ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ:SD stroll ( 35 ) タグの人気記事
Harbor Cruise (Video)
帰国後、サンディエゴの青い海、青い空を偲ぶために?(笑)載せました。

興味のある方はどうぞ~。


San Diego Harbor Cruise(動画 約2分)

d0056879_9443462.jpg

[PR]
by koru2005 | 2007-02-14 07:03 | ◆サンディエゴあれこれ
観光案内 San Diego: Harbor Cruise
行こう行こう、と言いながら、行ってない所が近所にもたくさんある。

先日、天気の良かった日(って、まぁ、悪い日は少ないんですが^^;)、その積み残し案件の1つ、Harbor Cruiseに行ってきた。

というわけで、今日は、海の見たい人、いらっしゃーい♥、なエントリーですよん。


では、出かける前にまずは殿に挨拶、すぐ帰ってくるからね、、、
d0056879_10343755.jpg
、、、が、よく寝とる^^;。。。天気が良かったからね。

***

気を取り直して、クルーズの出発点、サンディエゴ港へ。サンディエゴの港はうちから車で10分くらいのダウンタウンにあります。というわけで出港ー!
d0056879_10375855.jpg
いちおう、SDにもビルはあるということで見せておきます(笑)。実際にはSDは全米第7番目の都市(去年まで6番だったんだけど、あまりに地価が高いので人口が減ったらしい)で、SD市街地には130万人超、都市圏には500万近い人が住んでるそうな。


観光地であるSD、この湾自体もヨットのアメリカズ・カップのアメリカ開催時のゴール地点として有名です。
d0056879_1041716.jpg
年に何回か、帆船等のパレードもありまーす。


が、これもSDのもう一つの顔。
d0056879_1043263.jpg
美しいヨットハーバーから、目を転じるとずらりと軍艦が並んでおります。SDは太平洋艦隊の重要な基地っすからね。


が、まぁ、そんな無粋な景色の後には、美しい海が広がってまーす。
d0056879_10461445.jpg
d0056879_10462944.jpg
こちらがクルーズのハイライトの一つ、コロナド・ブリッジ。ダウンタウンとSD湾内にあるコロナドというエリアを結ぶ橋です。

コロナドには往時のハリウッド・スターで賑わったという有名なコウキュウ・リゾートホテル、デル・コロナドというのがありまーす。モンローのお熱いのがお好き、等々もそのホテルで撮影されました。お化けが出るらしいということでも有名ですが、そこのカフェで海を見ながら飲むビールはGoodでーす。帰る前にもう一回ビール飲みに行きたいなー。


この日のクルーズには接待主任がおりました。
d0056879_10525847.jpg
人懐っこいカモメ君。
d0056879_1053132.jpg
随分、頑張って、並走?しておられました。おかげでみんな大喜び^^


1時間のクルーズ(クーポン使って$12)は気持ちのよい天気の下であっという間に終わりました。
d0056879_10543978.jpg
今回は南回りコースを行ったんだけど、気に行ったんで、次は北回りコースにも乗ろうと言ってマース。そしたら、ヨット・ハーバー等のリゾート系がもっとばっちり見られるはず。

SDを訪れる機会のある方はこのクルーズ、是非どうぞ。冬は寒いと聞きましたが、2月に入れば昼間はだいぶ、まし、なはず。この日は27度もあって、逆に日焼けが。。。(ちっと、またジンマが^^;)。カメラとサングラスをどうぞお忘れなく!


クルーズの出発点は、世界一古い航行可能な帆船、Star of India(=博物館)の側。
d0056879_10573180.jpg
隣りには豪華客船が寄航中でした。

もう、勤務が終わったといってはいましたが、子供の質問に答えるやさしい海賊@博物館。
d0056879_10584567.jpg
こういう風景を見ると、やっぱ、SDって観光地だなーと思います。


というわけで今日の観光案内は終わり。さてさて次はどこを観光しようかな、っと♪


***

ただいまっ、、、
d0056879_111281.jpg
と、帰ってきましたが、裏返ってただけでした。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-11 11:15 | ◆サンディエゴあれこれ
常春 @ North Coastal County
もうオン・シーズンです。
d0056879_1183099.jpg



天気が良かった先週末、アンティーク・ショップをひやかしついでにNorth Coastal Countyと呼ばれるエリアにドライブに^^。去年までこの辺に住んでましたので、おなじみのルートでーす。
d0056879_1191065.jpg

↑奥の坂を上がると。。。
d0056879_103157.jpg
海でございます。逆光に負けずにパチリ。しみが増えたのは年のせいだけではありません(言い訳、イイワケ、いいわけ(笑))。

d0056879_1033012.jpg
d0056879_1034530.jpg広がったのはシミだけじゃない。。。

確実に胃も大きくなりました^^;










来た当初はひええと思ったものでしたが、
今はペロリといけます(冷汗)。
でもアメリカの朝ごはんは美味いのだった♪



いやぁ、あと少しだと思うと、心なしか、より、きれいに見えるような。
(正面はリゾート地として有名なLa Jolla)
d0056879_1054054.jpg
d0056879_1055318.jpg
ここのところ、めずらしく天気の悪かったSDですが、週末はビューティフルなウェザーが戻ってくるとのこと。

今更だが(笑)、週末もビーチに行くぞぉ♪ 

友人諸氏よ、帰国しても私の肌のことには触れてくれるなよ。。。(祈)。



More 海に因みまして。。。
[PR]
by koru2005 | 2007-02-02 10:34 | ◆日々の暮らし
Merry Christmas! 2006 from Christmas Circle
d0056879_6483697.jpgまだ23日のサンディエゴです。

クリスマスは家でラムでも焼いて、のんびり過ごそうかと思っておりましたが、急遽、ディナーのお誘いをいただいたので、手土産を調達しに今朝、Trader Joe's(スーパー)に行ってまいりました。

開店と同時に行ったのに、既に店内は人がごったがえしてまして、12/30のアメ横状態。ワタシが会計をする頃には既にレジに人の列のとぐろができておりました^^;(クリスマスはこちらのスーパーは休み)。

みなさん、メモを片手にこれでもかというほど、買物をされてましたが、日本と違うのは、レジに並んでる人間同士、皆、しゃべってることだぁね(笑)。

もちろん、お互い他人なわけですが、目が合うと、やぁ、すごい列だね、とか、人のカートを覗き込んで、そのワイン美味しいの?、とかいう挨拶?から、話は始まり、周りもどんどん参加。今日は並んでる20人くらいで会話が成立してた気がします。。。

レジでも当然、会話は続く。店員は皆、今日はサンタ帽を被ってるし、お客もトナカイのように赤い鼻をつけてたりする人もいるもんだから、ネタには困らないわけよ。売場の方では巨大なカート同士での離合がうまくいかず、殺気立った雰囲気になる所も見ましたが、レジ前は和やか。平和な南カリフォルニアでございました。
d0056879_7435397.jpg
今年のケーキはシュトーレン(焼くの遅すぎ、、、^^;)。あんまり甘い&油分が多いのは苦手なので、軽めの生地に好みのスパイスとナッツ&ドライフルーツをたっぷり入れました。一昨日焼いたので、まだ切れない。。。うまく焼けてるといいんだけど。



欧州の方では、家庭のクリスマスの飾りつけは本当はイブにするものだそうですが、先日お見せしたように、アメリカは感謝祭が終わると同時にもう全開です(笑)。

近所の家もこのとおり。ライトアップもばっちりです(これは朝の写真)。
d0056879_749538.jpg
d0056879_7502998.jpg
うちの裏にあるインテリアショップも、随分前からクリスマス仕様。ここのところは近所の飾り付けに、随分、目を楽しませてもらいました。


が、前も書いたが、うちの周りは近所の目がうるさくて撮影がようできん(ちっ)。

ので、わたくし、取材に行ってまいりましたっ(笑)。

本日はサンディエゴでも有名なクリスマス・ライトの派手なエリアの写真をお見せします。日本も最近はすごいらしいですけど、こちらはこんな感じじゃ。

では、いってみよ~♪
[PR]
by koru2005 | 2006-12-24 09:18 | ◆日々の暮らし
サンディエゴの休暇の過ごし方
平和な日々です。。。
d0056879_111275.jpg
虐待してるのではありません。


うちの殿が一日で一番不機嫌な時間帯っていつだと思います?


そうなの、それは我々のご飯時なんです。
d0056879_1104188.jpg
今日のお昼。サラミと2種類のチーズのサンドイッチ。

d0056879_203757.jpg


冬でもベリー類が割と気軽に手に入るので、バナナやグレープフルーツ、等々、うちにあった果物と一緒にを蜂蜜とレモンで和えたマチェドニアを添えて。ここのところ、(特にBは年末で)外食続きだったので、地味メシな我が家でございます。。。


***


毎度、我々がご飯を食べ始めると、殿もこのダイニング・ルームにやってきます。

黙って普通に来るんじゃないの。ヤンキーのように、肩をいからせ、顔を斜めにしながら、にゃうーにゃうー、と、いちゃもんをつけながら来るんです。

想像するに、飼主の気が他所に行ってるのが不快なのでは、と^^;

さすがのワタシも食事中は膝には載せませんからね。食べるのに忙しいし(笑)。

そうすると、すごく怒るの、毎日、毎回。で、遊ぼうよー、と一生懸命、追いかけっこに誘いに来ます。顔を見ては、走ってったり。私の脚を叩いては逃げたり。

かわいいけどねー、うるさい(爆)。

なので、食事の後半はめちゃくちゃになりがちです。ここ数ヶ月、かなり忙しかったので、それが終わった今、食事の後、少しはゆっくりしたい。今日は足で殿を撫でて、ごまかしてみました。足元にひっくり返ってるのは、退屈でふてくされてるってことです(苦笑)。


この後の殿の昼寝風景(サービス画像(笑))
d0056879_112166.jpg
もういっちょ、禁断の^^。。。
d0056879_11213224.jpg
あいかわらず、お昼間は暖かい(というかこの部屋は暑い)サンディエゴ。殿も日が当たってる間はこの部屋ですーぴー寝ておられます。触ると熱くなってて、くるくるぱーになるんじゃないかと心配です。猫は日射病にならないんでしょうねえ、たぶん。


***


前回のエントリーで書いたように、Bのお友達のロシちゃん(仮名:彼もロシアンを飼ってる^^)が東京から遊びに来てくれてたので、先週今週にかけて、まとめていろんな所に行くことが出来て、楽しかった。
d0056879_11301544.jpg
ロシちゃんがここらで食べたもの:アジア編。

吉牛に始まり、山頭火、韓国料理からアフガニスタンまで。手広くBがご案内しました(笑)。特記すべき事といえば、アメリカの吉牛は発泡スチロールの入れ物に入ってるということ、つゆだくは50セントかかるということかな。いっぱいおつゆくれるけどね^^


サンディエゴらしいもの、ということで、オールド・タウンのメキシカンにも。
d0056879_11355491.jpg
<クイズ> どれがエンチラーダで、どれがブリトーでしょう(ワタクシ、この日、初めて違いを知りました(恥))

d0056879_212195.jpg


<クイズの答> 一番下のソースがかかってるのがエンチラーダ。その右上のチーズしかかかってないのがブリトー。でも、この店でブリトーはコーン・トルティヤで、エンチラーダは小麦粉のトルティヤで作るんだ(=新知識)と言われたのですが、本当でせふか。単にソースの有り無しと思ってたんだが。。。

***

メキシコ人の友達にお客さんが来たら、どこに連れてくか聞いて、教わった店です。うちの近所なんだけど、いつも並んでるなぁと思ってた店がそこだったわん。

場所柄か(オールドタウンは観光地)、派手なインテリアとコスプレ?した明るい店員さんが楽しいお店でした。味もイヤミのないお味で食べやすかった。喜んでもらえたようです。

More サンディエゴといえば。。。
[PR]
by koru2005 | 2006-12-22 12:03 | ◆サンディエゴあれこれ
なにしろ、ひこうき、が好きなもので @ Miramar Air Show
週末以来、最高気温でも20度前後となり、SDの秋も本番。朝晩は日差しもだいぶ弱くなって、お日様が苦手の私にも優しい気候となりましたので、腰痛防止もかねて、朝、散歩を始めました。

最近の散歩のお楽しみは、いろんなおうちのハロウィンの飾りつけ。玄関のカボチャが見えますか?
d0056879_0331745.jpg
朝七時前の写真なんで、薄暗くて悪いけど、この界隈ではハロウィンの支度はチャクチャクと進んでる模様。歩いていると、あちこちにカボチャがごろごろ置かれているし、墓場もあれば、魔女、こうもり、黒猫、各種ゴーストもおられる(笑)。ここらは他所のエリアからも人が来るようなハロウィンの盛んな場所なんですワ。

というわけで、↑この写真は予告編。

月末はうちは友達んちのハロウィン・パーティに参加しますが、そのときに会えるであろうかわいいお化けたちの写真と一緒に、朝、散歩やジョギングをしてるご近所の人達の目を盗んで、コソコソ(笑)撮った写真も一挙公開する予定。本場アメリカのハロウィンの記事、今年もお届けさせていただきまーす^^


****


で、本題。

今日のテーマは『ひこうき』。

d0056879_2032750.jpg唐突だが、うちのBさんは趣味がやたら多い。が、彼が一番好きなのはガンダムではなく、『ひこうき』。

この週末、彼が3年来楽しみにしていた世界一大きな航空ショーMiramar Air ShowがSDにあるMCAS Miramar(ミラマー海兵隊基地)にて開催されたので、行ってまいりました~。


SDに転勤が決まった時以来、このショーを見るのを楽しみにしていたB。ところが去年もおととしも出張で行けず。この時期は本番前の練習も含めて、基地界隈では軍用機がごーごー飛び回るので、飛行機の進路にあるBの会社の屋上からは実はかなりよく見えたりもするのだが、飛行機は離発着を見ないと!と、おっさる(笑)。

じゃあ、せっかくだから、と、あっという間に売り切れる滑走路正面、報道関係者の真横の席のチケット(チケットが無くても、飛行機は空を飛ぶものなのでショーは見えますが、多少、遠くから見ることになる)を何ヶ月も前からゲットして今年こそは、と、アサイチに出かけたのですが。。。
d0056879_20411419.jpg
どしゃぶり(大笑)。


いや、日本なら、雨が振った、あらま、ってな感じでしょうが、この前にいつ雨が降ったか覚えてないようなSDで雨、それも豪雨。行い悪すぎだよ、と、非難しつつ、一旦退避。

雨が止んだのを見計らって出かけたら、雷雨という予報にもかかわらず、その後、一滴も振らず。例年、暑くて暑くて日差しもきつく、がっちり日焼け対策をしていかないとひどい目にあうと脅されておりましたが、テキドに雲もありまして、なかなか快適なショー日和となりました。これは晴れ女のアタシのお陰ね(=傲慢^^)。


では基地内のスナップ。アメリカのエアショーは完全に家族の娯楽。心なしか、ガイド役であちこちに立ってる兵隊さんは女性が多くて、ソフトな雰囲気。子供向けのエンターテイメント(カムフラージュ・メイク、等)もしっかり用意されてて、マニアのパパに引きずられてきた子供もなんとか間が持つようになってます。
d0056879_22193684.jpg
商売としてのプロの食べ物屋、ミリタリーグッズ屋、おもちゃ屋以外にも、海兵隊の各隊ごとの出店もありまして、やばそうなTシャツ”Hard Iraq Cafe;爆弾はただ”が平気で売られてたり(海兵隊はイラクへの派兵の中心部隊。。。)。

一番人気の店は自分の名前が入れられるG.I.タグ屋(もちろん、本物。$7)。渋谷あたりに行くと、模造品がすごい値段で売られてますから、お土産にはいいかも?ね。

こういう商業エリアのあちこちで売られてたのは、日傘、サングラス、サンスクリーンと耳栓! この品揃えを見ると、エアショーの過酷さがわかろうというものですが、いやー、頭の真上を飛ぶ軍用機はうるさかった(苦笑)。 


で、はい、こちらが騒音の元凶ショーの目玉。世界一古い(今年で60周年!)アクロバット飛行隊、米海軍所属、ブルーエンジェルスざんす。
d0056879_2393459.jpg
d0056879_2242331.jpg
解像度をもっと上げときゃ、字までくっきり見えたのに残念。この写真だとなんだかのんびりしてるようですが、最高速マッハ1.8(音速の約2倍ですな)。こういう青い機体が目の前でゴーゴーとものすごい爆音を立てながら、サービス精神いっぱいに芸を披露してくれます。

ほれ、これが、彼らの売り物の一つ『Opposing Knife-Edge Pass(通称ジャック・ナイフ、の背面すれ違いバージョン。すれ違いざまにナイフを抜くイメージからの名前だそう)』。
名前通り、超至近距離をすれ違いながら飛びぬけます。
d0056879_23161184.jpg
d0056879_23163711.jpg
自転車同士でやってるわけではないですからね^^。これが出来るパイロットは相当の訓練をつんだ人のみ。このテクニックの高さがブルーエンジェルスのご自慢というわけです。

動くブルーエンジェルスは、正直、圧倒的にカッコいい。気がついたら、頭の上を蝿のように飛び回る(本当にそんな感じなのよ^^;)彼らの写真を撮りまくってて、気分はすっかり似非戦闘機オタクのワタクシでした。

が、みんな、そんなに興味ないと思うから、ね(笑)。あとは動画でおまけ(音量に注意!)。

ナレーションに載って、テイク・オフ!(動画)

『ダイヤモンド・フォーメーション』(動画)
;60年前にブルーエンジェルスによって始められたアクロバットのわざとして有名
 


見てわかるように飛行中にバックに流れる音楽はノリノリのハードロックで、会場はトップガン、の雰囲気そのもの。パイロットも一人一人大画面で紹介され、地元出身の子には盛大な拍手があったりして、スポーツの中継のようでもありました。

が、この前にブルーエンジェルスの母機F/A-18や、Hurrierの圧倒的なハイテク加減、戦車とヘリを使ったイラク爆撃の想定演習も見せられていたので、大喜びする周りの人々を見て、正直、段々と複雑な気分にもなったりして。

そりゃ、自分の国のものだと思えば、心強くて、誇らしい気持ちにもなるのかもしらんが、この美しく高度に洗練されたモノ達が何を目的に作られたのか、思い出すと、なかなか、ね。。。
d0056879_0402820.jpg
会場に展示されていたこの機は核も搭載可能。


というわけで、実はショーで我々が一番楽しんだのは第一次大戦当時(紅の豚、の時代、ね)に開発された双翼機のデモでありました(Bさんがコレクションしてるのもその頃の飛行艇^^)。当時のものは基本的に木製。飛行機というより、ひこうき、という感じで愛らしい。

最後に双翼機を操ることでは世界一と言われているSean Tucker氏の冗談のような曲芸飛行をご覧アレ。

紅の豚、のリアル・バージョン(?)(動画)。

このおっちゃんは偉大だよ。
空中でくるくるぶんぶん回りながら、地上からの司会者の問いかけに答えて、『あー、疲れたから、ちょっと休むよ(と、エンジンを止める。当然、落ち始める)』『お、そろそろ、地面に当たるから操縦桿、持たなきゃ(と、地面すれすれでエンジンをかけて、機首を上げ始める)』等等、マイクを通じてしゃべり続けておられました(笑)。
d0056879_0534491.jpg
着陸後の顔見世(オープンカーにて)も、イケイケ。。。^^;

More。。。ひこうき、に、因みまして。
[PR]
by koru2005 | 2006-10-16 20:01 | ◆サンディエゴあれこれ
あるお休みの日の一日 in Middle Town
ここんとこ、学校が休みなので、いつにも増して、気楽。今日中に…という予定がないので(働いてる方、ごめんなさい!)、のんびり過ごさせてもらってます。
d0056879_834690.jpg
この方もゆっくり。熟睡してるのが、しっぽに出てますわな(笑)。


今日は日曜日でしたので、買出しの日。混んだスーパーが苦手なので、日曜のアサイチ、というのが、私のゴールデンタイム。どうせ、Bは昼前まで、起きてこないし、こちらのスーパーは8時過ぎから開いてるところも多い&週末のアサイチは品物も充実してるので、ほぼ、習慣になってます。

今日、行ったのはこちら。
d0056879_8102682.jpg
おなじみの近所のファーマーズ・マーケット(のトマトや↑)。一応9時からということになってますが、9時に行くと、車の置き場に難儀するので、早めに行くのが正しい。9時前に並べ終わってる農家の方も多いですから。
d0056879_8122219.jpg
野菜をいろいろと買い込みましたけど、今日のお目当てはコレ。↓
d0056879_814268.jpg
ハーブやさんです。

前の家のときは庭が広かったので(だから疲れたと言う説もあるが^^;)、実は庭にいろいろ植えて、育てておりました。ハーブって、ちょっとちょっとあると便利なものも多いじゃないですか。というわけで、保存の効きにくいハーブの苗を今日は購入。ハーブ屋のおじさん推奨のミント、Mint the Best(爽やかな香り♪)とイタリアンパセリでございます。2個で$4なりでございました。
d0056879_8124689.jpg



その後はこれまた近所のこちらに参上。
d0056879_8201944.jpg
オーガニックスーパーの雄、私の愛するWhole Foods様です。あー、だれか、日本に展開してくんないかなー。

何度も書いてますが、ここがエライのは本当に世界中の高品質の食品が置いてあることだす。行くたんびに、あー、コレ使って、ナニ作ろうとワクワクするようなものに出会えます。通常のスーパーに比べればそれなりに高いですが、申し訳ないが、物価高で有名な日本から来たもんで、へ、とも思わない(笑)。それを補ってあまりある品質の良さだといつも思います。


今日のお目当てはこちら。
d0056879_828989.jpg
そうじゃ、チーズじゃ^^。

こちらは青カビや、山羊さん、羊さん、系、のコーナーかなー。


サンディエゴには何軒もチーズ専門店がありますが、Whole Foodsのチーズ売場は回転の良さ、店員の知識が豊富なことで、とても使いやすいです。もちろん、売場はとても充実しています。ほれ、この通り。
d0056879_8301070.jpg
おなじみのブリー等、牛さん系の白カビチーズ中心のコーナー。

d0056879_8303085.jpgd0056879_8304673.jpg>
左はフェタ。右はプロセスチーズ系中心のコーナー。もちろん、写真に写ってるのは一部分に過ぎませぬ。

オープンカウンターになってる売場は、売場の店員さんの周りをぐるっとチーズの冷蔵庫が取り巻き、相談もしやすいし、試食も可。チーズの名前なんて、よう覚えませんので、こういう親しみやすい売場は助かりますです^^。

d0056879_8474556.jpg本日のお買い上げ。私のお気に入り、ストリングチーズ(子供向け裂けるチーズ)。SDに来て試した他ブランドはしょっぱいのが多かったのですが、Whole Foodsオリジナルの子供向けオーガニックのシリーズは優しい味で、お値段も手頃♪ シリーズ自体、愛用してます^^
あ、生のチーズも買いましたよ、一応。ふふふふふ…


さて、では、Bが寝てる間に(買物から帰ってきてもまだ寝てる…)お昼の支度など。

d0056879_8544639.jpg今、夏休みでこちらも体力があまってますのでね(笑)。久々にこねこねして、焼いてみましたー。ケーキを焼くのも嫌いではないですが、パン生地が発酵して、膨らんでいく様子というのは、本当にかわいらしいと思うだよ。
←あったまって、ぷくぷくに膨れてるパンのコドモ(?)。





はい、出来上がり。
d0056879_8562382.jpg
おかずに合わせたいので、あっさりと塩味のパンを手持ちの粉で。久しぶりの割にはそれなりに焼けたような。もちっと、ビシッと切り込みを入れるべきだったがな(笑)。


では、お昼ー。

d0056879_951285.jpg←やっと起きてきたBには、まずはこれをあてがい(中味はマンゴ、オレンジ、ブラックベリー、バナナと豆乳)。

d0056879_10322048.jpg

d0056879_9918100.jpg数日前に煮といたラタトゥイユを
パンとチーズにて、簡単なお昼と
いたしました。

チーズは牛さん/フランス系のFleur Vert(=flower green、
で、いんでしたっけ?^^;)、
とかいうの。

要はハーブがまぶされてるという
ことらしい。ラタトウィユと白ワ
インと合うかな、と。一片、$3
少々なり~。

これにて、先週の焼き鳥の野菜が
やっと片付きましたー♪






腹ごなしはドライブにちょいと行って来ました~。

ちょいと、というのは誇大広告ではありません。ここまで、うちから5分強ですから。
d0056879_9294162.jpg
d0056879_9295694.jpg
d0056879_9302482.jpg
Mission Bay Beachです。ここはぐるっと湾になってるんだけど(この中にいろんなビーチが存在する)、波が静かなので、ジェットスキーやウィンドサーフィンがとても盛んなエリア。1年を通して、カリフォルニア以外からも多くの観光客が訪れます。ちなみにこのエリアの一番外海側がこの前、鰯を捕まえそこなったMission Beach。ご覧の通り、朝方はけぶってた空もピーカンに(=SDの海沿いの典型的な夏の天気)。海風が気持ちよい午後でありました。


以上。ここまで、読んでくれたあなた、何も起きなくてごめんね(笑)。今日は家から10分圏内で終わった私の超お安い(でも典型的な)休日の過ごし方をだらだら書いてみました~。読んでくれてありがとう^^
d0056879_9442041.jpg
帰ってきたら白目むいて、まだ寝てました。。。一年中、夏休みだもんねえ^^;

と言うわけで、唐突ですが。。。
[PR]
by koru2005 | 2006-08-21 08:04 | ◆ごはん&おやつ
漁の成果は; Grunion @ Mission Beach
今年も南カリフォルニアにGrunion(イワシの一種)がやってきています。このGrunion、大潮に乗って、その直後の夜中に南CAの太平洋岸の砂浜に上陸。浜辺に産卵して、また波に乗って、海に帰っていくという面白い習性を持つ魚です。

d0056879_5114415.jpg多い時期には波打ち際が歩けなくなるほど、たくさん来ます。彼らが波に乗って近づいてくると、その魚体で波頭が銀青色に光るほどです。4,5月を除けば誰でも取って良いことになっています(CAの釣りのライセンスが必要。スポーツ用品店で誰でも買えます)。

去年は初回で準備不足でしたのでね^^;、今年こそは、と、また、漁に?のこのこ行ってまいりました。


行った先はこちらMission Beach。
d0056879_5141395.jpg
去年は当時住んでた家の近所のDel Mar Beachに行きましたが、ボランティアにはばまれましたので、引越もしましたし、場所を変えてみました(といっても、ここも今の家から車で10分かからない。海でも街中でも10分でいけるのがSDのいいところなのですワ)。


ちょっと気取ったDel Marのビーチと違って、万人向けのMission Beach。普段でも夜中も無意味に人がいて、恐くないのがいいところであります。d0056879_5192321.jpgd0056879_5193863.jpg
が、この日は特別でした。わかります? すごいいっぱい人がいるの。ベンチとか飲み物まで持ち込んでる人もいるし、子供づれも何組も(夜中の12時ですがな)。そうです、みんなGrunionが来るのを待ってるんです。


Gruinion関係のウェブサイトを見ると、大事なことはとにかく辛抱、だと(^^;)。カリフォルニア州政府が発表するGrunionの上陸予想時刻表も幅が2時間ほどありまして、その間、みな、真っ暗な浜辺でひたすら待つわけなのですね。

今年こそはとの意気込みを持つワタクシ、次の日にうちでBBQをすることになってましたので、Grunionの唐揚げと言う前菜が頭の中でぐるぐる回っていたと言うのもありまして(笑)、ビニール袋を握り締めて、魚を取るまで帰るもんかい!、の意気込みだったわけです^^



が、思わぬ障害が。


d0056879_5292046.jpg←。。。


寒いって。。。 (T_T)



そもそも。
本来あっついSDで、なんで我が家がエアコンが要らないかと言うと、何度も書いてるように寒流のこの海から来る冷たい潮風のおかげなわけです。夏でも泳ぐの嫌になるくらいSDの海は冷たいんだよー。見た目はいいけどもなあ。

なのに、夜中に半袖で来たわけです、この人は(そもそも彼は魚が嫌いでもある。除く、上等な刺身と寿司)。

もう少し、もう少し、と引き延ばしていたのですが、Bさん、だんだん鼻声になって、くしゃみを連発し始める始末^^;。。。1時間半近く粘ったところで、涙をのんで帰宅しました。
d0056879_5334567.jpg
車に戻りながら撮った未練がましい写真。波は青くならなかったよ。

あーあ、あそこにいて、魚が来る前に帰ったのはあたしたちだけだったと思われ。みんな、イワシが獲れたんだろーなー。。。ぶつぶつ


と言うわけで、今年も漁に失敗しました。来年は来れないし、ね。さよなら、Grunion。一回、食べてみたかったなぁ。。。

というわけで、Grunion無しのBBQ。。。
[PR]
by koru2005 | 2006-08-15 05:11 | ◆ごはん&おやつ
日本の夏 Bon-odori Festival
昨日で夏学期が終わりました。イェーイ(って、いつも授業中に言わされてるんです。先生、勘弁して。。)。
8月末からまた秋学期が始まりますけど、ちょびっとお休み♪
新しいカメラを持って、どこに行こうかな(って、SDからは出ませんが^^;)と考えるのが楽しい日々がやってまいりました。
d0056879_31463.jpg
これはりるーさんを新しいカメラにてパチリした記念の1枚目^^ ま、AFでぱちっと撮っただけなんすけど、違うかね? ちなみに彼の左手のところにあるのが、例の古いキャノンのカメラさんです。もちろん、まだまだ、これも使う気でありまする。


***

西日本出身の私にとってお盆というのはあくまで8月ですが、ここサンディエゴでも、先週末、夏祭り(Bon-odori Festival)がありました。太鼓を習ってる友人Nに誘われたので、遊びに行って来ました。

行った先はうちから車で10分くらいのダウンタウン近くのお寺さん
d0056879_395548.jpg
↑サンデーゴ、という日本語が祖父が使う日本語のようで懐かしい。


名前が示すとおり、このお祭りは日系人の方、日本人が中心になって開く催しです。が、軽い気持ちで行ったら、お寺の周りは車がびっしりで停めるのに一苦労。会場にいくと、かなり人がいて、ちょっとびっくりしました。。。
d0056879_4281332.jpg
老若男女、人種もい~ろいろ。

d0056879_4354321.jpgd0056879_4355934.jpg
おばあちゃんに髪を直してもらう浴衣の子。でも、会話は英語。彼氏/彼女、ダンナさん/奥さん連れの日米カップルもたくさんお見かけしました。


d0056879_3191248.jpg
食べ物(カキ氷が大人気♪)の屋台を世話してくださってる日系人の方々。会話はここもほぼ英語。

d0056879_3183667.jpg
三世のTシャツがかっこいいやね。下には小さい文字でBorn in the USA(アメリカ生まれ)と書かれています。

食べ物やさん以外にも、お盆らしいコーナーも。d0056879_3262434.jpgd0056879_3282852.jpg
『大好きだった故人のために盆ちょうちんを作りましょう』。
見てる限りではアメリカ人の方が参加者は多かったかも。ひっきりなしに参加希望者が来ていて、皆さん、いい思い出を作られたよう。



そうこうしてるうちに太鼓が始まりましたよ。
d0056879_3343476.jpg
NがSDで太鼓を習い始めたと聞いたときは、太鼓???ドラムじゃなくて?、とか、何のために?お神楽でもやるのか?、などと、とんちんかんな質問をしまくった私ですが、実はこちらでは日本の太鼓はパフォーマンスとしてとても人気があります。

Nたちは毎週、熱心に稽古をしていますが、いろいろなイベントに実際、引っ張りだこ。もちろん、彼らのグループだけでなくSDにはいくつか太鼓のサークルがあるそうですし、例えば、SDで一番、芸術性の高い演目を上演する会場の一つといわれているUCSDのArtPower!でも、今シーズンも和太鼓のパフォーマンスが予定されています。
d0056879_3453884.jpg
アメリカ人のメンバーも滞日中に何年も和太鼓を習った方が何人もいらっしゃるようで、みなさん、所作がとても美しかったー。

d0056879_3455326.jpg
Nの勇姿。ピンと伸びた背筋がイナセであります^^

Nが参加してる太鼓サークルのメンバーはアメリカ人、日系のアメリカ人、日本人の混成。
d0056879_3554151.jpg
というわけで、にっこりしちゃうアメリカ人のメンバー。おかげでなんだか楽しかったりもする太鼓^^。

d0056879_3473914.jpg
子供たちも大喜びでしたが、周りで見ていたアメリカ人の皆さんも拍子をとっていらっしゃる^^ Nからは事前に、日本の太鼓とは少し違うかも、と言われてましたが、さすが相当に稽古を積み重ねているだけあって、みな動作がきっちり揃っていて美しく、迫力満点。観客からも拍手喝さいを浴びた堂々の演技でありました。

まぁ、あえて言えば、ときおり、お、これ8ビートかも♪と思う場面もあったけど、それもご愛嬌。日本の文化がこんなに喜ばれているのを知って嬉しかったなぁ。



太鼓の後はいよいよ盆踊り♪
d0056879_357884.jpg
盆踊りの挨拶をされているのは世話役の方でしょうか。1950年代にSDに移住されたそうで、単語を探すようにゆっくりと話される日本語よりも、英語の方がはるかに流暢でいらっしゃいました。

が、訥々ながらも口を出てくる日本語は、まったく語尾に乱れのない美しい美しい日本語。いやー、自分の使ういい加減な日本語を恥じましたねー^^;。他にもこの日はたくさんの日系一世や二世のお年寄りの方がおいでになってましたけど、皆さん、本当に礼儀正しく、姿勢が良く、ああ、日本ってこうだったんだ。。。と、しみじみしたり。

SDに来て以来、日本人ということで、大事にされることはあっても、嫌な目にあったことは本当に一度もない。こっちに来て驚いたのは、お世辞だと思うには多すぎる数のアメリカ人から、日本が好きだ、と言われ、日本語を教わりたい、日本料理を習いたい、と言われたことだったりするのですが、我々がのうのうとしていられるのも、こういう日系人の方々がSDのアメリカ社会に貢献してくださったことが大きいだろうなぁと実感しました、よ。



というわけで、盆踊りの始まり~
d0056879_472527.jpg
最初は日本人中心でしたが、ノリのいいアメリカ人がじっとしてるわけもなく…
d0056879_483245.jpg
どんどん増えてく踊りの輪。。。
d0056879_4291659.jpg
暗くなるまで続きました。

いやいや、いいお祭りでしたねー。

あたしの知ってる日本のお祭りとはちょっと違ったけど、それもまた良し。
d0056879_410693.jpg
だって、こんなに空が青いんだもん。ね^^
[PR]
by koru2005 | 2006-08-11 03:06 | ◆サンディエゴあれこれ
おためしおためし? @ Acura Classic
熱波が行った後、ここんとこ、ずっと、しとしとしてたSDの海沿いですが、昨日辺りから晴れ。朝晩20度、昼間25度みたいなSDの爽やかな夏が戻ってきました。

猫でわかる今日の天気;

雨の日(週の半ば)。。。
d0056879_2482159.jpg



晴れの日(金曜~)。。。
d0056879_2485875.jpg
今日もうちの狩人は、大好きな窓際で光合成に余念がないようです。海風が気持ちいいもんねぇ^^


こんな暮らしやすいSDの夏、今年で終わりかと思うと、お日様嫌いの私も頑張って楽しもうとも思うもの。そんな折、Bがもっと楽しめるようと小道具を買ってくれました。
d0056879_2541046.jpg
(↑大阪のお方、あたしの机汚いでしょ。ながら族なんだもーん^^)

d0056879_2543246.jpg日差しのきついSDでは積極的には南側に窓を開けません。従いまして、家の中は常に薄暗い。残念ながら我が家の被写体は日陰では完全に保護色&彼はご存知のようにとても動きが速いでしょ。
今の90ドル強と言う超安物カメラではかなり限界を感じてたというのもありまして^^;


何度か書いたようにブログを始める前までは旅行にもカメラをもって行かないくらい写真に興味なかったんで、人間、変れば変わるもんじゃ。

が、電気屋に買いに行ったはいいが、あまりに私がカメラのことをわかってないので、店員には一眼レフはやめた方がいいのではとしつこく言われる始末(苦笑)。Bが一眼レフの使い方を知ってるからということで、やっと?、売ってもらえました。。。

いまだ、絞りって?、焦点距離??、シャッタースピード???の世界ですが、(ワタシ的には)こんな高いカメラ、元を取らないともったいないので、毎晩、寝る前に取説を読んで、頑張ってます(笑)。英語なんで、用語がよくわかんなくて、さらに混乱してますがね(爆)。


と言うわけで、試し撮りじゃ。。。
d0056879_3222176.jpg
水餃子。たれは頂き物のアレ。フル活用させていただいてます^^

単にAFで撮っただけなんで、一眼レフの意味ないっちゅう話もあるが、やっぱ、レンズが大きいので光は良く入る気がするねー(←わかってないくせにエラソー)

d0056879_324993.jpg水餃子を作ったのは、
←これを使ってみたかったからでーす。

人のボーナスが出たのをいいことに買ったフードプロセッサー。実は同じメーカーの小さいのを持ってるので2台目。が、日本の定価の1/5の値段でしたので、我慢できずについ^^;(from e-bay)

日本の狭い台所でどこに置くかはともかく、、、さすがパワフルで使いやすい。


調子に乗って、こういうものも。。。(写真は前のカメラにて)
d0056879_337851.jpgd0056879_358880.jpg
ライムのパイと、抹茶のムース。ここんとこ、ちと忙しかったので、逃避につい力が入りましてね(笑)。


本当はこれのソルベも作ろうとしてたの。
d0056879_34289.jpg最近、Whole Foodsでよく見るオーガニックのイチジクで作ったコンポート。イチジクは生より火が入ってるほうが私は好き。
レモン、バニラビーンズ&リキュールで香りもつけて、キーンと冷やすと夏のいいデザートに(with バニラアイス&バルサミコ♪)。

レモンを入れると、ジュースもかわいいピンクになるので、半分は凍らして、フードプロセッサーでガガッとソルベに、、、と思ったら、ガラスの入れ物ごと取り落とし、、、そのブツはあり様への貢物になってしまいました(嘘、慌てて、必死に掃除しました^^;)。悔しいので、ソルベはリベンジしようと思ってます、ぶつぶつ。

さらに外での試し撮りにも。。。
[PR]
by koru2005 | 2006-08-06 02:58 | ◆日々の暮らし