグイグイ買ってましたけど。いいなぁ、お金持ちって☆


お昼はIKEAと同じモールに入ってるThe Little Fish Marketで…
d0056879_13574781.jpg
…The Fish Market自体はカリフォルニアの海沿いに10店ほど支店を持つ、割と評判のいいシーフード・レストランで、こちらはその名前が示すとおり、そのカジュアル・バージョン。前から興味があったので、魚嫌いのBがいない今日はチャーンス♪とばかり行って来ました。


店内に入って、まず目に付くのは大きなショーケース。こちらは魚自体の小売もしてまして、割と質の良い魚が手に入ることでも知られています。が、小売の値段は全体に高めですね~。まぁ、魚というのは、どちらかというと気取った料理ということになってますので、仕方ないのでしょうが、ね。
d0056879_149386.jpg
d0056879_1515962.jpg店内はカウンター席と、室内、屋外(テラス席)に分かれていて、こぎれいな感じ。

昼時ということもあって、次々とお客さんが入ってきてました。我々は屋外(透明スクリーンに囲まれてはいますが)を選択しました…

d0056879_1495438.jpg



本日のメニューは海のパスタスープ($7-8だったような)…
d0056879_14134199.jpg
…トマトソースベースのソース(スープ)は、シーフードの出汁がよく出ていて、なかなかよろしい。具もアメリカらしく、巨大なホタテや魚の切り身がゴロゴロと入っていましたが、どれも煮えすぎてたりもせず(ありがちなの)、おいしゅうございましたよ。


こちらはCちゃんのカリフォルニア・ロール…
d0056879_1416258.jpg
…味は良かったようですが、お上品な盛り付けすぎたようです。
d0056879_14184392.jpg
…なんせ、パンは食べ放題なので、こういった場でのお寿司は前菜感覚なのでしょうね。


で、今日のタイトルがなぜに『アメリカらしい…』かというと(笑)
d0056879_14184835.jpg
…すごいでしょ、この盛り付け、ひゃっひゃっひゃ。マジにシェフが失敗したのかと思いましたよ、まったく(爆)。アルデンテというよりは歯に優しそうな状態のパスタ(既にうどん状態^^)がスープにどぼっと浸かってて、あまりのマズそうな盛り付けに本当に帰ろうかと思ったもの。

が、気を取り直して、パスタを掘ってみると、下には美味しい具沢山のスープがたーっぷりと隠れてました。帰らなくて良かったですよ。でもさー、また行くかというと微妙だなー(苦笑)。一応、日本人なんで、見た目も少しはこだわりたいのですよねー。ゆですぎた麺には哀しいことに慣れつつあるけども(笑)。


空腹を満たして、、気合を入れた後は、体力勝負のこちらへ…
d0056879_14242728.jpg
d0056879_14244188.jpg
…日本でもおなじみCOSTCOに突撃です。が、アメリカのコスコ(こちらではこう呼ぶ)は本当に巨大。買物に根性のないワタクシは会員になってないのですが(Bがこの手の店が大嫌いなので、物理的に大量に買えない=持てないというのも理由)、時々、親切なご友人のお誘いで連れてってもらったり。でも、たいてい、巨大なアメリカ人(ここにいるアメリカ人は幅の広い人が多い!)で混みこみの店内と物の量に圧倒されて、あんまり買わないで帰ってきちゃうんだなぁ、コレが。まだまだ意気込みが足らないようですワ。


そして、さらに、うちの近くまで戻ってきて、そこのモールで食料品、殿の必需品のお買物。で、最後は、はぁ、チカレター、と言う訳で、お決まりのスタバに…d0056879_14312141.jpgd0056879_14331385.jpg
…ハロウィンの時期限定のパンプキンのカフェオレを飲んで、だるい足を休めました。話それるけど、このスタバ、ここで飲むか? 持ち帰りか? と聞いてくれて、ここで、と答えたら自動的に陶器のカップに入ってきました。コレって、普通なんですかね? 日本ではあまりスタバに行かなかったので、日本の事情はよくわかんないけど、こっちに来て以来(店内でも常に)、紙コップのスタバばっかり飲んでたので、3割増しくらいに美味しく感じられたような。


d0056879_14521790.jpgいやぁ、しかし、いっぱいいろんな店を見た一日でした。なのに、食い物以外は
←バスルームの石鹸置きと小皿しか買わなかった、はー。

実はC先生は(お店を良く知っていて、本当にお買物が上手なの、この人☆)、ここに書いた以外にもさらにファッション系のアウトレット店も隈なくチェック、また上手になにやらゲッチューされたのでした(既にくたびれてて単にぼーっとついて歩いたのはワタクシ、へへへ…)。

C先生によるとアメリカは要領さえ覚えれば、買物にはサイコー、掘り出し物の王国なんだそうですよ。

わかっちゃいるけど、あー、だめだー、体力の要る買物は苦手です。やっぱり、アメリカ人にはなれない? そして、賢い主婦になるにはまだまだ修行がいることもよーくわかった一日でした。Cちゃん、ありがとう。次回は、今度こそ、メキシコ国境のアウトレットに突撃しようねー。体力つけて頑張るから、見捨てないでね。。。
[PR]
by koru2005 | 2005-10-28 15:48 | ◆日々の暮らし
お買物天国:日本、と気前のいいB氏について
先程、Bが日本から帰ってきました(って、ついこの前も聞いたって?^^ ま、要するにこの人、出張だらけなんですワ)。
d0056879_1281184.jpg
…早速、愛を確認しあう二人。


この前、このブログでワタクシにお土産の質について酷評されたBさん、今回は随分、張り切ったようです。スーツケースを開けるなり、ほらっ、とコレをいただきました…d0056879_1294577.jpgd0056879_1248890.jpg
…二つも頼んでない、とは言えず、、、そして、袋を開ける前からそろばんをパチパチと弾いてしまう小心者のA。


中身はこれ…
d0056879_12121515.jpg
…ポール・スミスの革のスニーカー。今年は『ガーリッシュ』が世界的に来てますんで、紐までピンクの愛らしさ。これをいかに子供っぽく見せずに履くかが腕の見せ所。革のブラウスかなんか着て、デニムのタイトスカートとかに合わせちゃどうですかね。って、SDっじゃ、誰もそんなの見てくんないと思いますけど(苦笑)。


靴とコーディネートして選んだそうで…
d0056879_13282561.jpg
…大好きなコムデギャルソンのシャツが出てきました。襟とカフスはサテン、見ごろは柔らかい薄手のウールで、結構タイトフィット。とっても手触りのいい生地です。

ちょっと捻りがあって、でも、実はとっても着心地がよく、流行に関係なく長く着れるギャルソンは大好きなブランド。こちらでもLAに行けば手に入りますが、かなり高い値段で売られてるので、現在、無職の私にはどうも、手が出なくって。。。

『わーい♪』と喜んだら、最近、作った白いフレームのメガネに、さっきの靴、白いデニムでパーティにどうか、とのコーディネート提案までいただきました。自分では微妙に選ばないモノを買ってきてくれるBさん、いつも感謝です。いつも、私個人の趣味よりは、ちょい、ガーリッシュなのが密かに面白いんだけどね。


が、さらに出てくるモノたち…
d0056879_12243170.jpg
…ガッコにお茶を持ってってるワタクシ。それ用のバッグだそう。


d0056879_12253817.jpg
…なんでもないけど、ちょっとかわいい財布と、殿のネズミ。早速、投げると走って取りに行ってましたよ。


さらにご自分のコートもお買いになっていたBさん。はははは。。。

前回、新宿伊勢丹(東京にあるオサレな服、小物がとーっても充実してるデパートでございます:地方在住のみなさま)に行かなかったことを非難されたのが気になっていた(嬉しかった?)ようで、よーし、と伊勢丹をエンジョイされた模様。経済観念が欠落している気前のいいBさんをあおったワタクシが愚かでございましたわ。。。しばらくは清貧な暮らしをめざさねば、と心に固く誓うAでございました。



*****



ところで、実は今週はBのお誕生日でした。パチパチパチ。。。要するにうちの男性陣は2人とも天秤座なんですね。なんてーの、すかしてるっていうの?(笑)

結婚記念日を覚えてたことがない私ですが(ホント。記念日って覚えらんないの。Bは忘れないようだが^^;)実はBの誕生日はうちの父親と同じなんで、さすがに忘れないというわけで、ささやかなお祝いしましたっ。

d0056879_12372355.jpgd0056879_1238839.jpg
d0056879_12401398.jpgd0056879_1239834.jpg
…Bの好きなモンテプルチアーノと恒例のチョコレートケーキ。アーティチョークのサラダ、きのこのリゾット、鶏の赤ワイン煮、をご用意させていただきました。

このワイン、日本で買うと3000円以下で見つけるのはかなり難しいんですけど、今回はWHOLEFOODSのセールで$6(笑)。日本もワインはもう少し安くなるといいなぁ、と思います。

さてさて、我が家備え付けのふっるいオーブンのおかげで自分的にはケーキの出来は今ひとつでしたが(どうも温度にムラがある気がする…)、Bは嬉しかったようです。

コレを励みに(?)頑張って、稼いでくださいね、Bさん! 
                by 金のかかる猫と妻より ☆

d0056879_12473980.jpg

[PR]
by koru2005 | 2005-10-24 13:06 | ◆日々の暮らし
Japan in San Diego @ Convoy Area
今日はESLの元クラスメート(2人とも最近、あんま、行ってないから^^;)、大学院で日本文化を専攻したというフィンランド人のエバリーナちゃんのご要望で、サンディエゴの中の『日本』をのぞいてまいりました。
d0056879_8534440.jpg
まずはランチをということで、行った先は日本食のレストラン但馬さん。前にもご紹介しましたが、但馬が位置するCONVOY地区というのはSDのアジアン・トライアングルと呼ばれているくらいアジア系のスーパー、美容院、レストランが密集したエリア。

周りには日系の会社も多いため、私の友人の旦那さんなどはこの但馬を『社食』と呼んでおります…(^^)。以前も友達とふらっと入ったらBがいたという…、まぁ、SDのなかでは数少ないまともな部類に入る日本食屋の一つです。

昼時は常に込んでるので、今日も向かいのモールに車を置かせてもらって、ちょっと待たされて、ようやく着席。日系のレストランは寿司バッフェしか行ったことないというエバリーナちゃんは入った瞬間から興味津々(写真は帰り際に撮ったので空いてます)…
d0056879_993334.jpg
…だって、入口横にいきなり、これ↑ですからね。Bと来ると、お互い無言で漫画を何冊か掴み、注文したあとは口も聞かずに、嶋耕作やバガボンドを読みふける私ですが、今日はそうも行かないので、真面目に着席です。
d0056879_910196.jpg
d0056879_912570.jpg
夜は居酒屋になるこのお店、漫画があること以外は、実は結構、小奇麗な、外人にも抵抗が少ないと思われる店内です。実際、このお店はアメリカ人にもファンが多く、今日も40人くらい入ると思われる店内は半分以上のお客が英語をしゃべってました。皆さん、器用にお箸を使って、ラーメンや揚げ物、しょうが焼き等を普通に食べてます。
d0056879_10504283.jpg
…メニューの一部。まるで日本の定食や。もちろん日本人には日本語のメニューが出てきます。


d0056879_9165599.jpg
今日の我々のお昼はお好み焼き。高校生の時、毎日のように学校帰りにお好み焼きを食べていたワタクシ、お好み焼きが大好きなので、可哀想な(?)エバリーナも同じものに挑戦です(彼女のは豚玉焼きそば入り$9.5、私のは海老玉$8.5、って中身見えないけどね)。
d0056879_93789.jpg
写真だと見えませんが、鉄板に載り切らないんで、厚ーいお好み焼きが二段重ねになってるんです。スゴいボリュームなので、私は常に1/3から半分程度はお持ち帰り。持ち帰り用のバッグ(実際はパック)を気軽に頼めるのがアメリカのいいところ。アメリカ人の食べる量にあわせて作られてるので、まず、食べ切れませんからね。

初体験のお好み焼きがとっても気に入ったエバリーナちゃん。だんなさんを連れてくると張り切ってましたので、私も一安心。実は但馬って西日本出身の私には全般にちょっと味付けが濃いんですよねー(だから外人にも人気があると思うんだけども)。エバリーナちゃんたら、この前、いっしょに寿司バッフェに行った時にご飯が真っ黒になるくらい醤油かけてたんで、ね。。。


お好み焼きを家でも作りたい!と叫ぶエバリーナをつれて、次に行ったのは、但馬から車で五分くらいのところ、同じくCONVOYに位置するおなじみの日系スーパー、ミツワさんでございます。
d0056879_9221038.jpg
以前、ご紹介したコスタメサのほどではないですけど、結構、SDのミツワも大きいんで(日本のうちの近所にあったスーパーよりは全然大きいの、へへへ)、ここだけで買物を完結させることも可能。

早速、エバリーナちゃんは日清のお好み焼きの素(粉)とおたふくソース、マヨネーズを買って、ご満悦。SDのミツワにはちょっとした和食器屋や、三省堂書店、小物や(ガンダムのプラモ、フィギュア等々から生活雑貨まであり。結構、アメリカ人のお客も多い)もいくつか入ってるので、いっしょに楽しく冷やかして歩きました。

私自体は実際はほとんどのものを近所のオーガニック系のスーパーで買ってますが、ここでしか買えない物を入手しに二週間に一回くらいはミツワに参ります。

して、米系スーパーにないもの=ワタクシの本日のお買い上げ…
d0056879_9324828.jpg
まずは米。どこでも売ってますけど、米だけは回転のいいところで買いたいので、わざわざCONVOYの日系スーパーまで来て、少量ずつ買います。最近のお気に入りは田牧米ゴールド(カリフォル二ア産コシヒカリ系)。値段は日本の1/3程度ですが、味にも特に違和感なし。十分満足してます。

日系スーパーで必ず、まとめ買いするのは薄切り肉(かたまりは今日は焼き豚用だす)。アメリカでは肉=かたまり肉。カウンターで、スライスも頼めるけど、あんま、上手じゃない。というわけで、日本人の私は、米系の店の方が全然安いにもかかわらず、日系か韓国系スーパーに行くしかないというわけ。とはいっても、豚肉で大抵が100円/100gしないし、牛肉も今日の割と上等のしゃぶしゃぶ用のでも300円/100gくらい。野菜も本当に安いし、食べ物の買物はビバ・アメリカ!です。

他はBの大好きなヤクルト(メキシコ製5本で$3弱)、私のご愛用のキッコーマンの抹茶味の豆乳($2ちょい。濃いけど豆臭くなくて美味しい)、日本製の桃ゼリー(桃はこちらで何十個も買ったが、半分以上外して=味がない、ので、最近はもっぱら桃は加工済みのものばかり)、餃子の皮、等々、他にも袋5つ分買い捲って、約$50でした。

日本で1万円というのはあっという間になくなるもの、という感じでしたが、こちらだと100ドルは本当に長持ちする(SDは昨年、全米一物価の高い都市に選ばれたにもかかわらず)。ありがたいことですが、日本に帰るのがコワイ今日この頃。。。
[PR]
by koru2005 | 2005-10-22 10:57 | ◆サンディエゴあれこれ
おさぼ
数ヶ月ぶりに雨が降りました…
d0056879_9332736.jpg
d0056879_9334588.jpg
…この前までは暑かったのに、今日は肌寒い。
サンディエゴにもやっと秋が来たようです。



ほら、殿も朝から膝の上にべったり…
d0056879_9364088.jpg
…くっついてればヌクヌクだもんねぇ。



いまだに一応、午前のESLクラスを取ってる私ですが、
いいや、今日はさぼってしまいましょう^^。
そうと決まったら、殿と一緒にソファに移動、移動。
リビングでのんびりしようっと…
d0056879_940458.jpg
…この秋、初めて暖炉に火を入れてみました。
冬でも厚手のコートの要らないSDですが、暖炉はとっても一般的。
どこのスーパーでも薪を売ってます。

実は大して暖かくならなかったりもするんだけど、炎の暖かい色、
薪の燃える香り、はぜる音、は大好きなので、我が家でも秋から
冬にかけては暖炉によく火を入れます。



そして、せっかくの秋だから、気分だけでも紅葉を…
d0056879_945223.jpg
…ここでは色づいた美しいもみじを見ることは出来ないから。



そうなると、やっぱり、お茶が飲みたい…
d0056879_9451956.jpg
…久々にお薄を立ててみました。
残念ながら和菓子がないので、チョコがお供。
でも、意外に合うのよね、これが^^。



殿はソファに移動しても膝の上…
d0056879_950555.jpg
d0056879_9501934.jpg
…わたしは猫のパーツが大好きです。
どこもかしこもかわいく出来てると思ってしまう。



さぁ、本でも読みましょう。
ここでは貴重な雨の日のヨロコビを堪能しなきゃ、ね。
ではでは。





*****





といいつつ、結局、殿とソファでぐうぐう寝てしまった私です。
(許して、夕べは10時ごろ、授業から帰ってきたので、つい^^;)
起きたら、外はピカピカに晴れ。
夕日がいつもどおり、ビッカーと窓から入ってました。。。

で、突然ですが、遅まきながら、Tamarind-Cafeさんちの肉球ベアに挑戦しましたよ…
d0056879_9535141.jpg
…うちの熊さんは茶色いのだった^^。なんか暖かそうじゃない?
[PR]
by koru2005 | 2005-10-19 10:08 | ◆日々の暮らし