ロシアンブルー・りるーのサンディエゴ極楽生活、の続き
riruinsd.exblog.jp

南カリフォルニア、サンディエゴに3年間居住。'07年3月末に日本に帰国。スパムが多いのでこちらのコメント欄は閉鎖しました。新ブログ(http://mogusuya.exblog.jp/)にてお待ちしておりまーす♪
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ:Trip ( 24 ) タグの人気記事
どこまで出来るか一泊二日ラスベガス挑戦記①;街歩き編

d0056879_133583.jpg月曜日の朝8時の飛行機でラスベガスに向かった我々、これまでの人生であまりアメリカに縁&興味がなかったため、実は『ラスベガスって何だっけ?』状態。飛行機の中で初めてガイドブックを開き、作戦会議を致しました。

…正味40分のフライトで、あっという間に砂漠の街に到着。

で、今回のテーマは、人生最初で最後(妙に自信あり)のベガスで

『ラスベガスらしいことをとにかくやる!』

で、ベガスといえば、ギャンブル、ナイトショー、グルメ(特に最近はオサレ&高級レストランの出店ラッシュらしい=俄か知識)、ホテル(特徴のあるホテルが多いので、観光客はホテル巡りをするものらしい)、スパ(最近、ベガスでブームらしい)だそうな。

というわけで、二日間で
1. 世界のエンターテイメントの都でナイトショーを見る!
2. SDにないオサレなレストランでンマイものを食べ、且つ、バフェ(ビュッフェ)とやらに行ってみる!
3. スパに行く!(腰が痛いし…)
4. カジノに初挑戦する!
5. ホテル巡りをしまくる!            

…ゼイゼイ。リミットは明日の3時です。

d0056879_23333761.jpg …といってるうちにラスベガスの空港に着陸。タクシーをひっつかまえて、ホテルに向かいました。

これがネオンで有名なラスベガスの大通り(通称ストリップ)。道の両側には巨大ホテルがずらり。

が、我々のホテルに着くまでの10分程度(空港がこんなに近い街はめずらしですよね)車窓から見えた景色は実はとっても摩訶不思議。
d0056879_1352884.jpgd0056879_135139.jpg
d0056879_136124.jpgd0056879_13115368.jpg

…ローマ風の神殿?があるかと思えば、なんか、ディズニーランドみたいなのもあるし、冗談みたいなニューヨークもあれば、エッフェル塔もある…。

これ、みんなホテルなんですねぇ(右上から時計回りに、 シーザーズ・パレス、ニューヨーク・ニューヨーク、パリス、エクスカリバー)。

後からわかったんですけど、インテリアも、まぁ、できる範囲で、テーマに沿って工夫してあったりなんかして(エッフェル塔のホテルのアーケード街はパリの街を模してあったり)、要するに街自体がでっかいディズニーランドというか、テーマパークというか。

d0056879_1314018.jpg…だって、裏に回るといきなり、これだもん(人の悪い我々)。アメリカに来て以来、電線なんて久しぶりに見ちゃったもんだから、懐かしい日本を思い出してしまった。


d0056879_13313598.jpg…そうこうしてるうちに今回の我々のホテルBellagioに到着。

ベガスのホテルらしく4000室もあるベラッジオのカウンターは、チェックイン担当だけで20人近くいるという壮大なもの。

今回のホテル選びの基準は、①一泊二日しか時間がない②ラスベガスの娯楽施設はほぼすべてホテル内にあるらしい、ということから、施設が充実してて、場所がいいこと。デザインが地味目なフォーシーズンズ(キラキラ系は本来、苦手なので)、最近、できたばかりのやはり評判のいいWYNNと迷いましたが、街の中心にあるということ、スパ(ホテルの宿泊客限定)、レストランやバフェの評判が非常にいいこと、からベラッジオを選択しました。

本来のここのレートは平常時で一泊300ドル台、週末は400を超えます。が、はなから定価でホテルに泊まる気などないので、ホテルのサイトのプロモーションで140ドルの日を選び(今、オフシーズンなのよん)、更に飛行機と合わせて15ドルのディスカウントをゲット。一泊125ドルで、ベガスで一番よいとされているホテルの一つに泊まることが出来ました(ホテルレポートは別途します、Y様)。

チェックインしたが同時に、ラスベガス一、予約が取りにくいと聞いていたスパに直行。午後一の予約を取り(ありがたやシーズンオフ)、次はコンシェルジュに急ぎ、今晩のレストランとショーの予約もお願いして、ひとまず、大物の予定は決定。街に探検に出かけました。

まず、思ったのは…
d0056879_13172439.jpg…すごく暑い。この日の最高気温は38度。因みにうちの辺りの最高気温は24度くらい。もっと言うと、砂漠の街、ラスベガスには
『日陰も緑もない…』

コンクリートの照り返しで、多分気温は40度を超えてたことでしょう。日陰の女のワタクシ(日光アレルギーなの)、日傘を持って来ればよかったと後悔いたしました、そんな人、もちろん見なかったけど。


でも、ひたってしまえばラスベガスはとても楽しい。d0056879_1485011.jpgd0056879_1410924.jpg
d0056879_14105180.jpg…コカコーラのEverything Coca-cola Storeは文字通り、everything coca-cola状態。7ドルで6種類のコカコーラ製品が試飲できるコーナーで懐かしい味を試したり。





d0056879_1416688.jpgd0056879_14172258.jpg
d0056879_1417861.jpgM&M'S WORLDは普段見ないような様々な色のチョコを自由に詰め合わせて、お土産に出来るコーナーが大人気。

M&Mのフィギュアのスター・ウォーズ・バージョンはかなり笑えました。(他にハリー・ポッター・バージョン、クリスマス・バージョン等も)





合間にスパ、カジノをこなしつつ(これらの話は後日)、夜7時からは楽しみにしていたBlue Manのナイトショーに(一人90ドル)。
d0056879_14512217.jpg
…会場はHotel Luxor(ルクソール)。

と言う訳で、ホテルはご覧の通り。客室も屋根傾いてんでしょうかねぇ?
d0056879_1452848.jpg
…ピラミッドの中は三角形の吹き抜け(ロビー、カジノはここに)をずらりと客室が囲む構造。スターウォーズの共和国元老院議会みたいだった(ってわかるかしら?笑)

ロビーにはオベリスクも生えてたりなんかして、がんばってます。


ショーに来てる人はドレスの人も半パンの人もいるのがラスベガス。もちろん、ショーの最中は写真撮影は禁止でしたが(左下の写真がポスター)、開始直前には『みんなでクレイジーになろう』と紙が配られて、会場中の人々がぐるぐる巻き状態に(後で演出にも関係します)。観客も参加が求められるアメリカらしい演出がいろいろと…d0056879_14552965.jpgd0056879_145658.jpg

d0056879_14551586.jpg日本でもCMでおなじみになったBlue Man(3人組)。NYの小劇場出身の彼ら、最初は友人3人で始めたそうですが、いまやラスベガスの大劇場にも進出し、全世界で何十人ものBlue Manがいるとか。


内容はですね…見る人がいるかもしれないから説明はしないけど、すごくオフビートな笑いだと思う。字幕をフル活用して、コントが進行していくんですけど(彼らは一言もしゃべらないから)、かなりシニカル…好き嫌いが分かれるとは思いました。私自身は面白いとは思ったけど、小さい会場で見たかった気もしたかな。

ただ、彼ら、とてもかっこいいの。音楽もビートの効いたパーカッション系でスタイリッシュ。この人達の動きもきれいで、ある種、妙にセクシーというか(いやらしいという意味でなく)、大人向きのショーだと思います。後ろに子供連れてきてた人達がいたけど、あれ、何? どうして?ってずっと聞きどおしでちょっとかわいそうでした。

では、今日はこんなところで。この後、ホテル/スパ編、ご飯編、を予定してますので、しばらくはお付き合いください、ということで。
[PR]
by koru2005 | 2005-09-09 15:21 | ◆サンディエゴの外
大リーグ エンジェルス・スタジアムに松井選手を見に行ってきました
先月のパドレス vs. マリナーズ戦に続いて、今度はアナハイム(うちから車で1時間くらい。ロスアンジェスに行く途中、ディズニーランドのあるところですね)にエンジェルス vs. ヤンキース戦を見に(実際は松井選手を見に)行ってまいりました。

エンジェルスはMLBではめずらしくラテン系の方がオーナーなのですが、このやり手のオーナーの手腕で60年代に作られた球場もこのように楽しく改装され(彼のポケットマネーから出たそうですが)、野球が始まる前から、楽しい気分にさせてくれるエンジェルス・スタジアムです。
d0056879_1340840.jpg
…野球帽とバットがモチーフのテーマパークのようなエクステリア。

d0056879_13444294.jpg
…周りは見渡す限りの駐車場。アメリカらしい風景です。


球場内はこんな感じ…
d0056879_13485726.jpg
…一時期、ディズニーがオーナーだったこともあって、外野には噴水や花火の仕掛けも(エンジェルスのメンバーがホームランを打つと、ドカーンと上がります)。

d0056879_13491611.jpg
…我らのシートから見たフィールド。高所恐怖症の人には勧められない、乗り出すと転げ落ちそうな三階席。でも、この急勾配のため、選手との距離も近く感じられるし、視界はすこぶる良好でした。


お楽しみの食べ物ですけど、もともとが古いスタジアムなため、調理の設備があまりないようで、残念ながら、トルティヤチップスや温めて挟むだけのホットドッグが中心のようでした。
d0056879_1428126.jpg
d0056879_14282939.jpg
…かわいいエンジェルスのオリジナルのアイス。クーラーをぶら下げたお兄さん達が席まで売りに来てくれます。4ドルちょっと。少し、高いかな。


で、お目当ての方の紹介映像はこんな感じでした。
d0056879_13565077.jpg

さすがヤンキースは全国区で人気があるようで、エンジェルスのチームカラー、紅白に染まった観客席にもチラホラ、と紺のヤンキースファンが…
d0056879_14290100.jpg


途中までパッとしなかったヤンキースも松井選手のホームランで逆転勝利しました。
d0056879_1358344.jpg
d0056879_13574744.jpg
…コーチと手を叩き合わせる松井選手。前回に引き続いて、日本人選手の活躍が見られて、ラッキー。もう、すっかり、大リーグに定着した感のある松井選手。彼が出てくるたびに周りのヤンキースファンからはとても大きな声援がたくさん飛んで、ちょっと嬉しかったりもしました。

去年、できたばかりのサンディエゴ・パドレスのペットコ・スタジアムに比べると、設備の古さは否めないエンジェルス・スタジアム。派手な照明の演出や、音楽もほとんどなし、でした。でも、そのおかげで、久々にノンビリと野球が楽しめた気がします。平原を吹き渡る風を外野席で感じながら、ちょっと神宮球場を思い出した我々でございました。
d0056879_14281192.jpg


***************************************************************

おまけ: 今日の殿と使用人Aの構図

d0056879_14584495.jpg
…こうして、ひざに乗せてもらえない時も、射程圏内にAを置き、一挙手一投足を監視し続ける殿。いえ、文句があるわけではございません。でも、わざわざ、そんなしょぼいプラモの箱に入んなくても、ねぇ。
[PR]
by koru2005 | 2005-08-02 14:33 | ◆サンディエゴの外
イメージバトン;『静寂』と『シーサー』とかけて…
昨今、ブログ界を浮遊しているイメージバトン。要するにこれは連想ゲームでして、お題を頂戴したら、そこから受け取った人が次なる言葉をイメージし、次の方に回すというお遊びであります。

実はワタクシ、ほぼ同時に2本頂戴しました。

1本のお題は『静寂』。こちらはソウルで、二匹のビューティフルな猫ちゃん、愛らしいワンちゃんと共に、エキサイティング(?)な暮らしをされているミネママさんより。

そして、もう1本のお題は『(沖縄の)シーサー』。こちらはなごみ系の猫ちゃん、チョビちゃんと共に神戸でゆったりした暮らしをされているTamarind Cafeさんからです。

『静寂』と『シーサー』ねぇ…。あまりに違うがな(笑)。

そのうえ、どう考えても、サンディエゴにつながらないし…はて、どうしたものか、と考えて、思いつきました。SDには関係ない、が、しかし…

私のイメージはずばりバリ島でございます。
d0056879_2113014.jpg
りるーさんがうちに来るまでは、趣味は、と聞かれたら、『旅行と着物』と答えていたワタクシ。なかでも、複雑な美しい織物があるところを訪れるのが大好きだったので(だから、アメリカには全く興味がなかったのだが…)バリ&インドネシアは4回ほど行きました。特に彼の地の絣(バリのテンガナン特産のダブル・イカットは世界的に見ても貴重な、非常に複雑な工程で織られる工芸品)は、帯の布をいつも探していたAにはうっとり、なのですね。
d0056879_7182061.jpg


というわけで、ほら、バリにはシーサーがいますよ…
d0056879_2245097.jpg
…(写真一番手前)ほんとうはヒンズーの守り神なんだけど、まぁ、趣旨は一緒ということで。

で、ほら、バリはこんなに静か…
d0056879_226796.jpg
d0056879_2264732.jpg


ああ、またアジアに行きたくなって来た。旅行なんて、もう永遠に行けない様な気もしてますが…
d0056879_232288.jpg
…あったかい水につかりた~い。カリフォルニアの海は寒流なので冷たいのですよ。


さて、私は任務を達成しましたよ、ミネママさん、Tamarind Cafeさん。さて、誰に回したものか、本来は3名に回すようですけど…。誰かバリに行った人~、どこ~、というわけで、私のだーい好きなblog、ラグドールmou mouのmouchangさん、いかがでしょう。こちらのblog、猫ちゃんもそれは麗しいのですが、出てくるものすべてが美しく、端整で、毎日、アサイチに見るのを楽しみにしているのでした。

mouchangさま、
2匹目の猫ちゃんを最近、お迎えして、お忙しいようですし、お仕事もあるでしょうから、mou mou + rの方で何を書こうかしら、と思ったときのネタのオプションの一つにしていただければ、充分ですので。もちろん、スルーしていただいても、私、まーったく気にしません。

因みにミネママ様のバトンは
『教室→料理→愛情→PEACE→写真撮影→光線→瞳→力→猫→読書→音→鐘→静寂→』
Tamarind Cafe様のバトンは
『教室→料理→愛情→PEACE→写真撮影→光線→瞳→力→猫→家族→(沖縄)シーサー→』
…という経路だったようです。微妙なズレが面白いですね。
[PR]
by koru2005 | 2005-07-27 02:56 | ◆サンディエゴの外
ちょっと日本に… @ Costa Mesa
今日はちょっと日本に行くことにしました。

海外で暮らしているので、日本に行ったら、まずは本屋にいかなきゃね、ということで三省堂へ。ここの三省堂はかなり大きくて、結構、マニアックな雑誌も置いてあるのでBにも好評です。
d0056879_23283219.jpg
そうそう、今月は漫画、何が出たか、新刊コーナーもチェック、チェック…
d0056879_23285448.jpg


お茶も切れそうなので買っておかねば…
d0056879_23292834.jpg
こちらのお店はちょっとお高いけど、おいしそうな水菓子が出てるので、少しだけ…
d0056879_23535831.jpg


お昼時になりました。レストランのコーナーに行きましょう。

今日は洋食にしようかな。こういう味ってアメリカにありそうで、全然ないし…
d0056879_23304431.jpg
イタトマでケーキも買っていかねば。日本風のショートケーキって恋しいのよね…
d0056879_23305698.jpg
でも今日はやっぱりラーメンにしましょう。山頭火の豚骨なら、九州女のAもOKだというし、普段食べられない貴重なシコシコの麺を食べとかないと…
d0056879_23312115.jpg


ああ、でもなんか変ですね。一箇所にいろんなお店が並んでて、イトーヨーカドーの食堂みたいだし…
[PR]
by koru2005 | 2005-07-26 00:10 | ◆日々の暮らし