ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:School ( 15 ) タグの人気記事
スーパーマーケットの日本食度合い
TOEFLが終わりました。お騒がせしました。

今回は前回(TOEFLが初めてだったので、多少、文法を復習したりもしたのです)と違って、ほとんど、何もせずに受けてしまったので、3時間近いテストにもかかわらず、なんか、暢気に終わってしまいました。130ドルも払ったのにまずいですよねー。

しかし、全然、ヒアリングが良くなってなかったのは、ガックリ(TOEFLはWRITING以外は終わった瞬間、スコアがわかるのです)。 やっぱ、ドラマ嫌いと言うのが敗因かなぁ。でも、じっとテレビの前に座ってるのがどうにも苦手なんです。もともと全然テレビ見ない方だし。料理番組だけは良く見るのですが、ね。

まぁ、でも、いずれにしろ、済んじまったことは事実なので、とても、幸せ。というわけで、またも買い物に行ってまいりました。
d0056879_5524743.jpg
…うちから一番近いスーパーの一つ、Jimbo'sです。

すみません、また、近場で(笑)。要するにうさ晴らしにお金使うところ、ないんですね、サンディエゴって。と言う訳で、今日は近所のスーパーのご案内?を。このスーパーはサンディエゴにあるオーガニック系のものを得意とするスーパーの一つ。親が生協派だった、似非エコロジストのAが、時たま出没するスーパーです。

アメリカは何も書いてない限り、牛乳や肉に普通に成長ホルモン等の化学物質が含まれている国なのですが(牛乳の賞味期限が何週間もあります…)、こちらで扱っている物は極力、そういうケミカルな物を省いたもの。生鮮食品以外にも、スパイスや、ホリスティック系の薬/ハーブ、ビタミン等を豊富に扱っているためか、このお店、入ったとたんに薬草のような匂いがします。

d0056879_623379.jpg
…化学農薬不使用で育った美しい有機野菜たち。味も濃くて美味しいです、が、日本で同じ品質のものを買うと思えば、はるかに安い(というか、日本のスーパーと同じくらいの値段だと思う。実際、アメリカに来て、ほんと、食費は減りました)。

壁にずらっと並ぶのは、様々な穀物、ナッツ、シリアル等々の量り売りのコーナー。実際はこの手前にもずらーっとこのコーナーは続いていて、よく謎のようなものを買っては楽しんで(失敗して?)ます。

こういうオーガニック系のスーパーのもう一つの特徴は、日本食に関するものをたくさん扱ってることにあります。次の2枚の写真は全て、海草類(ノリ、昆布、等々)。表示もローマ字とはいえ、日本語そのままのものも…
d0056879_65991.jpg
d0056879_66739.jpg


豆腐も棚一面にずらーり。天然にがりのものや、厚揚げまで。固さもいろいろ。日系スーパーより、よっぽど種類があったり…
d0056879_66232.jpg


写真には撮れませんでしたけど、いつ行っても、この店、椎茸、白菜、なす、大根、神戸牛等の生鮮食品から、うどん、味噌、等の加工食品まで、ほんとうに驚くくらい、いろんな日本食関連のものが、扱われていて、表記も日本語そのまま(例;siitake, dashi, umeboshi)。
d0056879_6131592.jpg
…別のオーガニック系のスーパーで買った枝豆。表示もご覧の通り。


d0056879_628725.jpg
…この方、アメリカでは有名な料理家、サラ・モルトン Sara Moultonさん。テレビで日本食の作り方を説明中の図。アメリカでは週に70本以上の料理番組が放映されているそうですが、そうした大量の料理番組で有名シェフがこぞって、日本食を取り上げた事で、いまや、本当に日本食はアメリカ、特に西海岸では非常に認知度が高くなったそうな(by FOOD NETWORK)。

通常のスーパーに比べて、数割高いオーガニック系のスーパー、お客さんはやはり裕福そうな方々が多いのですが(実際ほとんど白人です)、これだけ、たくさんの日本の食材を見せられると、そういう食にお金をかけられる人達、健康に気を使う人達からは、日本の食材は日常の食の材料の一つとして認知されていることが、わかります。

最後に今日のAの購入品…
d0056879_0243653.jpg
…杏ですー、アラブの奥様。生はありませんでしたので、ドライ(やはりトルコ産)とジャムを買ってみました。これで少しは美しくなれるでしょうか(女子のみなさま、杏は美容と健康に非常によろしいんですってよ)

そして、こちらがりるーさん用、生食と一緒に与えるらしいビタミン豊富な穀物…
d0056879_6274680.jpg


そのうち、りるーさんの『生食、その後』、もエントリーしますね。
d0056879_6391312.jpg
…以上、テストが終わって、くつろぐ我々でございました。
[PR]
by koru2005 | 2005-08-21 07:00 | ◆日々の暮らし
夏の昼下がり
今週末に久々にTOEFL(アメリカで大学や大学院に進学する際に必要な外国人向けの英語の試験)を受けるA。今回は記念受験の色合いが濃いので(9月からTOEFLは大幅に変わるのです)、イマイチ、気合が入らず、とはいえ、外に出かけて遊ぶのも気がひけ、一日中、家にいる今日この頃…

昨日の午後も、一応、文法の本を開いて見たものの、気が乗らず。 りるーさんと遊ぼうかな、と思ったり。


そういえば、りるーさんがいないなー。



ベッドにもいなし…
d0056879_0572188.jpg




お気に入りの椅子にもいない…
d0056879_0491970.jpg



リビングにもいなくて…
d0056879_0495087.jpg


あれ、どこにいるんだろー。ちょっと焦って探し始めたら…
[PR]
by koru2005 | 2005-08-19 01:03 | ◆りるーさん
一緒に勉強、楽しいな♪
Aの学校の夏の学期は今が追い込み。大量の課題と、テスト勉強で、毎日、朝から、机にしがみつくAであります。

そんな毎日の中で、我が家の殿はといえば…
d0056879_722415.jpg
…朝からスタンバイおっけーで、Aの着席を待ってくださってます。

『ああ、ありがたや』


そして、Aがテキストを開くと…
d0056879_7222130.jpg
…一緒に調べてくださったり。

(ワタクシは殿の枕にするために左手を置いたわけでは
 ございません)



d0056879_722356.jpg
…キーボードを押してくださったり。

d0056879_7225016.jpg
…下にもぐったものを、掘って下さったり。


あまりの大サービスぶりに、

『使用人として、感涙に耐えません』


時にはこんなことまでしていただけたりして…
d0056879_8254375.jpg
d0056879_8313590.jpg



『なんて、頼りになる助っ人で

 ございましょうや』



クラスに行く前は、お見送りまでしていただいて…
d0056879_730165.jpg

…殿のマメさには驚くばかり。でもね、

『わかった、わかったから、どいて。

 その鞄を持って行くのよ…』


(ついでに言うと、実はすごくあせってるのよ…)







***************************************************************
と言う訳で、さっき、7月の最後のクラスが終わり、明日から3週間の夏休みでっす!ああ、嬉しい。こんなに夏休みが嬉しいのは小学生の時、以来かも。まだ、レポートの提出はあるんですけど、まぁ、それはそれとして…
[PR]
by koru2005 | 2005-07-31 08:42 | ◆りるーさん
同居人Aの最近の日常 その2
今日はメモリアルデー(戦没将兵追悼記念日、と訳すらしい。知らんかったが)で、月曜ですが、世間はお休み。祭日の少ないアメリカでは(実際に公式の休みはすごく少ないんです)、私の周りでもちょっと前から、『メモリアルデーどこ行くの?』という会話が飛び交っていました。

りるーさんのいる我が家は、旅行というものと縁を切って久しいので、三連休というのにごらんの通り、近所の公園や、映画館を徘徊しているのですが、それ以前に私にはやらねばならぬことがある。それは学校の宿題なのです。。。
d0056879_2342497.jpg

実は我が家から車で10分足らずのところに(先日行ったTorrey Pine Reserveの真裏になる)、UCSDという大学があります(カリフォルニア大学サンディエゴ校。UCLAのサンディエゴ版です)。せっかく近くにあるんだから、なんかしようかな、と思ったのが運の尽き。いまや、日々、レポートに追いまくられる日々となってしまいました。

実際には私の取っているクラスは、TESOLという外国語としての英語を教える(はっはっは。今も英語を習ってるというのに)資格を取るクラス。アメリカ人の現役の先生達と一緒に授業を受ける大変さといったら。。。って、自分で始めたんで、仕方ないよねぇ。毎週、いくつものエッセイやクイズが課せられ、一度休んだら終わり、というクラスに、この年で学生をやってる喜び?を感じています。
d0056879_02144.jpg

UCSDのPrice Center。カフェやレストラン、本屋等が集まってるエリアです。
d0056879_0324334.jpg

さてさて、では、エッセイを仕上げねば。りるー君、左手、抜いていいですかねぇ。
[PR]
by koru2005 | 2005-05-31 00:06 | ◆学校いろいろ
同居人Aの最近の日常 その1
いわゆる駐在妻という立場のAですが、持って生まれた貧乏性の故か、優雅にお稽古事に励む方もいる中で、Aの日常のほとんどは学校が占める結果となりました。

サンディエゴには税金を払ってる人のために無料のESL(英語が母国語じゃない人のための英語のクラス)があちこちにあります。こちらに来てすぐ、あまりのヒマさに耐えかねて、行き始めたクラスがこれまで大金を払って(ってほとんど会社が払ってた気もするが)通ってたクラスよりも遥かに充実してまして(ハードとも言います、ははは。。。)、すっかり学生に戻ってしまったというわけです。
d0056879_2373727.jpg

ESLは図書館の右奥。サンディエゴ市立のカレッジに併設されています。

私のクラスは20人程度。国籍は様々で、フィンランド、スペイン、ドイツ、ウクライナ、ロシアといった欧州組から、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、パナマ、ウルグアイのラテン組、そして、もちろん、韓国、台湾、中国、ベトナム、イラン、インドのアジア組もいて、多彩です。

昼間のクラスということあって、クラスメイトはダンナの駐在で来た奥さん達が中心。ですが、Rose先生のタフな授業スタイルを反映して、大学院や大学を目指して、TOEFLでの高得点を狙ってる人が多く、母国で医者や弁護士だった人、英語の先生だった人、大学院まで出た人もちらほら。困った時には頼りがいのあるクラスメイト達です。Roseは本当にTOEFLのプロで、正直、今まで会った中で最高の英語の先生だと思う。これがタダなんて、ホントありがたいことで、こういうときだけはVIVAアメリカ!と思っちゃいますねぇ。
d0056879_23264841.jpg

実際にはここでたくさん友達ができました。おかげで足抜け出来なくなったといえなくもないが。。。
[PR]
by koru2005 | 2005-05-30 23:28 | ◆学校いろいろ